« チェブラーシカのマトリョーシカ☆販売中☆ | Main | ロシア入国査証申請代行やってます! »

ロシアのマーケットはまだまだあります☆

8edb65152e北方領土の択捉島で韓国の建設会社が港の岸壁工事を始めました。
約35億円の事業です

外国企業が北方領土の開発事業を行うのは初めてです。

日本政府は外国企業の北方領土での経済活動には反対していますが、、、すでに遅し

択捉島や国後島ではインフラ整備が着々と進み(かなりテンポは遅いと思いますが)、ロシアの実行支配がどんどん進んでいるようですね。
Bec5727946_3
いやぁー、行ってみたいですねぇ~

”日本の領土”なのに、行けない。

ロシアのビザを取得して行ってはダメ
なぜなら、”ロシアの領土”と認めることになるから。

いつか自由に行き来ができる日が来ることを願っています。
択捉島・国後島・色丹島にはマーシャのお友達や知人がたくさんいます。
現地で再会できたらいいなぁ~

画像はロシアのサイトより。

さて、タイトルの話。。。
最近、さくらツアー企画の狙いは。。。ズバリ、”シベリア”
ロシア極東からちょっとだけマーケットを西に広げました。

バイカル湖のあるイルクーツク州。

バイカル湖は聞いたことがあるでしょう?
三日月型をした巨大な湖。
≪透明度≫と≪深さ≫は世界一です

ちなみに・・・透明度の世界第二位は北海道の「摩周湖」です。

イルクーツク州。
さほど多くないですが、日本企業も進出しています。
日本との取引を希望する現地の中小企業はそこそこある。
アプローチしたらそこそこ面白い情報がGETできてきた
なので・・・もうちょっとアプローチしてみる。

もっぱらビジネス相談だか、マーシャの分野外がほとんどである。
「へぇ~そんなことに興味があるんだぁ~、へぇ~そんなビジネスがあるんだぁ~、へぇ~そんなモノが欲しいんだぁ~。。。。」
の連続です。

その中で。。。
「オッ!そのビジネスならアタシでもできるぞ!」
と言うものがあればラッキーだよね
資金はもちろんロシア企業が出すんだからさ。

ロシアからのツアーの受入れの合間をぬって、ジミーにロシアのマーケット情報を収集している今日この頃でしたー

☆チェブラーシカのマトリョーシカ販売中☆

|

« チェブラーシカのマトリョーシカ☆販売中☆ | Main | ロシア入国査証申請代行やってます! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシアのマーケットはまだまだあります☆:

« チェブラーシカのマトリョーシカ☆販売中☆ | Main | ロシア入国査証申請代行やってます! »