« チェブラーシカのクッキー詰め合わせ | Main | 大量のサプリメントを購入して・・・ »

ロシアのフィットネスクラブ

Dscn0279_640x480ロシアではフィットネスクラブ・スポーツジム・ヨガ・スイミングなどなど、会員になって通う人が増えているそうです

←以前視察に行ったロシアのスポーツクラブ

当時、日本のスポーツジムを知らなかったので何をどのように比較したらよいかよくわからず、ロシア人と日本人の言葉を訳すだけで、つっこんだビジネスの話ができなかった

”ビジネス視察”とはそこから何かしら得るモノがなければ、全くのムダであると日々思っている。
Dscn0278_640x480ちょっとしたアイディアでもいい、アレッと思う発見でもいい、へぇ~と感じる驚きでもいい、ふぅ~んとうなずく納得でもいい

現地で自分の目で見て、肌で感じることが大切でしょう~。

でー、アタシは今年の1月に「スポーツクラブ」に入会した。
冬は比較的自由な時間があると思って、思い切って行ってみた。
がーーーー、全く楽しくない

をかくとスッキリするとか、全くないし
身体を動かして楽しいとか、全くないし

たーだ、疲れるだけであった

スタジオプログラムはたくさんあったけど、50人も一斉にインストラクターのマネをして同じ行動をするのについていけないし、、、

Dscn0280_640x480
プールは水着に着替えるの面倒だし、泳げないし、、、

ひらすらマシンを動かし続けることに楽しさを見いだせず。。。

「3ヶ月続けると楽しさがわかってくるよ。結果がでてくるし。体型が変化するよ」
と、クラブの人に励まされたけど・・・

全く変化なし!

しいていえば・・・BMIがちょっと下がった
・・・といっても、元々高くないし、標準体重より下だし。。。

ブツブツ言ってると、クラブのおねーさんが
「あのぉ~どーゆー目的で入会されました?」
って聞くから
「えぇーっと・・なんだろう?

こんなに楽しくないことに、時間とお金をかけるのは思いっきりムダであると判断し、4月には退会を申し出たら、「休会」をすすめられ、そのようにした。

でー、先日友人がスポーツクラブを楽しむアイディアをくれた。
○スタイルの良い女性を見つけて、「アタシもあーゆーBODYになるぞ!」と彼女を目指す!
○オバサン体型にならないようにする!と決心して20代のスタイルにもどる
○かわいいスポーツウェアを買ってファッションを楽しむ

とりあえず、再チャレンジしてみよう!と決心して、昨日クラブに行って「また通いたいのですがー」と手続きをお願いすると・・・

なんと、月謝が値上がりしていた

1ヶ月 12,537円!

以前は10,000円でおつりがきたのにぃー。

再チャレンジ断念・・・の巻

さて、ロシアとの比較にもどろうー。
ロシアで視察したスポーツジムの方が広いし、マシンはいろんな種類があるし、キッズスペースもあるし、ボクシングやサッカーもできるフロアがあった。
ジム内にカフェがあり、ゆっくり休憩もできるし、飽きない感じ。
ジムに通っている人達ってみーんなスマートなの、デブがいなかった。
なんか女性はセレブの集まりだし、男性はマッチョが多かった。
ダイエットのために通うっていうより、ステイタスを求めて。。。なのかなぁ~。
友人のELENAちゃんも通っているのだが、彼女はモデル並みスタイルの持ち主。
どうして通うの?と聞くと、スポーツが楽しいから。。。って。

アタシが通ったジムは札幌中心部なのでスペースが限られているのはしかたないでしょう。
それに、デブとババァーとオヤジが多くて。
”こーゆースタイルになりたい!”と思える女性が一人もいなかった。
まー、アタシの通った時間帯がそーゆー人達の集まりだったのでしょうねぇ~。

スポーツジムに通ってよかったことは
①帰宅してからお風呂の準備をしなくて楽ちんだったこと=風呂掃除不要
②スポーツジムが自分に合わないことが判明したこと

だから何?ってことだけどさぁ。

|

« チェブラーシカのクッキー詰め合わせ | Main | 大量のサプリメントを購入して・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシアのフィットネスクラブ:

« チェブラーシカのクッキー詰め合わせ | Main | 大量のサプリメントを購入して・・・ »