« май 2012 г. | Main | июль 2012 г. »

ロシアにおけるマーケット拡大は地道に・・・

Img_0510チェブラーシカに見守られながら、ウキウキランランでお仕事してまぁ~す。

めっちゃ忙しい時、煮詰まってくると、どーでもいい仕事(っていうか、今やらなくてもいいだろう仕事)を思い出して、取り掛かってしまう。

気分転換に、さらに仕事をしてしまう!ってこと

イルクーツクバイカル地方の旅行会社やホテル、観光施設等に≪SAKURAメール≫を50通ほど送信した

≪SAKURAメール≫=営業メール
もちろん、返信を期待していた訳でもなく、興味を持ってくれればいいかなぁ~的なんだけどね。
50通のうち、20通はエラーで戻ってきた。理由はわからない。アドレスが古いのか、添付ファイル付きはブロックされたのか・・・
30通は届いたようだ。
30通のうち、4通、お返事が来た

1通の内容はこんな感じ
「当社に関心を持っていただきありがとうございます。日本の旅行会社からメールをいただいたのは初めててビックリいたしました。当社はバイカル湖観光をメインとしており、海外へ送客することはあまりありませんが、私自身は日本にとても興味を持っており、いつか行ってみたい国です。今後、当社が海外ツアー業務を拡大する時には、必ず御社のお役に立つように、日本ツアーをたくさん宣伝したいと思います。。。。」

もう1通
「さくらツアーのサイトを拝見いたしました。とても面白いツアーがたくさんあり、ぜひ一緒にお仕事をしたいと思いました。しかし、当社には日本に精通しているマネージャーがいません。これからたくさん情報提供をお願いいたします。。。。」

あとの2通
「メールを受け取りました。ありがとうございます。」
という簡単な返答。

この忙しい時に、営業メールに対応しているヒマないだろう
と、思うのだが・・・

ネットワークが広がる。マーケットをジミーに拡大していく。新しい人と交流が始まる。
・・・・ってなんだかワクワクでしょ。

目の前の仕事をこなせば、すぐにお金にはなるが、もっともっと先を見据えるには地道な努力も必要なのよね。

速攻で儲ける!

なーんて考えたら、ロシアビジネスは続かないでしょっ。
楽しくやらなきゃ
ロシアは面白いですからぁ~



| | Comments (0) | TrackBack (0)

モスクワからのJAPANツアー

36月23日(土)~7月1日(日)まで、札幌大通り公園西4~7丁目で

≪花フェスタ2012札幌≫

開催中です

キレイなお花を見ながらお散歩。

まー、えっとぉー、ぶっちゃけ言えばぁ~、
アタしぁー、園芸、家庭菜園、ガーデニングってもんにはまったく興味がない。。。のよねぇ~。
土いじりなんてイヤなのよ。
ムシ、嫌いだし。

まー、お花はキレイよ。見るのはね。自分で飾ったりはしない。
Photo
さて、タイトルの話。

最近、立て続けにモスクワの旅行会社から業務提携の話が来て、契約が済んだのですが・・・

モスクワのサイトに当社のツアーをPRしてくれているのですが・・・

ツアー代金が当社が提示する料金の1.5~3倍なのよ

ムムムッ・・・
おい、お前らそんなに儲けるのか!
VIPツアーならまだしも、中流階級をターゲットのツアーだぜぇ~
ホテルだって3☆ランクなのに、いいのかそんなに高い代金で
Photo_2
たくさんのロシア人にJAPANに来てもらいたいから、当社はギリギリの採算ラインでツアー企画しているのに・・・

ガイドだって通常の旅行会社の半額以下なのに。。

マーシャが送迎する時はボランティアだぜぇ~

そんでもって、日本に来たことのない担当者が集客しているから、ツアー客への説明が何もできない。
東京と京都の位置もわからない。
ツアー客が日本に来てから、当社のスタッフがとっても丁寧に、いろいろ教えてあげるのです。
当社のスタッフをモスクワに派遣して、集客のお手伝いをしたいくらいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人ツアー客のためのコールセンター!

Ncm_0226チャーターバスでいざツアーへ!

3歳のサーシャがむちゃくちゃ可愛いですぅ~
コンビニでお菓子とジュースを買って渡すと
「スパシーバ」ってニコニコしてくれた

うわぁ~ギューッって抱きしめたい

最近のマーシャの携帯電話はよく鳴ります
ほとんどロシア人ツアー客のための、
コールセンター状態です(笑)

この時期は深夜バスを利用するツアー客も多く、夜の11時頃にも鳴ります
そんでもって、朝の5時頃にも鳴ります

用件はいろいろです。
ショッピングの最中に、サイズについて店員に聞きたいことがあったり、
ホテルのセフティBOXの使い方がわからなかったり、
飛行機のチケットの買い方だったり、
道に迷ったり、、、

ただただ、「ありがとう」とマーシャにお礼が言いたかっただけ、だったり、
おみやげ持ってきたから取りに来てね、だったり、
おみやげを○○さんに預けたから受け取ってね、だったり、
パンフレット持ってきて、だったり

宿泊施設や観光施設の方へ・・・
当社のロシア人ツアー客とコミュニケーションが難しい場合はいつでもご連絡下さいね。
いちおー、365日24時間態勢でコールセンターは機能していますから(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カザフスタンからのVIPツアー

57
ウラジオストックで製造されている
「プチッツァマラコ」です。

マシュマロをチョコレートでコーティングしてあるめっちゃ甘いお菓子

マシュマロの味はいろいろあります。

今回のチョコはコーヒー味がおいしかった!

箱を開けてみると・・・
こんな感じ(写真みて!)

アレレッ???
56


なんか違和感。
ほらっ、右側のチョコが横向きでしょー。

でー、ちゃんと縦に並べると・・・
1個分、場所が空くのよ

わざとなんだよね。これって
400gに合わせるためにこーしてるんだよね。

さて、今日は早朝からフル回転でお仕事に取り掛かったから、11時頃にはマーシャのバッテリーが切れて、クタクタ
散歩に出かけた
オシャレなカフェで美味しいコーヒーでも・・・と言いたいところだが・・・
行ったのは・・・ドンキホーテとダイソーとブックオフ
事務所に戻って、去年、お歳暮でいただいた缶コーヒー飲んだ。

仕事の優先順位って、自分で決めるけど(当たり前だけどね)、優先順位が下の方になっちゃったお仕事に限って
「まだですかぁ~?」って催促がくる

「うるせぇ~、急ぐなら他に頼め!」って言いたいが・・・
頼むところがないからマーシャに依頼するんだよね。
はいはい、今やりますよぉ~
って返事しておく

さて、さて、タイトルの話・・・
カスピ海のオイルマネーで潤うカザフスタン共和国の大手旅行代理店と業務提携ができ、カザフスタンのとてつもない金持ちツアーがやってくる
アスタナアルマティとかの大都市の住民ではなく、まさにオイルを産出しているカスピ海沿岸の富裕層達です

世界中を優雅に旅行してきたが、JAPANはまだ行ったことがない金持ち達
「俺らはJAPANにも行ってきたんだぜぇ~ワイルドだろぉ~」と言いふらしたい金持ち達
JAPAN大好きの親日家お金持ち達

・・・どんな人達なんだろう?

北海道には来ないので残念ながら会うことはできないが・・・

富裕層の個人客をターゲットにカザフスタンにもガンガン営業しましょうぜぇ~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアからのリピーター客

Photo2年ぶりの再会、抱き合って喜びました

去年は震災の影響で来日ができませんでした。本人達は来たかったのですが、お子様たちや周りの人の反対があったそうです。

去年は仕方なく、北京へ行ったそうです。

世界中を旅行していますが、日本が一番好き!と言ってくれました。

「去年の震災の映像をみて、涙を流していたのよ。大好きな日本のみなさんが辛い思いをしているのを見ていられなかった。。。」
そんな温かい言葉をもらって、マーシャもウルウルしちゃいました。

今回の来日も長期滞在です。
マーシャは時間がある限り、いろいろなところを案内したいと思います

日本が大すき!って言ってくれるロシア人達
毎年来日してくれるリピーターのロシア人達
たくさんのおみやげを持ってきてくれるロシア人達(笑)

みーんな、みーんなステキな方達です
たくさんの新しい出会いがあり、再会があり、いっつもワクワクドキドキしてます

ツアーのお仕事、バンザイ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアから「札幌まつりツアー」

6札幌まつりが始まっています

さくらツアーのオフィスは札幌のど真ん中にありますので、ピーヒャラピーヒャラと昨日からにぎやかですよ。

太鼓の音につられて、電車通りまで見に行きました

オフィスに戻ったらロシア人のお客様が突然やってきてビックリ!
ビジネス相談に来たのですが・・・
内容がアバウトすぎて、アドバイスなんでできない
誰だ、マーシャのオフィスを教えたのは!
7

タイトルにあるツアーの名前
「札幌まつりツアー」
・・・って売り出したわけではないのだが、、、

先週のロシアの祝日を利用した「よさこいツアー」に間に合わなかったツアー客が、今日と明日で来日する

よさこいソーラン祭りは観れなかったけど、「札幌まつり」は楽しんでもらえるでしょう。
中島公園や北海道神宮に案内します

今日、忙しくてロシア領事館に行けなかった。
あー、困った
なんだかドタバタの毎日です

8




| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの連休明けは大忙し

792b30b4fa
昨日はロシアの祝日で、各地で祭典や集会やデモなどがありました。

写真はユジノサハリンスクの様子です。
サハリンのニュースサイトより。

さて、ロシアの連休明け。
問い合わせが一斉に来るので、返信に大忙しです
オーダーメイドツアーだと、数ヶ月前から申込みが入るが、“フリーツアー”だとギリギリまで申込みを受け付けるので、申込み最終日は予約の整理でドタバタなんです
6dc3e9a331
ペット同伴のツアー客から、ホテルの手配を依頼されたのですが・・・
ペットと一緒に泊まれるホテルってとても少ないですね。
ハイクラスのホテルは、1泊2万円以上。
格安旅館だと1泊8千円くらいだけど、部屋にはトイレ・バスがついてなかったりする

マーシャはペットを飼っていないので、今まで考えたことなかった。(金魚はいますが)

そーいえば、マーシャの友人のミカロ様は、東京のマンションで猫を飼っているので、札幌の実家に帰省する時はいつもペットシッターをお願いしている。

さて、仕事に戻る。
今日はきっと残業。。。。
忙しいっていいよ。
だって、稼いでるってことだもん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北海道を中心とした日本全図です。

111一瞬、どこの地図?って思っちゃった。
見慣れない日本地図でしょ。

これは
≪北海道を中心とした日本全図≫

”見方を変えれば世界が変わる”と書いてあります。

札幌を中心とした正距方位図法、600万分の1。
北海道を図のほぼ中心に置き、方位を約100度回転させています。

地図の右上の大陸はロシアと中国です。

この地図をじっーと見ていると、いろいろな発見があります。
オホーツク海と太平洋の堺には千島列島が連なり、根室半島から島々を渡って行くと・・・カムチャッカ半島にたどり着く。
ロシア本土のハバロフスクと稚内って直線で結ぶと、稚内ー秋田と同じじゃん。
じゃぁー、ハバロフスクー稚内に直行便でも飛ばしたら?
サハリン島って案外でっかいじゃん。

一般的な日本の地図では、北海道は(当たり前だけど)北にあるよね。
それよりもっと北の地域があるってあんまり考えてないと思う。
北海道の北や東にだって、世界はあるし、なかなか広いんだー、って。

北海道は北の端っこじゃないんだ。
もっとひろーく見なくっちゃね

余談ですが・・・
マーシャがロシア留学していた時、アフリカのシエラレオネ共和国の同級生が
「日本ってどこ?」といって、世界地図を持ってきたのですが・・・
その地図には日本はありませんでした。
結構カルチャーショックだった

さて、話は変わりますが・・・
本日、ロシアは祝日です
ロシアからの問い合わせのメールは1通もありません。
ってわけでー、マーシャはまったぁ~りと仕事してます
天気が良いので大通り公園に散歩にでも行ってこようと思います。
いやぁ~いいっすねぇ~、たまにはこんな日も。
そんじゃぁ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアはすでに夏休みです☆

Skr_04062012175604ロシアのサイトで見つけました。

サハリン州で道路を横断するクマの親子です。

北海道より緯度が高いサハリン州に、やっと春が来た!という感じですが、、、生徒たちはすでに夏休みです

企業で働く人達も長い夏休み休暇を取り始めます。
休みのメインは月のようですが、日本の夏休みに合わせるとホテル料金が高くなることを知っているロシア人は、6,7月の間に日本に長期滞在します。
Skr_04062012175634
特に、今、人気急上昇中の≪OKINAWA RESORT≫は6,7月に行くことを勧めています

リゾートでのんびりと休暇を楽しむロシア人達
一日中、ビーチでまったりとしているロシア人達。

沖縄に1~2週間滞在した後は、東京に立ち寄ってショッピングしたり東京ディズニーリゾートで遊んだり。。。
韓国経由で来日するのロシア人は、帰りは韓国でショッピングするそうです。
Skr_04062012175727
”沖縄”、、、いいよねぇ~
今年も沖縄に行きたいなぁ~と思っているのですが・・・
行けるのは、お盆時期になっちゃうのよー。
AIRを予約するのが難しそうー
「何言ってんの!
アンタ旅行会社でしょー」って言われそうですが。。。
国内航空券扱ってないんだもん。

ロシア人達のながぁ~い夏休みに、日本に来てもらうようにいっぱいセールスします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア入国査証申請代行やってます!

Einsthumb440x330ロシア・サハリン州のコルサコフ港と北海道・稚内港を結ぶフェリー《アインス宗谷》です

今年の第便で、”よさこいソーラン祭り見学ツアー”のツアー客グループが来日しました

携帯電話をレンタルしたい、レンタサイクルはどこだ、パンフレットが足りない、お寿司はどこが美味しい、肉が食べたい!
ワイワイギャーギャーのグループです
さて、タイトルの話ですが・・・
最近、当社は”日本人向けサービス”も行ってましてぇ~、ロシアへ旅行する人、ビジネスで訪問する人などのロシア入国査証申請代行を行っております

でー、今日、在札幌ロシア領事館に行って、ピンポーンとインターホンを鳴らすが、、、返事がない。。。
しばらくしする、いつものロシア人が「はい」と対応。
「VISAの申請に来ましたぁ~
と言うと・・・
「明日来て!」
とのこと。
あれれれれっ??? 
門番の警察官が
「たぶん、ロシアの祝日だと思いますよ」
って。
あっ! そっか!・・・・えっ~、でもロシアのエージェントは仕事してるぞぉ~
なかなか帰らない私に、
「明日来て!」
と再度、インターホンから叫ばれた。
(日本語がちょっと変だけど、意味は伝わる。)
「明日は土曜日ですけどぉ~
とマーシャが言うと、、、
さらにもう一度
「明日来て!」

「はーい、わかりましたぁ~」と答えて、警察官に挨拶して帰る

いやぁー、ムダ足でした
ううっ~、確認してから来るべきでした(反省)

☆ 札幌市内の方でロシア出張される方! ☆
☆ パスポートを受け取りに伺います!     ☆
☆ VISA申請も当社で行います!       ☆
☆ チケットもホテルの手配いたします!   ☆
☆ できあがったらお届けに伺います!    ☆
☆ ご相談下さい。                ☆  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのマーケットはまだまだあります☆

8edb65152e北方領土の択捉島で韓国の建設会社が港の岸壁工事を始めました。
約35億円の事業です

外国企業が北方領土の開発事業を行うのは初めてです。

日本政府は外国企業の北方領土での経済活動には反対していますが、、、すでに遅し

択捉島や国後島ではインフラ整備が着々と進み(かなりテンポは遅いと思いますが)、ロシアの実行支配がどんどん進んでいるようですね。
Bec5727946_3
いやぁー、行ってみたいですねぇ~

”日本の領土”なのに、行けない。

ロシアのビザを取得して行ってはダメ
なぜなら、”ロシアの領土”と認めることになるから。

いつか自由に行き来ができる日が来ることを願っています。
択捉島・国後島・色丹島にはマーシャのお友達や知人がたくさんいます。
現地で再会できたらいいなぁ~

画像はロシアのサイトより。

さて、タイトルの話。。。
最近、さくらツアー企画の狙いは。。。ズバリ、”シベリア”
ロシア極東からちょっとだけマーケットを西に広げました。

バイカル湖のあるイルクーツク州。

バイカル湖は聞いたことがあるでしょう?
三日月型をした巨大な湖。
≪透明度≫と≪深さ≫は世界一です

ちなみに・・・透明度の世界第二位は北海道の「摩周湖」です。

イルクーツク州。
さほど多くないですが、日本企業も進出しています。
日本との取引を希望する現地の中小企業はそこそこある。
アプローチしたらそこそこ面白い情報がGETできてきた
なので・・・もうちょっとアプローチしてみる。

もっぱらビジネス相談だか、マーシャの分野外がほとんどである。
「へぇ~そんなことに興味があるんだぁ~、へぇ~そんなビジネスがあるんだぁ~、へぇ~そんなモノが欲しいんだぁ~。。。。」
の連続です。

その中で。。。
「オッ!そのビジネスならアタシでもできるぞ!」
と言うものがあればラッキーだよね
資金はもちろんロシア企業が出すんだからさ。

ロシアからのツアーの受入れの合間をぬって、ジミーにロシアのマーケット情報を収集している今日この頃でしたー

☆チェブラーシカのマトリョーシカ販売中☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« май 2012 г. | Main | июль 2012 г. »