« スキーツアーFromロシア | Main | ウズベキスタンセミナー »

シルクロード・ビジネスセミナー

Img_2372札幌は大雪ですsnowsnowsnow

50㎝近く積もってます。
凍っているところも多くとても歩きにくいです。
慎重に歩かないと転びますshoe
冬道は疲れますsweat02

どこも渋滞rvcarcarbusrvcarしてるので車rvcarでのお出かけは控えたいわ。

これだけ積もるとスキーskiに行きたくなる!
中山峠スキー場ルスツリゾートもOPENしましたnotes

今年は何回行けるかな?

Img_2373
さて、タイトルのお話。
昨日「モンゴル・中央アジア・コーカサス”シルクロード・ビジネスセミナー”」というセミナーに参加しました。

いろいろ学ぶとこが多かったのは事実ですが・・・
今の段階で、アタシの興味があるのは「カザフスタン」と「アルメニア」のみ。

このセミナーではnineヶ国を3つに分けてました。

①モンゴル- - - モンゴル

②中央アジア- - - カザフスタン・キルギスタン・ウズベキスタン・タジキスタン・トルクメニスタン

③コーカサス- - - ジョージア・アルメニア・アゼルバイジャン

ここからはワタクシの思いっきり個人的な意見です。

①は人気あるんですよね。進出を検討している企業もあるみたいだし、視察に行きたいビジネスマンもいるんですよー、へぇ~そぉーなんだぁ~、って感じで。
なんでモンゴルなんだ?
モンゴルの何がそんなにいいのか?
人口は300万人しかいないのに・・・
モンゴルの魅力っていうものがわからん。
ワタクシは全く興味ございませんがね。

②は4ヶ国とも旧ソ連ですが、独立してからの歴史内容が全然違うと思うし、ビジネス環境も別ものだし、国民性もそこそこ異なる。。と思うよ。
・・・と言ってもアタシだって詳しいわけではないが、どぉー考えてもトルクメニスタンとはビジネスするってこと。。。そりゃぁ難しいわよ。
ウズベキスタンは資金管理がイマイチよ。
国際送金が面倒なんだよ。
以前、ツアー客の受入れをしたけど、アメリカドルdollarの入金がヨーロッパの銀行経由で送金されたり、為替レートが???状態だった。
タジキスタンは・・・わかりません。
キルギスタンはそこそこ面白そうな案件があります。

カザフスタン!!!!

ビジネスするならココです!
ガッツリ稼げます!
なので、②の5ヶ国はビジネス環境にかなりのばらつきがあると思う。

③もこれまたそれぞれ個性が違う国だと思う。
アゼルバイジャンとは絶対にビジネスしたくない。
はっきり言って、アゼルバイジャン人ってイヤ。
ロシアに住んでいた頃に何人ものコーカサス地方の友人がいたけど、絶対日本人とはうまくいかないと思ったのはみんなアゼルバイジャン人だったから。
ジョージアはうぅ~ん、よくわからん。
アルメニアとはゆっくりではあるが進んでいる案件がある。
幸いにも駐日アルメニア共和国大使館の方とお話しできた。
何か相談事やビジネスで困ったことがあれば連絡下さいとのことだったので今後何かあればアドバイスをいただくことだろう。

カザフスタンには行きたい。
今のカザフスタンビジネスをもっともっと加速させたいrock
ロシアビジネス以上の稼ぎができると思う。
親日家のお国であるから、ネットワークを築けば必ずプラスへ進むrock

カザフスタンビジネスをやればキャパオーバーになる。
それはよぉーくわかってる。
でも、新しいことにチャレンジしたいじゃんrock
面白いことやってみたいじゃんrock

誰もやらないからやりたいじゃんrock

|

« スキーツアーFromロシア | Main | ウズベキスタンセミナー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/62754156

Listed below are links to weblogs that reference シルクロード・ビジネスセミナー:

« スキーツアーFromロシア | Main | ウズベキスタンセミナー »