« ロシアのお嬢様のお誕生日☆ | Main | ロシア人ツアーの送迎~新千歳空港~ »

インフラが進む北方領土・国後島

Bc0e8db487
ロシアが実行支配している北方領土ではインフラ整備が進んでいます。

←国後島

ロシアの「クリル発展計画」で巨額の資金がどんどん島に投入されています。

島民達の生活がどんどん良くなっているようです。

四島がどんどん発展しているのに、日本政府は毎年数億円の予算を「ビザなし交流事業」にあてています。
ビザなし交流も今年で20年目です。
20年もたつのに領土問題の進展はありませんよね

☆「ビザなし交流」とは・・・お互いにビザを取得せずに行き来して交流を深めること。
148b782a22
ロシア側は
「領土問題は存在しない」
「四島はロシアの領土」
を主張しています。

先日、サハリンを訪問した団体が持っていた北方領土問題に関する資料がロシア税関に押収されるという。。。なんとも???なこともあったし。

国後島や択捉島の企業は一番近い北海道との経済交流をとっても期待しているし、普通の観光ツアーにも行きたいし、、、、
国後島の知人、友人からいろいろなビジネス案をもらうけど、実行できないのがなんだかもどかしいっていうか・・・

画像はロシアのニュースサイトからです。

|

« ロシアのお嬢様のお誕生日☆ | Main | ロシア人ツアーの送迎~新千歳空港~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference インフラが進む北方領土・国後島:

« ロシアのお嬢様のお誕生日☆ | Main | ロシア人ツアーの送迎~新千歳空港~ »