« ロシアの結婚式に参加しました☆ | Main | ロシアビジネスは大忙しです!!!!! »

サハリン州第2の都市・ホルムスクへ

Img_2692ただいま・・ですscissors

2013年7月、2回目のロシア出張から戻りましたairplane
またまたサハリン州です。

月に2回のサハリンは結構つらいsweat02
体力的に・・・厳しかった。
まっ、これがでっかいビジネスにつながると思えば、なんともないさっrock

今回は、サハリン州第2の都市・ホルムスクです。
何度も書きますが、ジェット機airplaneで飛ぶと、新千歳空港からサハリンまではたったの50分ですから。
近いんです。アッという間です。
Img_2693
ユジノサハリンスクに到着後、お迎えのサーシャの車rvcarですぐにホルムスク市へ向かう。

ホルムスクまで83㌔。
ホルムスクは人口約52000人の日本海に面した港町。
樺太時代は「真岡」と呼ばれていました。

ホルムスクまでの道は舗装道路です。
時速100キロ近くで飛ばしましたので、1時間半くらいで到着しましたsign01

ホテル「ホルムスク」hotel

Img_2694
見た目は今にも崩れそうな建物ですcoldsweats01
中はそこそこキレイでした。

もちろん、エレベーターはございません。
重たいスーツケースを4階までよっこらせ、と運びますsweat01

私はエコノミーシングル部屋でした。

同行者たちはスィートルームでした。
スィートルームをのぞきましたが・・・ちょっと広くて、バスルームとシャワールームがあったくらいで、アメニティが良いとか、何か特別なモノはなかった。
Img_2696

それどころか・・・
後から
「オレの部屋、一番いい部屋だろー、なのにカーテンがなかったしcoldsweats01、シャワールームのシャワーが壊れてたし、テレビつかないし、ドライヤーの温風がでないし・・・」

うわぁ~upさすがロシア

スウィートルームにカーテンがない!(笑)

あとねぇ、お湯が夜11時でストップするんです。
Img_2698
お湯の出る時間は
朝7時~10時と
夜7時~11時でした。

最初、夜は水が出ないcoldsweats02・・・と言われていたので覚悟してたのですが、水は24時間OKでした。

時期によってはSTOPすることもあるらしい。




Img_2697
トイレはキレイでしたが、ペーパーホルダーが壊れていた。
この右側にシャワールームがあります。

シャワーを出しっぱなしでシャンプーしてたら、下から水が漏れそうになったあわてたよ。

後で同行者のみんなに聞くと、何かかしら壊れていた。
まともな部屋ってないのかねぇ~。

仕方ないか、ロシアだから。

ホルムスクに宿泊する方はたぶんここのホテルしかないでしょう。
他にもあるけど、かなりひどいらしいsad


Img_2704
←ちょっと外へ出てみる。
ホテルの目の前に記念碑が。

交通の便について・・・
ホルムスクへは車で行くのが一番便利。

あとは、バスのみbus
バスは約2時間くらいかかる。

鉄道trainだと、北部横断線を経由するのでなんと、7時間くらいかかるそうだ。

Img_2702
ホルムスクの友人知人からは「遊びにおいで」と何度も誘われていたが、わざわざホルムスクまで行くつもりはまったくなかった。

今回、ビジネスマッチングのお仕事でホルムスクまで来ることが出来てすごくうれしく思うhappy01
行ってみなくてはわからないコトがたくさんあった。

一つの事を目的に訪問&視察してみたが、ひとつどころか、
次から次へと新しいアイディアやビジネスのネタが出てくるのであるflair
Img_2703
「百聞は一見にしかず」である。

本当にホントに、「見るeye」ことがビジネスにつながるのですよ。

私にとっても貴重な経験になったし、ロシアビジネスの幅がぐーんと広がったのですsign03

視野がおーきく広がった。
ビジネス分野がさらに拡大された。

行動するって、いいねheart04

Img_2710
夜7時
レストランrestaurantで宴会が始まる!

飲むbeer・食う・飲むwine・食べる・そんでもってまた飲む。

乾杯beerの嵐typhoon

ホルムスクまでやってきた日本人達をあたたかく迎えてくれたロシアのみなさん、ありがとうございます。

ステキな出会いに乾杯の連続beer

これから一仕事ある。。。って言うのに、そんなに酔っぱらっていいのかぁ~up
と思いながら、、、バクバク食べる。
Img_2708
「ペリメニが食べたい」とリクエストしたら、ペリメニはなかった。
似たようなモノ(たしかマンティと言ってた)があるのでそれが出てきた。

でっかい!
こんな大きな餃子もどきを5個も食べられなかった。
その他にも牛肉やオヒョウのステーキが出てきたwobbly

「マナさん、好きなモノ頼んで。おまかせするから」って言われたので、テキトーにオーダーしたら、すんごーい量になってしまった。
Img_2707

ボルシチだけでおなか半分いっぱいになったよ。

とにかくロシア料理はうまい!

初日からこんなにはしゃいでいいのかぁ~って思うくらい楽しんだ。

なんと、この後、夜12時まで仕事したんです。
アタシが
「絶対シャワー浴びたいから10時半までホテルに戻りたぁ~い!」と何度も叫んでいたのに、、、日本人にはムシされ、ロシア人は酔っぱらっているから「OK!」と言うだけ。
Img_2706


←刺身かな?と思ったら、エビはボイルされていた。

ホタテはめっちゃでかい!
身がカチッとしてた。

魚がおいしいhappy01

食べ過ぎた。

ウオッカも3本くらい飲んでたようだbottle

「みなさぁ~ん、これから仕事ありますから、飲みすぎないようにねぇ~」
と叫んでもみんなムシ。
ウオッカで乾杯!
Img_2715
夜11時、会社の社長室で。

ほら、見てみ-、イリヤさん、顔が赤いでしょぉー。

もう、この時点で温水シャワーは間に合わず。

「あーあ、シャワー、間に合わなかった」とでっかい声で言うと、
「マナさん、水シャワーでいいじゃん」って酔っ払いのロシア人と日本人が答える。

「いいよ、明日の朝にするから・・・」
みーんな酔っ払いなのに、そこそこちゃんと仕事してるから立派だと思った。
アタシはその横でひたすら通訳。
早くホテルに戻りたいから、「あっ、その件は明日にしよう」ってことで12時には切り上げた。
夜の12時だけど、日本時間は夜10時なのよね、でも移動で疲れたんだもん。
Img_2730


←樺太時代の王子製紙真岡工場跡

廃墟です。

更地にすることなく、日本時代の建物がそのまま残っているんですね。

歴史を感じるね。




Img_2755


日本時代の鉄道trainも残っています。











Img_2757






Img_2759

ホルムスク港の入口







Img_2760


フェリーターミナル

ここからロシア本土ワニノまで船が出ています。ship








Img_2761
ホルムスクの手前の熊笹峠

丘の上に戦勝記念碑がたっています。



ロシアビジネスに興味があれば、ぜひ、ロシアへ行ってみてください。
実際に自分の目で見て下さい。
たくさんのロシア人に出会って下さい。

今回、一つの目的で訪問したサハリンでしたが、ホルムスクの後、アニワに行き、別のロシア人ビジネスマンと交流を深め、さらに、キーパーソンともアポがとれ、一緒にウオッカを飲みwine、お互いに腹を割って語り合い、ビジネスに対する理解を深め。。。。
充実した出張でしたnotes

今回も感じたこと。

 

それは、ロシアには未知数のビジネスチャンスがあること。

アレもやりたい、コレならできる、こーしたらどーだろう、よぉーしやってみるかrock
テンションあがりまくりupupup

おもしろいねぇーロシアって。

|

« ロシアの結婚式に参加しました☆ | Main | ロシアビジネスは大忙しです!!!!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/57918719

Listed below are links to weblogs that reference サハリン州第2の都市・ホルムスクへ:

« ロシアの結婚式に参加しました☆ | Main | ロシアビジネスは大忙しです!!!!! »