« август 2015 г. | Main | октябрь 2015 г. »

頭の中はシベリアモード。

Img_2105札幌の天気、ヘンです
朝7時、空は晴れているのに大雨
出勤を遅らせ、外を見ていると、晴れたので出かける。
←朝8時30分の大通公園。
太陽の日差しがまぶしすぎる。

その後またまたどしゃ降り
そして晴れ間がのぞき虹も出る。

現在夕方5時。
バケツをひっくり返したような雨
そんでもって、オフィスのベランダには大量の水がたまっている!
大丈夫なのか?
排水管がつまっているのか?排水が追い付かないほか???
とにかく明日、管理人に聞いてみよう。

さて、アタシの頭の中は「シベリア」でいっぱいです。
ネット検索しても日本語での情報が少なすぎる。
なので、ロシア語検索すると、あまりにも大量にありすぎてどーしてよいか困る

予定を詰め込んでもそーそー思い通りにいかないのがロシアなのだか、はるばるシベリアまで行くのだから「これでもかー」っていうくらいに営業しまくる

ある程度アポイントはとれたのでそちらの資料を用意している。
最後のツメの部分だけ現地で商談できるようにやり取りしているのだが・・・
いっぱい問題発生!

すでに、ロシア極東ビジネスとは異なる対応に四苦八苦である。

「ソ連」の態勢が抜け切れていないのか?と疑いたくなるような意見や要望もあり、まいった。

改めて思ったことがある。
ロシア極東は日本とは取引しやすい相手である」
ってこと

ロシア極東の企業、ビジネスマン達は日本との接点が多いし、日本人もたくさん訪問しているでしょ。
たとえば、ビジネスマッチングや物産展やプロモーションとかで、「JAPAN」をたくさんアピールしているから、JAPANを身近に感じてくれるし、JAPANだけではなく、中国や韓国なんかともビジネスが活発でしょ。
物流ルートもそこそこあるし。

シベリアはそこまでナイ

シベリアにはJAPAN情報がほとんどナイのであろう。
どんだけナイのか見て来よう!

ロシア極東ビジネスだって、最初は「なんだこいつら?」と思ったはず。
それが今ではみーんなそこそこ儲かっているでしょ

シベリアビジネスだって、面白いナニカが飛び出してくるよ。
どんだけ「ナニカ」を見つけてこれるかな!

いっぱい「ナニカ」を拾ってくるわ

まずはミッションをこなし、その後に「ナニカ」探しの冒険をしてきます。
いやぁ~ワクワクドキドキでっせぇ~。

いつまでたっても冒険できるっていいでしょっ

待ってろ!シベリア!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ルーブルはロシアでチェンジしましょう~。

Img_2104日本の某BANKの両替レートです

えぇっーーー、こんなに
ロシアルーブルのレートが悪すぎ。

銀行の外貨交換手数料ってすんごぉーく高いんですね。
銀行、儲けすぎ。

なので、、、ロシアの通貨ルーブルはロシア現地で交換するのが賢いです。

ルーブルが下がっている今、ロシアへ行くと大変お得感です。
例えば・・・5☆☆☆☆☆ホテルが、数年前ですと、シングル1泊18000円だったのが、今は9800円で泊まれます。

ロシアの商品の買い付けには絶好のチャンスでしょう
いろんなモノを見てきて、おもしろそうだったらサンプル品として買ってきます!

今日のノボシビルスクからのメールで
「マナさん、先日夜中に雪が降りました。すぐに融けましたけどね」
とのこと。

おおおーー、とうとうシベリアにも早い冬がやってきたのかぁ~。
待ってろ!シベリア!

シベリア行のカウントダウンだ。

あと14日

| | Comments (2) | TrackBack (0)

秋休みツアーの売り込み中

Img_2103
今日のおやつ。

ゼリーよりかたいので寒天かな?
すんげー甘いです。
お砂糖を固めた寒天

とにかく甘い。

あまぁ~いお菓子を3つ食べるために、紅茶を4杯も飲みました

ノボシビルスク行の準備をしながら、秋休みツアーの売り込みをしています。
ルーブル安のこの時期にはそんなに売れないのは覚悟です。

ロシアには売れなくても、なぜかカザフスタンキルギスタンからの問い合わせがある。
夏頃にせっせと営業した成果?
ルーブルにあまり影響されないのか。
決済はアメリカドルなので、彼らにとっては日本に来るチャンスなのか

ロシアでもカザフスタンでもキルギスタンでもウクライナでもベラルーシ―でも。。。とにかくツアーが売れれば儲かるのだから

話は変わりますがぁ~。
いま、札幌大通公園ではオータムフェストが開催中です。
すんごぉーく賑わっていました
人気店は行列ができ、席を確保するにも一苦労のようでした。
楽しそうなみなさんを横目にオフィスにたどり着き、せっせとお仕事。

仕事、楽しいです

がんばった分だけリターンがある
それがロシアビジネスだと思ってる。

やればやるほど、いろんなビジネスを発見できる。
それがロシアビジネスなんです。

帰りにオータムフェストで焼き鳥買って帰ろうかな

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リピーター客との最後の再会(涙)

Img_2102日本はシルバーウィークですね。
みなさんお休みですよね。

ロシアは連休ではありません。
なので・・・当社もOPENしてます

しっかり働いています

楽しくロシア人ツアー客と遊んでいます。
ロシア人達と遊ぶこと、これもちゃんとしたお仕事です(笑)

今日のお客様はリピーター客。
「マナさん、今回で日本は最後です」
「えっ?どうして?また来年も来てよ!」
「私たち引っ越しするんです」
「えっ?どこに?」
「大陸よ、クラスノダールに行くのよ」
「えっーーーーー、遠いね
「そうなの、だからもう日本には簡単に来れないのよ」
「そっかー、でもいつかチャンスが会ったら来てね! 今回最後のパーティーをしようね!」
と言って、ジンギスカンを食べに行く約束をしました

クラスノダールは冬季オリンピックが開催されたソチのすぐ隣の町です。
黒海に近くリゾート地でもあります。
温暖な気候でとても過ごしやすいでしょうね。

仲良しのリピーター客と会えなくなるなんて。。。なんだか寂しくなりました
いつかクラスノダールに行けたらいいなぁ~。

ロシアのいろーんな地方にさくらツアー企画のお客様がいる。。。ってステキ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リサイタルのお誘い~服部麻実ソプラノ・リサイタルⅥ

001ロシアつながりの友人・服部麻美さんのリサイタルのご案内です

2015年10月7日(水)
19:00開演
(18:30開場)

札幌コンサートホール
Kitara 小ホール

「東方(オリエント)の歌」
服部麻実ソプラノ・リサイタルⅥ


入場料
一般 3000円
学生 1000円
全自由席


東方をテーマとしたロシアとフランスの作品を中心としたプログラムです。

ロシアの作曲家イッポリトフ=イワノフの「5つの日本の詩」は、ロシア語に翻訳された古今和歌集から5つの句が取り上げられ作曲されました。
ロシア人作曲家が日本の心を表現した作品でもあり、随所に日本のフレーズが現れています。
(服部さんからの招待手紙より引用)

ロシア歌曲の心の歌ともいわれるグリンカの作品もあります

ご興味のある方はどうぞご来場ください

久しぶりに素敵な歌声を聴きに行きます
みなさん、会場でお会いしましょう~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアには秋休みがあります。

Img_2098今日のおやつはコレ。
アリョンカのでっかいバージョン(笑)
豪快にかじりました

ノボシビルスク行のルートが決定しました

☆千歳ーサハリンーハバロフスクーノボシビルスク

サハリンで1泊しますが、いつものホテルだし、友人が迎えに来てくれるし、全く不安要素なし

千歳-サハリン便は日本人も多く利用するからきっと知り合いにも偶然会えるだろうし。

ただちょっと残念なのは、サハリンではほとんど時間がないから、再会できるロシア人もごく少数になるだろうなぁ~。
いーんだ、今回のミッションはノボシビルスクなのだから

今日、事務所に立ち寄ってくれたロシア人がたまたまノボシビルスク出身の方だった。
「10月にノボシビルスクに行くんだけどぉ~、寒いよねぇ~」と聞くと
「もちろんさ、シベリアはもう冬だから暖かい服装していってね」とのこと。
冬のダウンコートを着ていくことに決定!

さて、ノボシビルスク行の準備中の毎日だが、、、インバウンド業務も怠ってはいられない。
ロシアには秋休みがあります
だいたい10月31日~11月8日までです。

「秋休みツアー」を売り出しています。

「東京ツアー」が人気なのだが、、、ホテルの料金が高騰していてツアー料金が去年より高い設定になってしまいます。
いやぁ~大変だ
北海道ツアーは、高くなったといっても、東京に比べれはお安いもんですよ。

カザフスタン共和国からも問い合わせが来ていて、おぉぉぉー、営業の成果か!とちょっとニンマリしちゃいます
やればやっただけ見返りが来る。
そーゆービジネスだったらやりがいがあるよね

よぉーし!ノボシビルスクでもいっぱい営業するぞぉ~
何事も行動しなくっちゃ、始まらないから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ノボシビルスク行の計画・・・またつづき。

F55f5320ec757a
なんでしょう?

イクラです

パンの上にイクラがのってます。

昨日、サハリン州の州都ユジノサハリンスク市内で行われたフェスティバルのひとこま。

画像はサハリンのサイトより。

スゴイ豪華ですよね。イクラですよ、イクラ。
さて、ルーブル暴落中のこのご時世。
インバウンド事業はさほど忙しくありませんが・・・・ほかの業務が多い。
ロシア語翻訳はたまってるし、通関書類もいっぱいあるし、医療受入れのコーディネートのオファーもあるし。。。

今はとにかく、ノボシビルスク行の準備に没頭したいのよ。
現地では時間がある限りロシア企業訪問をしたいし、プロモーションもロシア人達が食いつく内容に仕上げたいし、大学生達や日本に関係するサークルなどともネットワーク広げたいし、やりたいことがいっぱい

1週間ほど、ノボシビルスクとコンタクトをとり、ビジネスに関する詳細を話し合っているのだが・・・
ヤバいことがある。
わかってきたことがある

それは・・・

ロシア極東とはまったく違う」ということ。

ロシア極東地方と同じようなビジネスを求めてはダメなんだ、きっと。

何が違うか?
ほとんどが違う。
ロシア人の日本に対する考え方、ビジネスに対する意識、海外企業との打ち合わせの方法、お金の流れ、、、

現地に行く以前に感じる、この違和感。。。
なんだなんだ、ちょっと違うぞ。

たぶん、現地で商談したら更にギャップが発生するだろうなぁ~。

どんな新しい発見があるんだろう~
いやぁ~楽しみですねぇ~

シベリアビジネスは極東とは違う手法が必要なのかもしれない。

さてさて、どこまでできるか。
冒険の始まりだぁ~。

めっちゃ、ワクワク

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ノボシビルスク行の計画・・つづき

Img_2094さっぽろオータムフェスト2015

本日から開催です。

朝の通勤時に通ってきました。
みなさん準備に忙しそうでした。

たくさんのお店が並んでいてどれを食べようか迷ってしまうことでしょう。

西11丁目会場の「ワールドフードパーク」ロシア料理がない?
見当たりませんでした。
ロシア料理もあればいいのになぁ~
ボルシチとか、ピロシキとか。
Img_2097
オータムフェストは10月4日までです。

1回くらいは行くチャンスがあるかなぁ~。
普段は食べられないものとか、珍しいものとか、おいしそーなものとか、のぞきに行こうかな。

土日は混むから平日ね、仕事の途中に立ち寄ろうかな

さて、昨日のブログ記事に関してアドバイスのメールやお電話をありがとうございます

昨日の記事では往復同じルートでしたが、なんとも新たな発想が(笑)

千歳-サハリンーハバロフスクーノボシビルスクー北京ー千歳

千歳ー成田ーウラジオストクーノボシビルスクー北京ー千歳

千歳-ソウルーアルマティーノボシビルスクーアルマティーソウルー千歳

北京の宿泊を避けると、こーゆープランもアリ。
サハリンに1泊
は宿泊ナシ
アルマティで仕事ができるメリットがある。

さて、料金的にはどーなのか?
ルートにより14万円~21万円まで幅があります

一番良いのはチケットの安い時期に行くのがいいのでしょうが・・・
そーもうまくはいかないもんなのよね。

今日も1日、翻訳と戦いながら、ルート選びに悩みます
Img_2096
ノボシビルスクでの宿泊も悩みます。

現地パートナーが手配してくれるのですが、すべてお任せも申し訳ないので、ちょっとは調べてみます。

現地でのプロモーションの資料も全く進まず。
大丈夫なのだろうか。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ノボシビルスク行の計画中

Photoノボシビルスクから帰国した日本人からのおみやげです。
ノボシビルスクの情報をたっくさんGETしてくれました
シベリア行きが、ますます楽しみになってきた今日この頃なのですが・・・・

日本からロシアシベリア地方までの直行便はありません
最低でも乗継は1回あります。

夏時期であれば千歳ーソウルーノボシビルスクというラッキーなルートがあったのですが、、、10月にはソウルーノボシビルスク便はありません。

ではどーゆールートで行こうか?

その
千歳ー成田ーウラジオストクノボシビルスク

その
千歳ー成田ーハバロフスクーノボシビルスク

その
千歳-北京ーノボシビルスク 

その
千歳ーユジノサハリンスクーハバロフスクーノボシビルスク

は成田空港まで行くのがめんどう

は北京に1泊になってしまい、うーーーーん、北京には泊まりたくない。
できれば中国は行きたくない。
いっぱい口コミとか評判を読んだのですが・・・
「このホテルは泊まらない方が良い」「汚くて泣きそうになった」「英語が全く通じない」など評価が悪い。
そりゃぁー、2万円くらい支払えば外資系の立派なホテルに宿泊可能ですが、早朝出発なので滞在が6時間くらいなのにそんなに高価なホテルに泊まりたくないわよ
せめて1万円くらい。

。。。うん、これはアリ。
サハリンはホームグラウンドだから。
千歳から1時間だし。
1泊するけど、いつもの慣れたホテルか友人宅に泊まるから。
しかーし、賛成してくれる人がいない。
「えっー、なんでサハリン経由なの?遠い~いじゃん」って。
そうかなぁ~、まぁ、距離にしては遠いんだろうが。。。気分的には安心なのよね。

いやはや、どーしようか。

悩んでます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロシアの長い夏休みも終わりました。

Img_2088急にアイスクリームが食べたくなった。
当ビル1階に「HUGマート」があります。
北海道産の食材を扱っているお店です

見つけました。
別海町のアイスクリームです。
牛の町・別海町のアイスクリームはめっちゃ美味しいですよ~

食べて元気回復してさて、仕事

ロシアの夏休みも終わり、夏休みツアーも終了しました。

翻訳事業にとりかかります。
翻訳依頼もコンスタントにあるのだが、夏期間はお休みしている。
急ぎではない案件だけ受注することにしている。
急ぎではない、、、と言ってもやはりできる限り早くやらねばね。

あと、、、雑務が大量に残っている
清算しないといけないものがたくさんある。
今年も根室の仕事があったので経費がたくさんかかったでしょー。
領収書を整理して請求書を作成しなくては・・・とか、出張費の清算とか、、、いろいろヤバいことになってる
それだけならまだしも、、、
各ツアーのまとめ、ガイドから提出された領収書が大量に机の上にある
経理に回す前に目を通さなくてはいけないものばっかなのよ。

これが終わらなければ・・・アタシの遅い夏休みもとれないかな。
いやいや、休みなんていらないわ。
仕事している方が楽しいもんねぇ~

さて、来週以降は少しづつ時間ができますので、アポイント可能です。
ロシアビジネスの相談や女子会・ランチ会・その他モロモロのこと、一緒に儲け話の相談(笑)できればありがたいです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« август 2015 г. | Main | октябрь 2015 г. »