« モスクワからのJAPANツアー | Main | ロシア人ツアー客はどんどんやってくる1 »

ロシアにおけるマーケット拡大は地道に・・・

Img_0510チェブラーシカに見守られながら、ウキウキnoteランランnotesでお仕事してまぁ~す。

めっちゃ忙しい時、煮詰まってくると、どーでもいい仕事(っていうか、今やらなくてもいいだろう仕事)を思い出して、取り掛かってしまう。

気分転換に、さらに仕事をしてしまう!ってことsign03

イルクーツクバイカル地方の旅行会社やホテル、観光施設等に≪SAKURAメール≫を50通ほど送信したpc

≪SAKURAメール≫=営業メール
もちろん、返信を期待していた訳でもなく、興味を持ってくれればいいかなぁ~的なんだけどね。
50通のうち、20通はエラーで戻ってきたleftright。理由はわからない。アドレスが古いのか、添付ファイル付きはブロックされたのか・・・
30通は届いたようだ。
30通のうち、4通、お返事が来たsign03

1通mailtoの内容はこんな感じ
「当社に関心を持っていただきありがとうございます。日本の旅行会社からメールmailをいただいたのは初めててビックリいたしましたwobbly。当社はバイカル湖観光をメインとしており、海外へ送客することはあまりありませんが、私自身は日本にとても興味を持っており、いつか行ってみたい国です。今後、当社が海外ツアー業務を拡大する時には、必ず御社のお役に立つように、日本ツアーをたくさん宣伝したいと思います。。。。」

もう1通mailto
「さくらツアーのサイトを拝見いたしました。とても面白いツアーがたくさんあり、ぜひ一緒にお仕事をしたいと思いました。しかし、当社には日本に精通しているマネージャーがいません。これからたくさん情報提供をお願いいたします。。。。」

あとの2通mailto
「メールを受け取りました。ありがとうございますnote。」
という簡単な返答。

この忙しい時に、営業メールに対応しているヒマないだろうannoy
と、思うのだが・・・

ネットワークが広がる。マーケットをジミーに拡大していく。新しい人と交流が始まる。
・・・・ってなんだかワクワクheart02でしょ。

目の前の仕事をこなせば、すぐにお金にはなるが、もっともっと先を見据えるeyeには地道な努力も必要なのよね。

速攻で儲ける!

なーんて考えたら、ロシアビジネスは続かないでしょっ。
楽しくやらなきゃhappy01
ロシアは面白いですからぁ~up



|

« モスクワからのJAPANツアー | Main | ロシア人ツアー客はどんどんやってくる1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/55070337

Listed below are links to weblogs that reference ロシアにおけるマーケット拡大は地道に・・・:

« モスクワからのJAPANツアー | Main | ロシア人ツアー客はどんどんやってくる1 »