« февраля 2013 | Main | апреля 2013 »

ロシアのミニチョコセット販売開始☆

25
ロシアのミニチョコレート・キャンディ・キャラメルをセットにして販売いたします。

商品No.A

「ミニチョコセット」

1セット 500円(税込)

売り切れです!

1セットにチョコレートやキャンディを10~13個詰め合わせいたします。
重さまたは商品単価を目安にチョイスいたします。

いろんな味をお楽しみ下さい。


26
⇔商品No.B

 

「お得な詰め合わせ」

1セット 1000円(税込)

売り切れです。


1セットに25~30個を詰め合わせいたします。

チョコやキャンディの種類は全部で30種類以上ありますが、最後の方になると、同じ商品が重なることもございます。

23


⇔商品No.C

「アリョンカセット」

1セット 500円(税込)

売り切れです。

アリョンカばかりです。
なお、板チョコは数種類ございますが、こちらでチョイスいたします。
郵送の際に板チョコが割れることがありますのでご了承ください。



22

⇔商品No.D

「紅茶&チョコセット」

1セット 500円(税込)

売り切れました。

ミニチョコとロシアの紅茶はこちらでチョイスいたします。







21_2
⇔商品No.E

「コルクノフ箱」
1箱 800円(税込)

こちら限定1箱です。

売り切れました。



数量限定ですので売り切れの場合はごめんなさい。

ご注文・お問い合わせはこちらまで
hasesho@nifty.com

件名に 「チョコレート」とお書きください。
注文の際は商品Noと商品名、希望セット数をお書きの上お問合せ下さい。

≪特定商取引法に基づく表記≫
販売業者:(有)さくらツアー企画
代表者及び業務責任者:長谷川真奈
住所:北海道札幌市中央区南2条西5丁目6-1
電話番号:011-557-1650
メールアドレス:hasesho@nifty.com
商品の発送:7日以内に北海道から発送
申込み期間:完売するまで
支払方法:商品到着後1週間以内に当社指定の銀行へお振込み下さい。合計金額が1000円以内であれば切手での支払も可。
返品について:商品の返品・交換は受け付けないものとします。
ただし、商品が不良品の場合やご注文と異なる商品が到着した場合のみ、返品・交換の受付をいたしますので7日以内にメールでご連絡下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア・サハリン州出張報告Part2

Img_2195_2
「ガガーリンホテル」の朝食はウマいsign03

レストランは窓が大きいので朝の陽ざしsunが差し込み、明るい感じでいいわhappy01

ロシア人スタッフは日本のようにテキパキを働くことはないけど、それなりに動いているからヨシとしよう。

ジュースがなくなっても補充するまで数分かかるけどね。
料理もそう、全部なくならないと補充しない。

まっ、料理がおいしいから許すhappy02
Img_2198_2
右上はハンバーグとチキン。

右下の魚のフライ、おいしかったので、ウエイトレスに
「これなんの魚?」って聞いた。
でも、よくわからなかったので、ロシア語をメモして電子辞書で調べると、日本語で
「アイナメ」だって。

ふぅーん。fish




Img_2201
教室でのプレゼンテーションの前に、学部長に挨拶に行く。

とても歓迎してくれたのだが・・・

ひじょーに話が長ったらしくて、ハイ、ハイとうなづきっぱなしで、プレゼンの前にドォーッと疲れたcoldsweats01

だってぇ~
「プレゼンテーションを聞いてくれる学生さんは何人ですか?」
って質問したのに・・・
「以前は学部が4つありましてー、それぞれ第一外国語が英語でぇ~、第二外国語が日本語や韓国語や・・・」などと前置きが長く。。。
結局、何人なのかわからずに教室に案内される。
Img_2203
入ってみると、びっくり!wobbly
50人もの学生たちが席についていた。

←こちらを向いて立っているのがアタシです。

全員が起立して礼をする。

「マナさん、今日は1時間20分、時間がありますので、ご自由にお使いください」
と言われた。

えっーsign03sign03
そんなにぃぃぃぃぃ!
1時間20分は想定外!
15分くらいだと思っていたのにぃぃぃぃぃ。sweat01

まずは自己紹介。
ホワイトボードに「長谷川真奈」と書いてpencil漢字の読み方や意味を説明する。
みーんな真剣に聞いてくれる。
一通りのプレゼンを終了して、「何か質問ありませんか?」と聞くが・・・
シーン。

誰も手をあげない。

「仕事のことや食べ物のことや旅行のことなどなーんでもいいよぉ~」と言ったのですが、みーんな遠慮しているのか、恥ずかしいのか、積極的な発言はなかった。
うん、それでもぜんぜんかまわない。
こちらが一方的に情報を与えているだけだから、今回はこのへんで。。。
Img_2208
大学の後、パートナー企業を訪問して、今年の夏ツアーの打ち合わせ。

3時、やっとランチの時間。
「ベランダ」というレストランへrestaurant

トレイに自分で好きな料理を取って、レジに持っていき支払う形式。
料理を待つストレスがない。

種類も豊富なので迷ってしまいます。

豆スープとビーフストロガノフがおいしかったですbleah
Img_2210
イケメンのイワン君からロシア人の若者情報を聞くのが面白いのですよ。

ロシア人ビジネスマンからの情報とは全くちがう分野のお話ですから、へぇ~へぇ~へぇ~の連続ですhappy01

ロシア人もちょっと晩婚化になってきている。
自立してから結婚しようと思う男性が多くなってきたのかなぁ~。
昔は学生結婚heart01も多く、親のすねかじり、親に支援してもらうことは普通だったけどね。

イワン君も仕事が一人前にできるようになり、家も買ってから結婚したいって。
偉い!

Img_2277
またまたガガーリンの朝食bread

うまい!

これだけ食べればおなかいっぱいです。
Img_2218_2


またまた大学のプレゼンテーション。
30分ほど時間をいただきました。

大学教授とはお友達なのですが、あいにく中国に出張中で再会できませんでした。

Img_2226教授のお部屋をかりて座談会みたいな感じで意見交換してみました。

←一番手前がアタシ

ここの学生さんもおとなしかった。

学生さんたちとの交流。
とても貴重な経験をさせていただきました。

また機会があれば、再訪問したいですheart04




Img_2239
パートナー企業を訪問。

ツアーの情報交換をする。

ロシア国内の夏の格安航空券airplaneが発売され、忙しそうでした。

この格安チケットが購入できるのは、年金生活者と学生だけらしいです。

ロシアと日本の直行便にも格安チケットがあればいいのになぁ~。
チケットが高すぎるyen

Img_2252
夜はロシア人を誘って、日本料理店「ふるさと」へrestaurant

店内は日本風に飾られています。
この日は日本人客も多かったです。

レジのそばの棚にさくらツアーのパンフレット等をたくさん置いてきました。

あっ、ロシア語のパンフレットですので、日本人の方は取らないでくださいね。



Img_2255
ちょーおなかがすいていたので、ボリュームのありそうなカルフォルニアロールを食べた。

満腹になったsign03

オレンジとグリーンとクロのとびっ子がのっています。

ロシア人が「キレイshine」と言うので、
「日本では色つきのとびっ子は売っていません」と言うと
「どーして?」と聞くので
「日本人は色つきはきっと着色料がついている、、、とか思って食べないし、グリーンは・・・ちょっとぉ~、食べ物に色をつけるのはイマイチなのよねぇ~、自然の色が一番いいってことだと思うよぉ~、素材そのものがいいっていうか~」
と言うと、
「キレイなのにー、なぜ日本人は嫌がるのかわかんなぁ~い。グリーンでもピンクでもブルーでもカラフルだとキレイだと思うよぉ~」
って言われた。
「うぅーん、ピンクのとびっ子かぁ~coldsweats01
Img_2285
最終日、大型ショッピングセンター「CITY MOLL」に立ち寄る。

この中にショップを出したいというロシア人と会う。
日本製品を取り扱いたいそうだ。
反対はしないが、経費がかなりかかるので日本企業とどーゆー風に契約するかを考えよう。。。との結論。

もう一人のロシア人は、金dollarはあるが、日本のどんな商品が売れるかわからないので、どーしよう、って。
「とりあえず、ショップを出すから、マナさん、何か輸出してよ。」
って。
そんなこと言われても・・・coldsweats01
何を輸出する?
金を出してくれるって言うんだからー
とりあえず、「さくらショップ」って名前で何か売るか?
Img_2304
フルーツ・・・いっぱいあったapple
値段は日本より高いbanana

1階のメインロビーには高級車も展示されていたし、日本の有名ブランドチョコにもお客さんが並んでいたし、スポーツジムも人気があるし・・・

恐るべし、サハリン市民の購買力moneybag

サハリン州はロシア本土より物価が高いupwardright
富裕層の割合が高いupwardright

北海道のすぐそばに未開のマーケットがある。
いろんな人達にあって、今のサハリン州の経済事情を聞き、今後期待できるビジネスの情報をもらい、ロシア国やサハリン州政府がおこなう事業についての概要を聞き、ロシア民間企業の日本への投資について話したり・・・
とにかく、充実した出張だったと思う。flair
Img_2302
現地でつかんだおいしい情報は必ずお金に結び付けようじゃないかrockrock

時間clockと労力runを費やしたのだから・・・

見返りは

BIGマネーdollardollardollar

今後もガンガン行きますrockrock
ロシアビジネスでがっつり儲けましょう!

ロシアビジネス、めちゃくちゃ楽しみましょうぉ~up

今週中に、ロシアのミニチョコレートの一般販売を開始します。
詳細は当ブログでお知らせいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロシア・サハリン州出張報告Part.1

Img_2103
飛行機airplaneは定刻に到着しました!
1日目から好調な滑り出し。。。ってことですnotes

新千歳空港からたったの55分で隣の国ロシアへ。

サハリン州の州都ユジノサハリンスク空港に夕方4時に到着です。

お出迎えのみなさんとハグしてキッスkissmarkして、晴天のユジノサハリンスク市内へ。

今日の宿泊は「サハリンサッポロ」
荷物を置いてすぐに、ファーストフード店「BUBO」へfastfood
Img_2101
ユジノサハリンスク駅の建物にあります。
24時間OPENしてますので、気軽に利用できますよ。

ハンバーガーの値段は日本とほぼ同じです。
プレミアチーズバーガーは170R(ルーブル)でした。
日本円で500円くらいyen

チーズはとてもおいしいと思うheart04
スライスチーズではなく、厚切りのクリームチーズっぽかった。

店内はかなり混んでました。
若者が多い、小学生6年生くらいのグループもいたなぁ~。
Img_2097
ホテル「サハリンサッポロ」hotelは立地がいいです。
サハリンでビジネスしている日本人には圧倒的flairな人気です。
建物は古いですが、部屋はリフォームされているのでそれなりにOKgood

欠点は料金が高いこと。
1泊朝食付き4300Rです。

そこまで高くなくてもぉー、、、って感じ。
日本人が多いから強気の料金なのでしょうか?

利便性を優先する方にはおすすめです。

ここは初日だけ1泊しました。
宿泊した理由は。。。初めてサハリンを訪問した時(あぁ~もう16年前になります)に泊まったホテルなので、ちょっと懐かしくなったから。リフォーム後を見てみたかったから。
Img_2094
夕方7時、某所にてプレゼンテーション。

年齢も職業も様々の方が集まってくれました。
共通することはたったひとつ
「日本とビジネスする」こと。

想定外の質問攻めにかなり汗sweat01でしたが、今後の課題として受け止めてきました。

実際に会って、ナマ情報を提供して、意見交換して、初めてわかることがたっくさんある。

Img_2109
夜9時、パートナー企業訪問。

残業中におじゃましました。
今年もお互いにツアー客を送客&受入して強力なパートナー態勢を維持することを確認して、かたく握手して別れたrock

タクシーcarでホテルへ戻ったのが、夜11時night

日本時間で言うとまだ夜9時なので眠気はないが、身体がちょー疲れてる。
初日からハード。

翌朝、黒パンを食べて元気になる(笑)
Img_2179
朝9時にお迎えが来て、コルサコフ郊外まで工場視察。shoe

直線道路を時速140キロで飛ばす。

ちょっとぉぉぉぉぉぉx-wobbly
そのスピード、ヤメテぇーと叫ぶdanger

「ゴメンゴメン、これがココの標準速度なんだよ」

でも、でも、、、かなり怖いよ、そのスピード。
泣きそうなマーシャを見て、アナトリーは120キロまで速度を落としてくれた。
工場見学を終え、ユジノサハリンスクに戻ったのが3時。
Img_2176
宿泊は「ホテルガガーリン」です。
ガガーリン公園では
「マースリニッツァ」のお祭りをやっていましたので、ひとりで散歩に行きました。

大勢の市民が集まっていました!

こんなに多くの人たち、どっからきたのでしょぉ~、と思うほど、ほんとにたくさんの人・人・人wobbly

乗り物のチケットを買うのに行列。
ホットドックを買うのに行列。
イベントも行われていて、お笑い芸人が登場したり、ダンスを披露したり、コンサートもあったり・・・
スケート場もあり、みなさん楽しく遊んでいましたhappy01

Img_2184
おいしそーなシャシリク(ロシアの焼き鳥)が食べたかったのですが、チケット売り場が大行列だったのであきらめました。

ステージを少し観て、ロシア人を観察して、テクテク散歩してホテルへ戻りました。

ひとりの時間、約2時間が今回の出張の自由時間でした。

ホテル「ガガーリン」は中心街から離れています。
ホテルはキレイです。
レストランrestaurantの料理がおいしいと有名です。
Img_2188
1泊朝食付き 3750R

まー、妥当な値段でしょう。

市内には2700Rのホテルもありますが、どこかちょっと不満がでるでしょう。

たとえば、バスタブがない。
お湯の出が悪い。
部屋が暗い、汚い。
ドアの閉まりが悪い。
レストランがない。
治安がいまいち心配。
フロントは英語が通じない。
などなど、日本人にとっては「えっ?なにコレ?」って思うことがでてくるでしょう。
Img_2174_2
「サハリンサッポロ」と「ガガーリン」は、日本人にとってはとりあえず納得できるホテルでしょう。

シャンプーはあるが、リンスはない。
歯ブラシは硬い。
エアコンの調整がいまいち上手くいかない。
冷蔵庫は冷えない。
エレベーターが遅い。

これくらいかな。



Img_2189
4時、ホテルにバラの花束をかかえたアルノルド氏がやってきた。

15年ぶりの再会にちょっと涙weepがでてきた。

マーシャが根室花咲港でカニcancerビジネスをしていた頃からのつきあいである。

娘さんは何度も札幌に遊びに来てくれていたが、彼とはほんと久しぶりである。

マーシャが今でもロシアビジネスを続けていることにとても喜んでくれた。
マーシャからもたくさんお礼を言いたい。
未熟なマーシャにたくさんロシア語を教えてくれたロシア人の漁師たち、ロシアビジネスを始めた頃に一生懸命協力してくれ、見守ってくれたロシア人達がいたからこそ、今の自分がある。
彼らとの出会いがなかったら、いま、こーしてロシアビジネスで楽しんで生きていられなかっただろう。
そんなことを話していると、またまた涙が出てきたcrying
Img_2193
ホテル近くのレストランrestaurant
「Элит Парк」に行く。

ペリメニがすんごぉーくおいしかったbleah
それに安い!

しかーし、サービスはロシア流・・・っていうか、まったくサービスというものが存在していない感じ。

いらっしゃいませ、もなければ、オーダーも取りにこない。

「注文したいんだけど」とカウンターまで行って告げるが・・・
「ちょっと待って」とカウンター前に立たされ、待たされること数分。

なんとかオーダーして席でまつ。
数分後に運ばれてきたオレンジジュースとペリメニ。
めっちゃおいしかったので、サービスなしでも許す(笑)
Img_2194
ホテルに戻る。
6時、7時、8時、9時とアポをこなす。
建築会社。マスコミ。雑誌社。観光施設経営者など。

10時、やっと一息つける。

スーパーで買ってきたサラダを食べる。
今日の夜食ですcafe

7階の部屋からユジノサハリンスクの夜景を見ながらボッーとする。
風呂入っておやすみなさぁ~いnight
続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのスーパーで商品チェック!

4 ≪Первый семейный≫ という24時間OPENのスーパーマーケットですnotes

ロシア人は「コンビニ」と言ってました。
(もちろん、日本にいつも来るロシア人達ですが)

なんでもあります。
野菜と果物がめちゃくちゃ高いですwobbly
日本よりも高いよ。

キウィひとつ300円ってどーゆーこっちゃ!
キュウリ1本100円
日本の板チョコは1枚300円

お惣菜がとても美味しそうで、選ぶのにかなり迷った、迷った。
結局、ふつーのサラダを買っただけ。

ロシアでの商品リサーチもお仕事の一つですので、しっかりとじっくりと観察eyeしてきました。
帰国後はレポート書いてpencil企業さんへ提出して次のステップupwardrightへつなげていきます。

今回の出張では、ロシアにいっぱいビジネスの種をまいてきた、、って感じかな。
いろんな業界の人にも会ったし、面白い収穫もあったhappy01
すんごーくたくさんのロシア人に出会った。
驚くなよ!なんと・・・100人以上のロシア人に会ってお話したよsign03

プレゼンテーションの場所を用意して集客してくれたロシアのみなさんに感謝&感謝です。
こーやってビジネスって広がっていくんだーと改めて感じましたheart02

ロシア出張のまとめは後日また書きます。pencil
写真はマーシャとロシア人とのツーショットだらけになりそうですが(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの渋滞

ロシアの渋滞
道は穴だらけ、雪がとけていたるところに水たまり。長ぐつはいてきて正解!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリン国立大学にて

サハリン国立大学にて
プレゼンテーションしてきました。
学生達はみんなお利口さんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア、サハリンに滞在中

ロシア、サハリンに滞在中
ガガーリン公園のマースリニッツァ祭りに行って来ました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本円からロシア・ルーブルへ

Photo日本円yenからロシアのルーブルに交換してきた。

本日のレートは
1ルーブル=3.62円yen

ちなみに去年のこの時期のレートは
1ルーブル=3.13円yen

円安になってます。

1ルーブル=4.5円。。とかになったら、輸出企業の当社は儲かるぜぇ~up

ドル円やユーロ円換算ではないので、円安のタイミングにタイムラグはあるが、、、
円安歓迎ですupwardright

机の中から、ジャラジャラとルーブルコインがでてきたmoneybag
持って行こうっと。

昨日、サハ共和国のエージェントからメールがきた。
「チャーター便airplaneを飛ばすので集客したいのでさくらツアーのプランを送って下さい」って。
某空港にチャーター便を飛ばすらしいのだが、日本の某空港に問い合わせをしても情報が得られず(泣)crying
チャーター便ってどこかの旅行会社が独占で飛ばすものなのかな~?
こーゆー時、旅行業界とのネットワークがないと困るね。
まっ、わずらわしいお付き合いがない方が、楽ちんだからいいや。

ロシアのチョコレート「アリョンカ」販売中です。
まだありますので、購入希望者はこちらまで⇒ hasesho@nifty.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリン州の企業&工場視察も行きます!

Photoルスツリゾートや登別クマ牧場、登別マリンパーク二クスのロシア語パンフレットができあがりましたnotes

これもロシアへ持参します。

ロシア語翻訳が間に合わなかった観光施設さんや企業の資料は英語バージョンで持参します。

スーツケース。。。うっ、重いsweat01

短期間の出張にギュギュッ、ギュギュギュギュギュッーといっぱいアポイントメントを詰め込んでいる。
時間通りに事が運ばないのがロシアである。
そんな事は、じゅーぶんに承知の上である。

サハリン州のちょっと田舎、某工場視察も行くrvcar
日曜なのだが、社長さんが出迎えてくれることになった。
うわぁー、コレかなりラッキーかもflair

某企業の広報部みたいな部署で座談会も開くことになったcafe
えぇーと、何を話そうか?
ビジネスっていうよりも、日本との草の根交流って感じらしい。
もちろん、座談会の中には”さくらツアー”のPRも盛り込んでしまいますがね(笑)
そのへんは抜かりなくthink

貿易関係のスペシャリストにもアポがとれて、お食事に招待されたbeer
ぶっちゃけ言うと・・・・・・・・
ロシアビジネスのグレーZONEを熟知しているので、今後は何かとお世話になることだろう~。

ロシアビジネスには信頼関係が何よりも大事であるrock
会社の資本金yenがいくらか、取引先はどこか、どんな実績があるか、社員は何名いるか。。。
そんなことはカンケ―ないんだよdash

人と人とのつながりでビジネスは成り立つ。
そんでもって、金儲けできるdollar
お互いにね。

今日もまた、スタッフを前に、プレゼンテーションの練習をするのである。
がんばろぉrockrock

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアで釣り! 釣が大好きなロシア人!

Dscn0241_640x480ロシアに行くからぁ~」って友人・知人みーんなに連絡したらphoneto

「おぉーじゃぁ~オホーツクに釣りfishに行こうぜぇ~notes
ってイーゴリが言う。

「キュウリウオfish釣って食べようねぇ~」
って、アンドレイが言う。

「マナさん、カニcancerも釣れるよぉ~、新鮮なカニをごちそうするねぇ~」
って、サーシャが言う。

「オレ、テントや釣り道具一式、日本製の持っているから必ず釣れるから~fish
ってミーシャが言う。

エエエエエエッーーーーーsign03
sign02アタシ、釣りに行くのかいsign02

いやいや、誘ってくれるのはありがたいが。。。coldsweats01
釣りをしたいワケではないし。。coldsweats02

釣りをしてて氷ごと流されるのもイヤだし(毎年あるのよね、ロシアでは)

今の時期、ロシアに行く。。。って言うと、みーんな”釣り”に誘うのだ。
ホント、ロシア人(極東地域のロシア人)って釣りが大好きなのねぇ~fish

ロシアでしか釣れない魚を求めてロシアに行く日本人もたーくさんいるらしい。
≪釣り交流≫がひそかに広がっているのです。
今回、釣り関係でいろいろ調べてみると、なかなか面白いブログやサイトにたどり着いた。
あくまでも自己責任の範囲において、ツアーを手配することは可能である!という結論がでた。
ロシアでの受入れ(釣り専門の関係者たち)先ともコンタクトがとれたsign05

そーいえば。。。マーシャがカニビジネスcancerを根室花咲港でやっている頃、水揚げが終わったら、港でロシア人漁師たちと一緒に釣りをしていました(笑)
何が釣れたかなぁ~?
たしか、ゴッコだったような。。。

って言うわけでぇ~。
いくら釣りに誘われても、時間がないので行きませんdown

写真は、去年のちょーどこの時期にサハリンに行った時の写真です。
海の上を歩きました。
寒かったなぁ~sweat01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア極東の富裕層たち☆

4103_2明日は3月8日、国際婦人DAYですheart01

日本ではあまりパッとしない記念日ですが、ロシアではかなり大きなイベントの日になります。
もちろん、祝日なのでだーれも働きません。

男性は女性に必ずお花をプレゼントしますpresent

ブーケの大きさが”愛”heart02の大きさ!

8日はでっかい花束をかかえたロシア人男性を街のあちらこちらで見かけます。
お花屋さんは1年で一番の稼ぎ時ですdollar

ロシア極東では新潟産のチューリップtulipが大変な人気となっています!
アレンジもロシア人好みに作られ、色もキレイshineで、この花束をもらった女性はとっーても喜びますよぉ~happy01

画像はロシアのサイトより。

新潟産のチューリップtulipは他のお花よりも価格は高いですtuliptulip
それでも売れます。
ステキなモノ・品質の良いモノ・信頼できるモノは売れるんです。
日本の商品はロシアで売れるんです。

ロシア極東の富裕層達がいっぱい買います。
購買力はスゴイですsign01

最近増えてきた、ロシア極東の富裕層達の旅行先airplaneは日本を通り越して、サイパンやハワイに行きますsports
日本は経由地になり、乗継のため東京に1泊します。
たった1泊2日なんですよぉ~down

ロシアに帰国する前に東京に立ち寄る場合は、観光ではなくショッピングばっかりです。
先週来日したロシアのお嬢様達は原宿でめちゃくちゃ買いまくりましたbag
当社のガイドは荷物持ちだったようです(笑)

冬の間はどーしても南国ビーチsunに行きたくなるようですねぇ~。

当社でも≪Okinawa Tour≫を売り出しているので、ある程度は集客できているが、ハワイには負けてしまう。
富裕層向けにはもっと何か違うアイディアを出したいところである・・・
ムムムッ、難しいcoldsweats01

今年はぜひぜひ、ロシア極東・ウラジオストクあたりに行って営業してきたいのですがぁ~。
うぅーーーん、難しいなぁ~。
誰か、プロモーションに連れて行ってぇ~up

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア語翻訳、承ります☆

Pic_flash01 今日は4枚のロシア語パンフレットを仕上げて、印刷発注した。

さくらツアーオリジナル、登別観光案内・ロシア語パンフレットには

≪登別伊達時代村≫

≪登別クマ牧場≫

≪登別マリンパークニクス≫

のPRを載せました。

↑こちらは、≪登別伊達時代村≫のサイトの画像をコピーしました。
こちらのサイトにはちゃーんとロシア語バージョンがございますnotes
もちろん、ロシア語翻訳はさくらツアーでやらせていただきましたflair

ホームページのロシア語バージョンを作りたい観光施設さぁ~ん!宿泊施設さぁ~ん!
ぜひ、当社にロシア語翻訳をおまかせください!

当社にロシア語翻訳を依頼すると特典presentがつきます。

そのone  フライヤー(広告)を無料freeで作成します。

そのtwo  出来上がったフライヤーをロシア出張の際に現地エージェントへ配布してきます。もちろん、トップセールスさせていただきます!ガンガン売り込んできます!

そのthree  ロシアのスーパーやデパートのパンフレット置き場に置いてきます。

そのfour  ロシアでプロモーションがある時は参加者に配布いたします。

そのfive  ロシア企業の広報部・ロシアのマスコミにPRいたします。

そのsix  ロシアの日本食レストランのカウンターかレジ付近にフライヤーを置きます。

そのseven  ロシア人観光客に配布します!

そのeight  ロシア人ビジネスマンに配布します!

そのnine  ロシアでの広告掲載を格安で発注できます!

そのonezero 集客します!

って感じかな。
お気軽にお問い合わせ下さいませ☆
こちらまで → hasesho@nifty.cm

さて、話は変わるが・・・
ロシア人達に「ロシアに行くんだけどぉ~」と言うと・・・
「マナさん、絶対に長靴を履いて行ってくださいねー」とみーんな言います。
そうです、この時期のロシアは雪解けで道路がぐちゃぐちゃなんですcoldsweats01
どこもかしこも水たまりなんです。
ってわけで・・・・
今日、狸小路で長靴を買ってきました。
3990円yenでした。
海外に行くのにわざわざ長靴を買ったsweat01・・・の巻。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアでプロモーションをします☆

Bfc62d1a21 2013年のミスサハリンです!

とっても美人shine
なんてキレイなんでょぉ~shine

コンテスト参加者はみーんなおきれいでしたよぉ~happy01

画像はロシアのニュースサイトより。

その他の写真や動画はこちらです。

さて、タイトルの話ですが・・・
ロシアサハリン州で”さくらツアー”のプロモーションをすることになりましたwobbly
パートナー企業や知人・友人が協力してくれて、threeヶ所で行う予定です。

日本だと、学校や企業やボランティア団体や、コンサート会場などでの営業行為って結構規制が厳しいでしょ。
でも、ロシアだと、そーでもない。
みんなが知りたい情報を教えてくれるのならば、ぜひお越しください。
WELCOMの姿勢なんですheart04

ロシア企業のTOPから直々に内諾の手紙mailtoもきたし、大学では講義中にゲスト参加することにOKもいただきましたbleah

何をプロモーションするか?
うぅーん、詳しくは説明できませんが・・・
JAPANツアーをはじめ、メディカルツーリズムhospitalのことや、日本商品の売り込みやビジネスマッチングに関してもお話してくる予定です。

日本商品に関しては日本企業から依頼を受けてプロモーションしてきます。
当社が直接販売するのではなく、あくまでもビジネスの橋渡し的は存在でございまする。

。。。というわけで、今回のプロモーションはひとりでやるrock
ロシア人の助手はいるが、、、日本語でのサポーターは誰もいない。

ドキドキheart01だが、楽しみで仕方がない(ワクワク)happy02
みなさん、どんな顔をしてマーシャの話を聞いてくれるのかなぁ~?
興味を持ってくれるといいなぁ~。

その前に・・・準備しなくっちゃ!
原稿でも書こうか?
いやいや、その場のノリでいっちゃえぇ~いup

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« февраля 2013 | Main | апреля 2013 »