« октября 2014 | Main | декабря 2014 »

円安は歓迎ですが・・・ルーブルも落ち着いて欲しい。

Img_1091_2昨日の夕方、大通公園を通った時の写真です。
ピンボケみたくなってる。
イマイチだわcoldsweats01

今日からホワイトイルミネーションshineが始まります。
キレイshine

外国人観光客もたくさん写真を撮っていました。

会社のことだが・・・
来年度から担当税理士がチェンジになると連絡がきたので、税理士事務所に立ち寄った。
「どうだい、儲かってるかい?」
って聞かれた。

はぁ~up

儲かってなきゃ、ビジネスになんないでしょー。

稼いでなくっちゃ、会社やっていけないでしょぉー。

ロシアビジネスはもうかるんだぜぇ~up

って思ったが。。。

「はぁ~い、まぁ~まぁ~でぇ~~~すぅ~heart04」と適当に答えておいたよ。

そーいえばぁ~聞きたいことがあったんだ。
Img_1099
領収書に貼る「印紙」のこと。

当社からロシア人に報酬を現金でお支払いして、ロシア人から当社宛の領収書をもらうんだけど、高額の場合、領収書に「印紙」が必要か?
(外国人が印紙を貼る必要があるか?)

答えーNOsign01

外国人からもらう領収書には印紙は必要ないそうです。

へぇ~そぉーなんだぁ~think

簡単に言うと
「外国人に日本の印紙税は関係ない」ってことらしい。

では、逆の場合はどうか?
当社がロシア企業へ領収書を出す場合は・・・

ネットで検索してみました。

領収書を渡す相手先が海外の企業であっても、国内で領収書を作成した場合は、日本の印紙税法にのっとって印紙税の納付義務が生じる。

ってことでした。

さて、やっとタイトルの話ですがぁ~。
基本的に円安は歓迎ですyen
しかーし、今、ロシアの通貨ルーブルの価値は下落down

ロシア人情報によると・・・
年末までにはロシア中央銀行がなんとかしれくれるだろう、、などと言ってるが。

当社がロシアで売りだしている「JAPAN TOUR」の価格がルーブル換算ですでに5%近くも上がっているupwardright
現地の旅行会社によっては10%近く値上げしていることもある。

うぅ~ん。大変だよ。
この価格じゃぁ、売れないcoldsweats01

だからと言って、価格を下げる訳にはいかないでしょ。
だって、ツアーの中身は2ヶ月前と全く変わらないのだから。

旅行業務での儲けはしばらくガマン。
輸入業務で利益をだそうぜぇ~rock

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ルーブルが安いので輸入するのが儲かるね

Img_1054今年も“雪ミクラッピング電車”が走ってましたtrain
冬期間(来年の3月29日まで)運行しているようです。

市電に乗るのはロシア人ツアー客と一緒に藻岩山ロープウェイ観光に行くときくらいかなぁ~。
プライベートでは利用しないなぁ~。

さて、タイトルの話。
ロシアの通貨、ルーブルは暴落していますdownwardrightdownwardrightdownwardright

・・・ってことは~
ロシアから商品を輸入するチャンスflairでもある。
なので・・・今月は旅行業務より貿易業務の比率がめっちゃ高くなった。
日本円をルーブルに変換するのも、ロシアで両替するほうがレートがいいyen
なんだか得した気分になる。
Img_1055ロシアから商品を輸入している日本企業はガッツリ儲けているよね。
先週、輸入業者に仕事頼まれたけど、調子良さそうだったもん。

ロシアで外資系に勤務しているロシア人はルーブル暴落はあまり関係ないらしく(報酬がドルdollarなので)、豪遊ぶりは変わってない。

ちょっとヒマになったので。。
できることなら、ロシアへ行って直接商談したいとこだが。
なにせ、最近はフットワークが鈍くなってきてさぁ~coldsweats01、スーツケースをガラガラ押して出かけるのがおっくうになってきた。

冬だしねぇ~snow、寒いもんねぇ~。

今はスポーツジムに通って体力をつけようと思うrock
週に2回だけだが、いまのところ通っている。
あぁ~3日坊主にならなくてよかったconfident
今日もこれから行ってきまぁ~す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの契約書を理解できるか。。。

Img_1087_3今日のおやつはコレ。

とってぇ~も甘いマシュマロをスィートなチョコレートでコーティングしたものでぇーす。happy01

紅茶なしでは食べられません。

日本は祝日ですが、ロシアは働いていますので、アタシも働きます。

やたらと長くて???な業務提携契約書memoが送られてきた。
当社では特に必要ないのだが・・・ロシア企業にとっては大事らしい。
なぜなら、当社へ(日本へ)海外送金dollarするため、ロシアの銀行に提出しなくてはいけないのですよ。

ロシアの銀行に対して
○日本企業と業務提携しています。
○こんなビジネスをしています。
○INVOICEはコレです。
って感じで説明して、海外送金yenするのです。

あやしぃ~いshadowお金を海外へ送るわけではナイ、という証明が必要。

当社で作成した契約書であれば、ななめ読みで印鑑おして即返信soonなのですが・・・

今回はロシア企業が作成してくれたので、きちんと読んでます。
と言っても。。。理解できないことも多いので、ネイティブにパスしました。

今週は急ぎのお仕事もなく、メディカルツアーもなくhospital、ビジネスツアーもなく、商談もなく、わがままなツアー客もいない。

”いつも忙しそうだね”と言われてましたが・・・
今週はヒマ。

なので・・・まったりと雑用でもやってます。
ロシアのチョコレートを食べながらhappy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのおいしぃ~いイクラです

Img_1050サハリンホルムスク
(日本統治時代は”真岡町”)

サハリン島の西海岸の港町です。

海沿いにある大きな工場で作られたイクラ缶ですnotes

この工場には去年の夏、視察eyeに行きました。

今年の缶詰が届きましたsign03
さぁ~て、お味はいかがぁ~wink


Img_1053


うまぁ~いhappy02happy02


おいしぃぃぃぃぃいぃーーーーーいnotes

いやぁ~最高ですheart04

白米にのせて食べました。
山盛りにのせて口をおっきくあけて食べました。
それもそのはず。。。このイクラ缶はサハリン州でも1・2を争うおいしいイクラと言われていますnotes
その証拠は。。。
54642b1be39b6
先日サハリン州で開催された
サハリン州フードフェア―」で受賞したのです。crown

「この商品は地元でつくられた安全でおいしい食品です」
というお墨付きがもらえる。

消費者が安心して購入できる。。。ってことだそうです。


54642b2fd77b5
ロシアではパンbreadの上にイクラをのせて食べます。

日本人からみると
えぇーーーっ、、、パンにのせるのぉ~?

と思うでしょ。

もっと詳しく書くと。。。

パンの上にバターを塗り、、、

いや、塗るというより、1cmくらいの厚さに切ったバターをのせると言ったほうが正解かも。
そのバターの上にがっつりイクラをのせるのです。

かなりの贅沢ですflair

おいしいかおいしくないか?
と聞かれれば・・・

おいしいです。。。。イクラは。

ただ、、、、パンとのマッチングは。。。。。
やはり、白飯がいいなぁ~。

54642b31e34e7
フードフェア―の来場者はいろいろ試食して、アンケートに記入するそうです。

イクラ缶のほかにもパンや燻製、ソーセージ、ジュース、バター、チーズなど、サハリン州で生産された食品が出展されていたそうです。

今日の夕飯ももちろん、イクラごはんhappy01

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ルーブルが暴落してます(泣)

Img_1049ロシアの通貨ルーブルが暴落downdowndownしています。

原油安でもあり、ウクライナ危機がまだ続いていますし、それにより各国のロシア制裁も厳しい状況ですbearing

経済学者ではありませんので、ルーブル下落の原因をさぐったり、今後の予想なんてもんはできません。

ただ、今の現状をきちんと受け止め、ロシアビジネスについていっぱい考えること。
それだけだね。

日本から商品を輸入しているロシアの輸入業者がかなり大変ですよね。

当社だって、ルーブル暴落downwardrightに影響受けてます。
いやぁ~まいったよcrying
先日ロシア人ビジネスマンが遊びに来てくれて
「マナさん、今は我慢の時だ。耐えるしかない。いつかよくなるから・・・」と
「一緒にビジネスがんばろう!」と励ましてくれましたnotes
素直にすごぉーくうれしかったhappy01

チョー前向きでめっちゃプラス思考なもんですから・・・
適当に過ごしてますヽ(´▽`)/。

「あれっ?なんか最近ヒマじゃん。。遊べるねぇ~」ってことで・・・
スポーツクラブ通いを復活しましたぁ~イエェイーscissors
忙しくて1年以上も休会していたのです。

久々にクラブに行くと、、、従業員がガラッと変わっていて、顔見知りのインストラクターはみーんな退職していた。
あら残念confident

水着を購入してsports、プールのアクアファイターっていうプログラムに参加した。
水の中でボクシングをするんですrock
アッパー、パンチとか、回し蹴りとか(笑)
今までの人生の中で回し蹴りなんてやったことないよぉー。
うわぁ~キツイっすーsweat01

楽しいか楽しくないか?って聞かれたら・・・
楽しくはない。

みーんなと一緒に同じ動作をする、ってことが面白くない。
・・・って言うか、ついてゆけない。

みーんなが右を向いてパンチしている時、なぜかアタシは前を向いてキックしてるのよねぇ~。
早すぎて次の動作に間に合わないcoldsweats01

じゃぁ、なんでプログラムに参加してるか?
それは・・・強制的に30分間運動させられるから。

1人でもくもくと水の中を30分間歩くって続かないよぉ~。

水着も買ったし、高い会費yenも払ったからとりあえず通おう。
毎日筋肉痛だけどsweat02

あと、ヒマになったから、ランチrestaurantに出かけることが増えた。
狸小路周辺のレストランやカフェに行く。

昨日は、居酒屋のランチに行って、「ざんぎ定食」500円を注文したら・・・
握りこぶしくらいのざんぎが3つもついててビックリsign02
2つしか食べられなかった。
ごはんも味噌汁もおかわり自由。
味噌汁は三平汁で美味しかったよ。
水はジョッキbeerででてきた(笑)
バク食いする方にはおすすめです。
「居酒屋いろりあん」 東急ハンズの東となりのビルの地下1階

注:“ざんぎ”とは”からあげ”のことですよ。

今日のランチは「王将」にしようと思う。
餃子1皿259円。
よし、安いぞsign01
ではいってきまぁ~す!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雪が降ると・・・スキーツアーの問い合わせが増える

Img_1045札幌は雪ですsnow

積もりましたsnow

ダウンコートにブーツ履いて出勤でぇ~す。

ロシアも雪が降っているようで・・・ウインターシーズンが始まったと実感すると・・・

スキーツアーskiの問い合わせが増えますupwardright

残念ですが、人気のあるスキーリゾートの年末年始の宿泊予約はすでに満室状態full

スキーskiやスノーボードsnowboardをするために日本に来たいロシア人がたくさんいるのに、宿泊施設がないのでお断りすることになる。
かなり辛い決断ですcrying

パウダースノーを求めて世界中から観光客が来る。
NISEKOリゾートは毎年、外国人達でにぎわうnotes

当社ではスキーツアーはほとんどロシアでPRしません。
集客は難しくはないが・・・日本での宿泊施設を確保するのが非常に難しいのですよsweat02

今年はロシア本土の極東地域からも問い合わせが来る。
ツアー客だけでなく、スキー選手の海外遠征だったり、スポーツ少年団の合宿だったり、子供たちのスキーレッスンツアーだったり・・・
おいしぃ~く儲けられそうなオファーなのだが。。。
受けられない(大泣)crying

なので・・・・最近は結構ヒマなんですhappy01

ロシアのチョコレートをリピーター様向けに販売しております。
ご希望の方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
詳細をお知らせいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロシア人に”ゴミはゴミ箱へ”を教育する

5461e34f9fe27サハリンユジノサハリンスク市に北海道旭川市の地名がついた通りがあるclub

通りと言っても公園っていうか広場になっているようです。
(何度もユジノサハリンスクを訪れてますが、気にせずに通過してたような・・・sweat02

つい最近、再整備されたようです。
(ニュースサイトで知りました)

ゴミ箱も設置されています。
最近、サハリンの人は”ゴミはゴミ箱へ”を実行する人が増えました。
これって、日本の影響がかなり大きいと思います。

初めて日本に来たロシア人達はみーんな言います。
「街がきれいshine、ゴミが落ちてないsign02

道路、歩道、駐車場、公園clover、、、どこにも目立つゴミはありません。

5461e34f6b451”ポイ捨て”が日常的なロシア人は日本に来てストレスがたまります。

ゴミを捨てられないから。

歩きながらガムをかむ、そのガムの包み紙を”ポイ捨て”できないから。

そんなロシア人達にアタシも当社のスタッフもキチンと教育します。

”ゴミはゴミ箱へ”

「ゴミ箱はどこにあるんだ?」と聞かれます。
コンビニの前とかにありますが、基本的に外出先でゴミを捨てません。
「じゃぁ、ガムの包み紙はどーするんだ?」
包み紙はポケットにいれておいて、その紙にガムを出して、それをまたポケットかかばんにいれて、家に帰って家のゴミ箱に捨てます。

「ゴミ箱が何個も並んでいてどこに捨てていいかわからない」と聞かれます。
燃えるごみ・燃えないごみ・プラスチック・ビン・カン。。。などにわかれてますよね。

数個並んだゴミ箱の前で、ジッ―とたたずむ外国人を見たことありませんか?

先日、ロシア人達と散歩していると
「マナさん、見てみて!」と言って、道路の向こう側のコンビニのゴミ箱の前で悩んだ顔thinkをしているアメリカ人がいました。
「まったく、俺らを見ているようだ(笑)」
自分の捨てたいゴミはどこのゴミ箱に捨てていいのか????
ゴミ箱にイラストが描いてあれば少しはわかります。
(しかーし、そのイラストも外国人にはちょっとわかりにくいです)

ロシア人の子供達。。。
特に3歳くらいまでの小さい子供は、平気で”ポイ捨て”をしますcoldsweats01
母親も何も言いません。
だって、母親も”ポイ捨て”が当たり前ですから。

しかーし、母親に”ゴミはゴミ箱へ”を教育すると、自分の子供が”ポイ捨て”することに違和感を感じるようになって、注意するようになります。

もちろん、アタシもスタッフも子供に注意します。
注意してもわからない時は、道に捨てたゴミを拾ってカバンに入れ、ホテルに戻った時に捨てるようにします。
すると、、、子供もなんとなぁ~くわかってくれます。”ゴミはゴミ箱へ”ってことを。

ゴミはゴミ箱へ”を理解するようになったロシア人。
しかーし、”ゴミを分別する”ことはまだまだできません。

「ゴミはゴミでしょぉー、なんで分けなきゃいけないのか?」
と言われます。

そして、ゴミを洗うことに衝撃を受けていました!

「サバ缶を食べた後、その缶を洗ってから捨てます」と言うと、
ロシア人はかたまりました!

えっーーーーーーー!!!!

捨てるゴミを洗うのか!

ゴミはゴミでょぉー、ゴミを洗うなんて考えられない。

ロシア人達とゴミ雑談は大変面白いです!
ロシア人達の反応が笑えますflair

最初の話に戻します。
いくら公園を整備してキレイにしても、ゴミだらけにしてはどーしようもない。
”ゴミはゴミ箱に”を教育して、市民の意識を高めなくてはね。

日本に来てくれたロシア人達には”ゴミはゴミ箱へ”を習慣にしてほしい。
ロシアに戻ってからも続けてくれたら。。。ロシアもキレイになるかな(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

シベリアビジネスってどうでしょう?

Img_1034シベリアの大都市ノボシビルスク市から来日したツアー客からいただいたおみやげですpresent

「シベリアのマトリョーシカ」という名のチョコレート

中を開けると・・・
2段になってて、マトリョーシカの形のチョコレートが並んでます。
オーソドックスなロシアの味!

こんなかさばる物をわざわざ持参してくれてありがとうございます。

Img_1035
ロシア極東(特にサハリン州)は距離的にも近いのですが、シベリア地方となると・・・かなり距離感があるでしょぉー。
日本までの直行便もないので、必ずトランジットが必要。

ノボシビルスク⇒モスクワ 4時間30分airplane
モスクワでの待ち時間8時間
モスクワ⇒成田 9時間30分airplane
成田から羽田へ移動2時間
羽田⇒千歳 1時間30分airplane
千歳からエアポートライナーで札幌へ 36分train

合計26時間かかって札幌に到着です。

ちがうルートもありますが、このルートのチケットが格安だったそうですticket

長旅ほんとうにお疲れ様です。
札幌で思いっきり遊んで行って下さいnotes

「ロシア」と一言で言ってもとても広いので、それぞれの地域で人々の生活や風習、習慣、文化が異なります。
もちろん流行も違ってきます。note

最近、シベリア地域と交流やビジネスが進んでいく過程で、新たな「ロシア」を発見することがある。
知らなかった「ロシア」シベリアにはあったり、ロシアでは当たり前だと思ったことが「シベリア」ではなかったり。。。

ロシア極東ではちょっとムリなんじゃないかなぁ~と思うビジネスが、もしかしたら「シベリア」ではいけるんじゃないかぁ~。とか。

日本に対するイメージも地域によってかなり異なるでしょぉ~。

ロシアは広い!
そんでもって、もっとロシアを知っていくと、果てしなく面白い!

シベリアを旅したのは20年以上も前。

“今”のシベリアを見てみたい。
冬に行くのはやめておこう~。マイナス40℃は年齢的に厳しいでしょ(苦笑)

ロシアビジネス・・・ではなく「シベリアビジネス」ってどう?
どぉーだ!面白そうではないかい!!!!
ネーミングが寒そうですが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

毎日千歳空港の送迎

毎日千歳空港の送迎

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロシアは秋休み中です。

Img_1029うらやましいことに。。。ロシアの学校には秋休みがあります。

8日間、日本に来て、日本語学校に通っています。
初めての生徒もいればすでに3回目の女の子もいますnotes

素直でとても良い子ばかりですheart04

「ちっちゃいオバサンがロシア語で話してるよぉ」
っていうインパクトを与えます(笑)

日本を大好きになってもらい、何度も来てもらいましょう~。

この後、別のツアー客に会いに行きました。
彼らも子供達の秋休みを利用してきました。
韓国系ロシア人の方達で、初めての日本でした。
印象はどう?と聞くと・・・
ロシアと比べて物価がとても安い。でも韓国より高い」とのこと。
そーだよねぇ~、ロシアよりずっーと安いでしょぉ~。

でー、フルーツが食べたいcherrybananaapple、、、とのことで、スーパーに連れて行く。
なんと、大量のイチゴを購入。8パックも買った!!!!
1パック850円だったが、値段なんか気にしない。
とにかくイチゴが食べたいのだ。
ホテルの部屋で食べるってbleah

ロシアで売っているフルーツはほとんどが中国からの輸入なので、危なくて食べられないって。
農薬や添加物や・・・何が入っているかわからないでしょー。
とにかく怖くて食べられないって。
子供にも食べさせられないって。coldsweats01

なので、日本から輸入されるフルーツや食品はどんなに高くても売れる。
日本の食べ物は安心&安全なのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの美人カメラマンから写真集をもらった

Img_1025「マナさんにプレゼントですheart04

渡されたのはサイン入りの写真集。

タチアナさんはカメラマンcamera
(たぶん、ロシアビジネスにかかわっている方でしたら旦那さんはご存じでしょう~)

「マナさん、チェーホフの“三人姉妹”って知っているでしょ?私も三人姉妹なの。三人姉妹でこの写真集を作ったんです。ぜひ、見て下さいnotes

サハリンの自然がいっぱい写っている写真集です。

「マナさん、このカメラで撮りました」と言って見せてくれたのは、手のひらサイズの日本製のデジタルカメラでした。

Img_1026
3人姉妹のプロフィールが載ってます。

姉妹で写真集だなんて・・・
ステキですheart04

「すごぉ~くステキですねぇ~heart04、キレイな景色ですねぇ~heart04、ダイナミックですねぇ~notes、見てみたいですねぇ~・・・」と
褒める。
感嘆する。

「マナさん、ありがとう。。。ところで、サハリンへはいつ来るの?」

「あああああーーー、まだ未定coldsweats01

となりでご主人が
「今度来たら、一緒に釣りfishに行こう!」

あーー、、、、あ、また釣りのお誘いですかぁ~。。。

「ありがとう!時間があれば釣りに行きましょう~」とお返事。
Img_1027
写真はこんな感じ。

サハリンの風景・景色は北海道と似ています。
近いですからね。

サハリンもちらほらと雪が降っています。
ツアー客達は
「あぁ~ロシアに帰りたくなぁ~い」と言ってます。
「札幌は暖かくていいなぁ~」って。

3日前に冬タイヤに交換しましたrvcar
早くゲレンデに行きたい!
ロシア人達のように、のんびりスキーリゾートsnowboardで長期滞在したい気分。
Img_1028
今年も大勢の外国人達が北海道のスキーリゾートへやってくることでしょう~ski

アタシも遊びたいflair


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« октября 2014 | Main | декабря 2014 »