« августа 2013 | Main | октября 2013 »

トマトソースに漬け込んだ魚の缶詰Fromロシア

4ロシア語でКИЛЬКА

英訳すると SPRIT 

日本語で スプリット

ニシン科の小魚、”きびなご”って書いてあるサイトもありましたが・・・fish
なんて言うのかよくわかりません。

トマトソース味を食べてみました。
魚の臭みがちょっと消えてました。
トマトの味が濃いわけでもなかった。
そこそこ美味しかったですnotes

ロシア風にパンbreadにつけるとさらに美味しいのかも。

45

←中身

さて、今日はちょっとロシアとは関係ないこと書きますpencil

通常に仕事していて、フツーに生活しているのに、なんだかムッangryとすることやイラッannoyとすることあるでしょ?

数日前のアタシのムッとした事。

D銀行の窓口に振込に行きましたbank
(振込先がD銀行指定だったから)

法人専用の窓口に行った。

お金dollarと振込依頼書と登記簿謄本と運転免許証を提出しました。
1分後、窓口に呼ばれ
「社員証を見せて下さい」と言われたので
「社員証はありません」と返答。

すると

「それでは、会社に電話させていただきます」って、思いっきり上から目線downwardright

なので、「今は事務所には誰もおりません。全員、仕事に出かけております」と答えると

「それでは、振込ができるかどうか上司に確認してみます」ってまたしても上から目線downwardright

待つ。待つ。ひたすら待つ。そして考える。

”代表取締役も社員証が必要か?持ってないアタシが悪いのか?”

”事務所を留守にして振込に来たアタシが悪いのか?”

”でもさぁ~、登記簿謄本を提出しているのだから、そこにアタシの名前が載っているでしょう~、そこに代表取締役って書いてるでしょう~”

”ちゃんと、登記簿謄本見ろよpunch! アホ女annoy!”

”なんで上司に聞かないとわかんないのannoy、窓口のくそババーァbomb

トットットッと窓口に駆け寄って、怒鳴っても良かったのだが・・・
たまたま次のアポまで時間があったので、
まっ、相手がどーでるか、ジッ―と様子を見てやったのだ。

20分後、窓口に呼ばれる。

「大変お待たせいたしました。登記簿謄本に長谷川様の名前がございましたので、お振込みさせていただきました。」

だってさ。

てめぇーっpunch!ふざけんじゃぁねぇーよぉぉぉぉーannoyannoyannoy
とは声に出さず、
D銀行ってレベル低い・・・と認識してさっさと帰ったのである。

この話をいろんな人に言うと
「オレだったら、テメェーちゃんと登記簿謄本見てから言え!」
って怒るってbomb
たぶんそうだろう。

その他にもホテルから「予約が入ってない」と言われることもしばしばあります。
外国人なので、ローマ字入力だったり、カタカナ入力になってしまうこともあるのに、全部調べずに、電話してくるのよねぇ~。

ロシア企業との取引もムッとすることが多々あるけど、慣れてしまったからそこそこ楽にやり過ごせる。
そんな毎日です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアでは記念日らしい。

11

たくさんのお祝いメールがきた。

今日はロシアでは
Всемирный день туризма

訳すると

≪World Tourism Day≫

Поздравляем с днем туризма

 

И желаем процветать,

 

С интересом, оптимизмом

 

Каждый новый день встречать.

 

Пусть клиентов будет много,

 

На путёвки спрос растёт,

 

И служебная дорога

Дарит  вам лишь только взлёт!

というわけで・・・
問い合わせメールも少ないので、これから整体院へ行ってきます。
肩こりがひどくてさぁ~。
それと、自転車屋さんにも行こうかなbicycle
今朝、自転車をこぎ始めたら・・・あれっ?重たい。。。とよーくみると、パンクしてたcrying
もぉぉぉー、仕方なく徒歩で出勤shoe
自宅の近くに自転車やさんってあったかなぁ~?

どこかのおしゃれなカフェcafeにランチでも行こうかなぁ~。
でも結局は、吉野家になってしまうのよねー、アタシのランチrestaurant

夕方からはまた仕事にもどるよrock
スキーツアーskiの造成がまだ終わってないから。
オフィスの窓から夜景nightを見ながら&ロシアの紅茶を飲みながら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人の購買力はすごいでしょ。

Ggロシアから届きました。
来年のカレンダーですhappy01

当社は基本的には日本のカレンダーでお仕事してますが、たまーにロシアのカレンダー通りに仕事してます。
つまりですねぇ~自分の都合の良いように利用してるってことか(笑)

3月8日はロシアのカレンダー通りに休みます。
「国際婦人DAY」ってことでtulip
この日はロシア人は働きませんから。。。

さて、タイトルの話。
ロシア人ツアー客はたくさん買い物をします。bag
100円均一の小物からクレーン車や除雪機などの大型モノまで。。。
富裕層はブランド品など高価なモノdollarを買いますが、中流階級の人達はあらゆるモノを大量買いします。

今の時期はなんだと思いますか?
勝手にランク付けしちゃいます。
No.1  冬用のブーツ・長靴
No.2  サプリメント
No.3  毛布や手袋・マフラー・セーターなど。
No.4  湿布・目薬

ブーツ・・・大事よ。
これから長~い冬snowに突入するロシア
オシャレなロシア人女性たちはかっこいいブーツが大好きです。
足のサイズもさほど大きくないので、23.5~25cmくらいだと売っているからねboutique

ロシアの男性用は日本には売ってないね。
28~30cmだもん。
以前、長靴をロシアに輸出したいなぁ~と思って、長靴メーカーに問い合わせしたら、
30cmの長靴は特注になるからダメって言われたng
売ってくれなかった。

カップ麺のきつねうどんが好き、っていうロシア人がいたのには笑っちゃいました。
なんでピンポイントでそのカップ麺noodle???
冷凍の枝豆とガリを30袋も買っていった人やのりの佃煮も買ってたね。
ゴマドレッシングも人気だけど、ビンだから重たいのよねぇ~。

シミやそばかすのとれる美容液、、っていつも聞かれるけど、そんなのないよね。
美白とか、シミそばかすを抑えるっていうのはあるけどさぁ~。

ロシア人達と一緒に買い物してると、意味不明の質問をされるsad
日本では当たり前のことに疑問を感じる人達だから、最初、質問の意味がわからず???になるけど、よーく考えると、なるほどねぇ~、って感じ。

今日もまた、夕方からロシア人とショッピングに出かけますmoneybag
荷物持ちですが。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メディカルツーリズムの問い合わせが世界各国から!

22大好きなスベトラーナさんとheart02heart02

ご主人と二人で九州・別府温泉spaに行って来ました。
「地獄めぐり」がとても面白かったと教えてくれましたnotes

あー、行きたい。。。
アタシ、九州って行ったことないんですよ。
旅行会社なんだから、実際に行ってみないとPRできないよね。
九州の観光施設さん、ホテルさん、ロシア人ツアー客(主に富裕層ですdollar)を歓迎したい方、すでにロシア人を受け入れてるがもっと増やしたい方、ご連絡下さいmailto
こちらまで⇒ hasesho@nifty.com
視察に伺いますairplane!!!

スベトラーナさんは、これから、登別温泉spaに連泊して来週帰国します。
うわぁ~別府温泉&登別温泉かぁー。
最高の温泉ツアーだね(笑)sign03

ロシア向け、日本縦断温泉spaツアーってどう?

さて、タイトルの話・・・
ここ1ヶ月の当社へのメールは世界各国からきていますmailto
ナイジェリア
カメルーン
アゼルバイジャン
インド
マレーシア
バングラディッシュ
インドネシア
などなど。
問い合わせ内容は「メディカルツーリズム」です。

「日本で医療技術を受けたい、検診したい、確定診断をしたい、治療したい、手術をしたい・・・postoffice」など。

「メディカルツーリズムにはビジネスチャンスはたくさんありますflair
しかーし、当社ではすべてに対応できませんcoldsweats01
ロシアでいっぱいいっぱいでございます。

観光庁が「国家戦略」のひとつとして「メディカルツーリズム」をあげていますが、取り組む企業はあまりないのでは???

当社はロシア向けにはガンガンPRしていきますしrock、(これからはカザフスタンあたりも面白いマーケットです)丁寧な対応を心がけます。

悩みがある。。。。

北海道の医療機関で「メディカルツーリズム」を理解してくれる病院がみつからない。
医療滞在ビザに関しても???状態で、状況を把握してくれない。

観光と医療をマッチングした取り組みは北海道が一番いいのだが。
どーゆー意味かというと・・・
北海道の雄大な自然の中で、新鮮な空気を吸ってwink、おいしい食べ物を食べてwink、心身ともに健康になるhappy01
っていうコンセプトができるでしょ。

どう思う?

まー、当社はロシアONLYですが、東南アジアからもたくさん増えているのでupwardrightupwardright、これから期待できる分野?だと思うのですが・・・

医療機関との連携がうまくいかなければ、良い方向にはいかないでしょうね。

でもいーのだ。
当社はマイペースで、(日本では)目立たないように、ロシア人達との信頼関係を築き、楽しくビジネスしていこうと思うよscissors
そうそう、でっかいことしようとしないで、身の丈にあったビジネスをとことん楽しんでやっていこうじゃないかい!
それが長続きのコツでもあり、儲けの近道かなpaper

・・・・・・というわけで、いろいろ書いたが、、、
言いたいことはひとつ、

これからもどっぷりロシアでござる!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サンクトペテルブルク&バルト3国ツアー報告会

Photoロシア・サンクトペテルブルクバルト3国ツアー報告会」

9泊10日間の旅を終え、帰国airplaneしたご婦人達(当社では”セレブ達”shineと呼んでます)の報告会が開催された。

全員が元気で無事に帰国できたことを何よりもうれしく思う。
さくらツアーの手配&現地コーディネーターのご協力のもとに、オリジナリティたっぷりのツアーでしたairplane

参加者達からのリクエストになるべく応えられるようにルートやホテルを考え、実行してくれた現地のコーディネーターに感謝&感謝の当社ですheart04

劇場でバレエ「ジゼル」観劇、バルト3国では旧市街のホテルに宿泊、地元人に人気のショッピングセンターでお買い物moneybag、長距離移動は1等席を確保train、個性的はステキなレストランでお食事restaurant、、、、などなど。

報告会では、代表者2名がそれぞれの視点でお話ししてくれました。
写真cameraもたくさん紹介してくれて、ガイドマップでは知ることのできない、実際に見て&感じてきた体験談はとってもとっても勉強になりましたnotes

バルト3国では、日本人ツアー客が予想以上に多かったそうです。
ヨーロッパツアーのようにメジャーな国ではないのに。。。
いま、注目されているのでしょうか?
たぶん。。。行ったことのない国に行きたい人、あまり人が行かない国に行きたい人なのでしょうか。。。

今回、こんなにたくさんのツアー参加者が集まったのは、≪バルト3国≫ツアーだったからです。
ロシアサンクトペテルブルク&モスクワのみのツアーであれば、こんなに集客できなかったのです。

ロシアツアーだったら、いつでも行ける、という感覚があったけど、≪バルト3国≫はこのチャンスを逃したら、もう行けないだろうーと思った人がほとんどでした。

ありきたりのツアーではない。
パンフレットにも載ってないツアー。
そんなツアーをたくさん作りたいですねhappy01

さて、来年の計画も現在進行形。
どんな面白いツアーができるのでしょうか。。。

セレブ達が喜んでくれるツアーを手配させていただきますsign03

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア向けウインターツアー&メディカルツアー

Photo北見名物の「塩やきそば」を食べてきましたrestaurant
鉄板にのっているのでアツアツhappy02
ホタテとイカ、地元の玉ねぎがたっぷり入ってて、青のりがかかってました。
うまかったnotes

北見から特急スーパーオホーツク号trainに乗って、札幌の自宅に戻ったのが夜11時。
忘れないうちに書類&領収書の整理して、洗濯してたらもう1時night

さすがに、今日は眠くてオフィスであくびの連続despair
でも、急な来客はあるし、スタッフとの打ち合わせもあるし、、、必死で仕事をこなすsweat01

ロシア向けの冬ツアーの造成がかなり遅れていてあせってますsweat01
去年のツアーに日付を変えただけで広告開始したのですが・・・
やはり、新しいツアープランでないとマンネリ化するよね。

年末年始のスキーリゾートsnowboardの予約はすでに入ってきてますが・・
だがしかし、、、すでに満室のホテルばかりです。
国内景気の回復のせいでしょうか?
それとも外国人客でしょうか?

たぶん、国内客の動きが活発になってきているような気がします。

ロシア向けには年末年始のピーク時を外してPRするようにしていますが、それでも富裕層は年末年始を含んだ長期滞在型ですから、予約が難しい。。。。coldsweats01

今の為替レートyenでいけば、海外客は去年よりグッーと増えるでしょうupwardrightupwardright
当社としては新規客GETのチャンスflairになるし、利益率はちょっとは上がるかなぁ~。

スキーツアーskiも雪まつりツアーsnowも、ビジネスツアーも冬に向けて新しく造成します!
ご協力いただけるホテルさんを募集しています(笑)

そして、今、人気なのは「メディカルツアー」です。
こちらもご協力いただける医療機関さんhospitalを大募集しております(笑)

札幌の医療機関さんでしたら、即、業務提携をお願いいたしますpaper
営業に行くヒマがなく、このブログで声をかけさせていただきます。。。
といっても、医療機関の方が「ロシアは隣の国」を読んでくれているとは思いませんが、もしかしたら・・・

当社は外務省に登録された、「医療滞在ビザ」を発給できる身元保証機関です。
どうぞよろしくお願いいたします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

根室から北見へ

根室から北見へ
秋晴れ、晴天。初北見。JR北見駅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビザなし交流船、根室到着

ビザなし合流船、根室到着
北方四島からのビザなし交流船が、予定より50分遅れて到着しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

根室でさんま食べてます!

根室でさんま食べてます!
根室の三吉神社でとれたてのでっかいさんま食べてます!すごく美味しい!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

中標津空港到着

中標津空港到着
只今、中標津空港に到着しました。
飛行機はかなり揺れた。ビビりました。これからバスで根室に向かいます。バスの乗客は一人だけ。貸切!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

EMSはロシアではトラブルがあります。届かないことも・・・

Photoロシアで購入したいろんな紅茶。

紅茶が大好きなMちゃん(日本人)曰く、、、、独特なロシアの味と香りがするものもあれば、まーまーかなぁ~とか、へぇーこんなもんかー、と思うモノまでいろいろnotes

さて、タイトルの話。

この忙しい時にトラブル続きでまいっちゃうよ、ロシアよ!
いいかげんにしろよpunch

EMSpostofficeのトラブルの話ですがね。
まったく信じられない、というか、考えられないことthink
最初、何が起こったか、理解できなかったです。

ちょっと長くなりますが・・・

①さくらツアーからノボシビルスクのイーゴリさんに書類をEMSmailで送りました。

②10日後、東京の某団体の女性から電話がきましたphoneto
「あのぉ~私がEMSでサンクトペテルブルクのカーチャさんに書類を送ったのですが…その書類は見ず知らずのイーゴリさんの書類だったのです。その書類にさくらツアーの名前があったので、こーして電話しています。。。」

③「えっsign02sign02 なんでアタシが送った書類がサンクトペテルブルクの見ず知らずのカーチャさんに届いてんの」

④「封筒の宛名はどうなってるの?」

⑤EMSの封筒の宛名はちゃんとカーチャさんになっているのに、中身がイーゴリさんの書類だったので、どーゆーこと?ってなってます。

つまり・・・・・

ロシアの中央郵便局でEMSの中身がすり替えられたのです。

結果、カーチャの書類もイーゴリの書類も行方不明です。

もちろん、ロシアでも≪EMS番号検索≫のサイトpcはありますが、もちろん信頼度はナシですよ。
「そんな番号は存在しません」と出たり「税関検査中」という表示が1ヶ月も続くことがありますからね。

さっそくイーゴリさんには再送しましたsoon。もちろん別の方法でね。

東京の某団体さんがさくらツアーにご親切に連絡してくれたから早めに対処できたのですが、、、、まったく、信じられないね、ロシアは。

EMSの中身を開けるのかannoy
開けたらちゃんと同じ封筒にしまいなさいよannoyannoy

いやぁー、とんでもないお国ですね、ロシアってbomb

考えられないトラブルが発生するロシア
意味不明のトラブルsign04が頻繁に発生するロシア

なんなのぉ~このお国は、全punchく。
この忙しい時にさ。

でも、こんなことに懲りないのがさくらツアーですcoldsweats01

このトラブルがあったことで、イーゴリさんとの絆が深まったしgood、面白い話のネタが増えたってことで、いーんじゃん(笑)happy01

ロシアは何が起こるかまったくわかりません。

ロシアにEMSを送る方はくれぐれも覚悟の上でね!
T


ロシア語で「サイラ」と書いてあります。

「さんま」の缶詰ですfish

このほかにも、国後島や択捉島で加工された缶詰も買ってきました。

缶詰からあけてそのまま食べたら・・・

めっちゃくちゃ、しょっぱいbearing

えぇーーー食べれないぃぃー。
Photo_2
ロシア人スタッフに話したら

「マナさん、これはスープにする缶詰です」って。

野菜と一緒にブイヨンスープに入れるとおいしいらしい。。。

。。。。あっ、そーだったんだsign01

なーんだ、だからしょっぱいのか。。。

でも、アタシは料理はしないから(スープすら作りません、たまーにボルシチは作りますが・・年に1度くらいね)

9月になりましたが、まだまだロシアビジネスは大忙しの毎日ですrun
今月は根室出張もありまぁ~すairplane
根室名物エスカロップでも食べてきまぁ~すhappy02

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« августа 2013 | Main | октября 2013 »