« ノボシビルスクからの訪問団 | Main | ロシア人の団体ツアー »

ロシア人ツアー客は夜遅くに札幌に到着

Photoノボシビルスクのチョコレート

初めて見るパッケージ。

でもね、味はほぼ同じ。
オーソドックスなロシアのチョコレートの味でした。

さて、タイトルの話。

夏期間、サハリン州のコルサコフから稚内市までフェリーがあります

コルサコフから稚内まで約6時間。

稚内到着後、JRや都市間バスでさらに6時間かけて札幌へやってきます。

札幌着は夜9時30分~10時30分です

団体ツアーはお出迎えに行きます。

当社のスタッフは夜遅くまで働いてくれます。
人手不足の時は私も出迎え&お見送りに行きます。

12時間の旅の後に会うロシア人はかなり疲れた表情ですが・・・
まれに、すすきののネオンを見てテンションがUPするロシア人もいて、そのまま飲みに出かける人もいます

早速コンビニに駆け込み、ショッピングする人もいれば、すぐに部屋に行って寝る人もいるし、、、

いつものことですが、、、出迎えに行くと質問攻めに合います。
「○○はどこで買えるの?」
「○○を体験したいんだけどどこ?」
「○○はどーやって行くの?」

質問に答えてると、0時を過ぎます。
帰宅するとすでに1時くらい。。。

今日もまた、夜のお仕事に出かけます。。。

たくさんのロシア人と出会えるのはワクワクで楽しいです!

|

« ノボシビルスクからの訪問団 | Main | ロシア人の団体ツアー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシア人ツアー客は夜遅くに札幌に到着:

« ノボシビルスクからの訪問団 | Main | ロシア人の団体ツアー »