« オリンピック聖火がサハリン州へ | Main | 2014年度ロシア向けツアー作成中☆ »

サハリン州ビジネスミッションIN北海道

Photo2013年11月21日札幌で開催された「サハリン州ビジネスミッション」に参加しました。

←右から2番目の紳士はサハリンネベリスク市長、左側3名はサハリン州議会議員さん達です。

隣の国ロシア・隣の島サハリンから、サハリン州知事をはじめたくさんの方が来日しました。

どんな様子だったか、ちょっと書きますね。




X10時~オープニングセレモニー
←写真はロシアのサイトより

サハリン州 ホロシャビン知事の挨拶

○北海道 高橋はるみ知事の挨拶

○北海道銀行頭取の挨拶

サハリン州側の企業の紹介
名前を呼ばれたらその場で起立して、拍手する。

予定よりも40分も早く終了しました

檀上に向かって左側がロシア席、右側が日本席だったのですが、
「マナさんはこっちでいいからー」とロシア人に言われ、ロシア側に座ってました。
左隣にはNPOサハリン水産協会長、右隣にはチョー有名なビジネスマンが(写真はのちほど)
7受付でもらったモノ

ファイルに入っていたモノは

サハリン州・発展戦略2025の冊子(日本語&ロシア語)
サハリン州側参加者・参加企業紹介冊子
○ノート
○ボールペン

オープニングセレモニーが終了して30分休憩
そのあと、ビジネスマッチング。

休憩中もロシアビジネスに関する話題でみんなとおしゃべり。
アタシは別の用事があったので、ビジネスマッチングには参加せず、ロシア人達には
「レセプションで会おうねぇ~」と言って退散。

18:00~サハリン州知事主催レセプション

まずはホロシャビン知事の挨拶

そして、、、経済産業省と副知事の挨拶。。
うわぁ~長い!
通訳が入るから2倍も時間がかかるでしょー
それにしても、長いって!話している内容もほぼ同じだし!
(ってロシア人が言ってました)

挨拶だけで、すでに35分経過
35分も料理を目の前にずぅーと待ってます。

「マナさん、刺身食べましょうー」と言って挨拶中に刺身を持ってきてくれるロシア人。
「飲もうぜぇ~」と言ってビールをついでくれるロシア人。

3料理を食べるヒマもなく、ロシア人をナンパしてました(笑)

顔見知りがたーくさんいたので
「アタシのこと覚えているぅ~」と話かけると、、、
「うん、うん、ひさしぶりぃ~」って言って抱き合う

今年の7月にサハリンで会った人達と再会のうれしさで抱き合う

昨日作ったばかりのロシア語の名刺を配っていろいろPR

「マナさん、(メディカルツアーに関して)どこを治してくれるの?」
「人間ドックもあるし、痛いところはぜーんぶ治せるよ!」
「頭もかい?」
「そーだよ、MRIで検査すればいいと思うよ」
「いやいや、脳みそが足りないんだよーーー(笑)
っていう会話もあれば・・・

「マナさん、ちょっと・・・」と言ってロシア人に会場の外に連れて行かれ
「来年、○○のクォーターが○○トンあるんだけどぉ~」と持ちかけられ
「あっ、いいじゃぁ~ん、ちょっと待ってて」と言って、会場でウオッカ飲んでた某社長を会場の外に連れ出し、ミニ商談会。
すぐには返答できないが、来年またサハリンを訪問することを約束する。
(もぉぉぉぉー、今、ここで「取引する!」って返事すればいいのにー、と思ったが・・・)
すぐにビジネスに結びつく会話もいろいろとあったようですよ

4←真ん中の紳士は(株)ドーリンスクパン工場の社長

今回、自社工場で作った黒パンをもってきてくれました。
「黒パン」が日本人の口に合うか知りたかったようで、日本人の女性達に「僕の工場の黒パンの味はいかが?」と聞いてくれと言われ、一緒にテーブルを回りました。

女性たちから「とても美味しいです!ありがとうございます!スパシーバ!」と言われ、満面の笑みでした。


さて、書きたいことは山ほどあるが、これからロシア人とのアポがあるのでそろそろ終了。
写真もたくさんUPしたいが、全部にアタシが写っているから・・・そんなに自分の写真UPする必要もないし・・
なので、最後に1枚。記念に残るツーショット写真を。
1

じゃぁーん!

サハリンとビジネスしている方でしたら、ほとんどの方がご存知でしょうー。

イケメンのアンドレイ氏

「パンフレットの写真より実物がチョーカッコイイー」って言うと
「この写真、先月プーチンとの会談でモスクワ行った時に空港で撮ったんだよー」
って。
ロシア政府とも太ぉ~いパイプを持っているサハリン州トップ企業です

レセプションの後半になり、ふと会場を見回すと、あんなにたくさんいたロシア人達が半分に減っていました。
アレレッ・・・
会場を出ていくロシア人に「どこ行くの?」と聞くと
「これから札幌の夜の街にGO!」って
女性たちは「ショッピングに行くよー」って。

充実した時間を過ごさせていただきました。
サハリン州の皆様、ありがとうございます!
スパシーバ

|

« オリンピック聖火がサハリン州へ | Main | 2014年度ロシア向けツアー作成中☆ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サハリン州ビジネスミッションIN北海道:

« オリンピック聖火がサハリン州へ | Main | 2014年度ロシア向けツアー作成中☆ »