« オフィスに扇風機登場! | Main | 暑さに弱い?ロシア人達 »

ロシア語の医療通訳

Img_1934めっちゃ疲れたのでオフィスに戻ったらアリョンカのお菓子をバク食いしました

あー、、、おいしかった

ほぼ一日中、病院ロシア人の付き添いでした。
医療通訳といってもまったく難しいことはない。
医療用語がバンバン飛び交うこともない。

「医療」と言っても幅広いのですよ。

検査だけの時は、
「はい、息をすってぇ~はいてぇ~」
「じっとしててね~」
「はい、力を抜いてね~」
「ちょっとチクッとしますよぉ~」(注射の時)

リハビリの時はなーんにもないです。
リハビリの先生が上手にロシア人の相手をしてくれますので、たーだ見守るだけ。

診察の時は今までの病歴を医師に伝えたり、今の状態を教えるだけ。

医師の話だって、一般人がわかる程度に噛み砕いて説明してくれます。
レントゲン写真を見せながら説明すればロシア人だって自分の目で見るわけだからよぉーく理解してくれます。

医療通訳と言ってもそれほど難しくないのよ。
すべては慣れ!
実践あるのみ!
・・・と思う。

しかし。。。疲れたわぁ~
オフィスに戻っても全くパワーが出ず、ボッーとする時間が長く。。。

どうしたらパワー充電できるかなぁ?
そーだ、ロシアのお菓子をもっといっぱい食べよう(笑)

|

« オフィスに扇風機登場! | Main | 暑さに弱い?ロシア人達 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシア語の医療通訳:

« オフィスに扇風機登場! | Main | 暑さに弱い?ロシア人達 »