« サハリンでガッツリ働いてきました! | Main | サハリンのスキー場&City Mall 視察 »

コルサコフ訪問&アニワ湾の氷の上を歩く!

Dscn0213_640x480時差はサハリンの方が日本より2時間進んできますwatch
まだ暗い中、起きるclock

朝食は4階のレストランでrestaurant
←こんな感じ

甘いパン2個とハム&キュウリ&トマト&パプリカ&紅茶&オレンジジュース。

本日はサハリンでは珍しく天気がよくsun、気温も高いみたいです。

ELENAちゃんが
「こんなに天気なのはとっても久しぶりよぉ~、マナさんたちはラッキーshineですねぇ~sign03」って。
Dscn0221_640x480_2
←栄光の広場

旧ソ連軍戦没者を慰霊する「永遠の火」があります。

9月2日の「対日戦勝記念日」にはこの広場に退役軍人達や市民が集まります。

軍用車両や兵士のパレードnoteも行われます。



Dscn0224_640x480
←旧日本軍との戦闘勝利を記念した「勝利の広場」

台座には戦車が。

ここの広場に大聖堂を造るという計画ができて、反対運動が起きていたのだが・・・
あれ?どうなったのかしら・・・
まっ、いいけど。。。




Dscn0226_640x480_2ユジノサハリンスクから42㎞離れた隣の町、コルサコフbus

←旧北海道拓殖銀行大泊支店bank

日本統治時代の建物がそのまま残っています。

コルサコフサハリンの玄関口となる港湾都市です。
日本時代は「大泊」と呼ばれてました。
王子製紙工場もありました。



Dscn0230_640x480_2

コルサコフ唯一のホテル
「アルファ」

ここでトイレを借りましたtoilet

ロシアではトイレはどこにでもあるわけでないので、(道の駅なんかないし)、観光ツアーの場合は、ガイドや添乗員は常に「次のトイレタイムはどこにするか」を考えることが大切なお仕事なんですthink


Dscn0231_640x480_2
←展望台からの景色

港一面凍ってますwobbly

氷に閉ざされた港ですship

北方四島の国後島へ向かう「イーゴリ・ファルフジノフ号」が停泊していました。





Dscn0233_640x480_2
水平線まで氷sign03

一面真っ白。

天気がいいので遠くまで見渡せますeye
水平線の彼方まで氷

おおぉー、なんだかすごいなぁ~notes
こんな景色はきっと日本にはないかもねぇ~。


Dscn0238_300x225_2
←ここは海の上

凍ったアニワ湾の海の上を歩きましたfoot

ここにたどり着くまで、道なき道をひらすら歩いたのでしたshoe

バスを幹線道路に止め、民家の庭先を通り、番犬にガンガン吠えられcoldsweats01、雪の小山を超え、腰まで雪に埋もれながらも、必死に海を目指しましたrun

水平線まで凍っている海に大感激sign03
大感動sign03sign03
大自然ってスンゲーなぁ~sign03sign03sign03
Dscn0240_640x480_2
右奥に見えるのは氷に閉ざされた難破船?

おっちゃんの横にある棒は(日本語でなんと言うのかな?)氷に穴を開ける手動の機械なんです。

ちょっとお借りして実際に穴あけをやってみました!

ううぅ~ん、なかなか難しいぞぉ~sweat01
っていうかー
マーシャのようなかよわい女性ひとりではムリみたい(笑)

男性陣はコツをつかんだようで、上手に開けていましたよ。(パチパチパチscissors
Dscn0246_480x640_2

←こんな穴があきましたぁ~up

深さは約80㎝くらいでしょうか。

ゴリゴリゴリと穴を開け、あいたとたんに海の水がドボドボッーと噴出してきますsign04

なめてみる。。。。

しょっぱぁ~い!!!

そうよ。ここは海の上だもん!

凍った海の上を歩く、そんでもって、氷に穴を開けてみる。
うひょぉ~happy02かなりレアな体験でっせぇ~!

Dscn0243_640x480_2


←おっちゃん、なんか釣ってます。
なんだろう?この魚???
日本名がわからんfish

足元にあるオタマみたいの何でしょう?
答:穴を開けた時に落ちて穴を埋めてしまう氷をとるオタマです。

なんか、湯豆腐を食べる時に使うオタマみたいだよね。穴があいてるもんconfident


Dscn0242_640x480ここはアニワ湾ですが、サハリンのオホーツク海側でもロシア人は良く釣りをします。

氷下魚やキュウリウオが釣れますsmile

休日になると、たくさんの釣り人で賑わいます。

そうそう、日本の釣り道具を使うと大量に釣れる。とか言って、いつも日本に来るといっぱい買って帰国するお友達がいたわ。



Dscn0248_640x480
線路です。

three本あるの見えます?

足元のレールと真ん中のレールは日本時代の鉄道サイズ。

足元のレールと右端のレールはロシア本土サイズです。

コルサコフユジノサハリンスクを結ぶ線路ですが、今は貨物列車しか通っていませんtrain
鉄道ファンのみなさん、3本のレールの上を歩きにサハリンへ来ませんかぁ~?
Dscn0249_640x480_2
場所をこっそり教えちゃいますwink

凍った海の上を歩きたい方必見!

ユジノサハリンスクからコルサコフに向かい、コルサコフのちょっと手前(アバウトでゴメン)で右側にこの看板が見えたら、徒歩でひらすら海の方へ歩くshoe

幹線道路から海が見えます。




Dscn0235_640x480_2
←バスの中bus

バスに戻ると・・・

バスのエンジンがかからないsign02

ヒエェッーwobbly
でたでたでたよぉーup
ロシアの想定外のハプニングbomb

ドライバーのサーシャが四苦八苦している。

「韓国製はダメだなぁ~」とみなさんのブーイングpunch

近くに路線バスの停留所があったので、みんなで路線バスに乗り換えてユジノサハリンスクまで戻ろうと覚悟した時・・・

ブブブブブゥーーーーーンdash

dashおぉー、エンジン復活rock

ブラボォーhappy01

ロシアでは何が起こるかわからない。
ちょっとしたハプニングなら後から笑える”おみやげ話”になるでしょう。

実は・・・
バスの故障は今日で2回目。(たった3時間の間に)
朝、迎えに来たバスが調子が悪いといって、途中の「栄光広場」で違うバスにチェンジしたのですが。
そのバスがまたも。。。
結論・・・「韓国製バスは失格」annoy

|

« サハリンでガッツリ働いてきました! | Main | サハリンのスキー場&City Mall 視察 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/54161335

Listed below are links to weblogs that reference コルサコフ訪問&アニワ湾の氷の上を歩く!:

« サハリンでガッツリ働いてきました! | Main | サハリンのスキー場&City Mall 視察 »