« ロシアとビジネスするってことは・・・ | Main | ロシア企業が求めるモノ。。。 »

ロシアのマーケットはいっぱいある

123 ロシアからお客さんがいらっしゃった。

おみやげpresentをいただいたのですが、そのおみやげを包んであった新聞も、またうれしい。
ロシアのニュースはWEBpcで読むことができますが、全部の記事は載っていないし、テレビ欄とかクロスワードパズルや企業広告なんかはとても興味深いですsign01

タイトルの話・・・
ご存知のように、ロシア国は広い、でっかいsign03
ロシアとビジネスを始めようとする時、マーケットはどこにするのか?

ロシアの首都モスクワまたはロシア第2の都市サンクトペテルブルクを考える方が多いと思います。

でもね、ちょっと目線eyeを変えてみませんか?
日本から一番近いロシアロシア極東地域なんです。
ロシア極東でのビジネス展開も「アリ」だと思いますnotes

日本海側の企業はロシア極東のウラジオストクハバロフスクとビジネスしていて成功しているでしょう。
北海道はサハリン州とビジネスする方がやり易いでしょう。
ビジネスには「距離」も大切なような気がします。
そう、運送コストがモスクワ目指すよりもずっーと安いです。

中小企業がドーンとモスクワをターゲットにすることも冒険ですが、それなりのリスクがあると思いますconfident
競争が激しいですから、都会は。

ロシア極東から少し西に行くと、バイカル湖観光の拠点イルクーツクがあり、さらに西に行くとシベリアの大都市で札幌市の姉妹都市ノボシビルスクがあります。

この辺をターゲットにするビジネスもなかなかだと思いますflair
理由のひとつは・・・ライバルが少ないから。
ふたつめ・・・シベリア油田関連企業は金があるから。
みっつめ・・・直接の取引はロシア側にとっても有益だから。

ロシアの地域によって、需要のあるモノ、必要ないモノなどが違います。

たとえば、中央アジア系の方が多く住む地域では日本の化粧品rougeがとても売れます。
なぜなら、お肌が日本人によく似ているため、日本製の化粧品の方がヨーロッパ製よりも合うのです。(お肌のトラブルが少ないです)

チャイナとの国境付近の地域では、水の汚染問題が発覚した後、浄水器がよく売れたこともあったし。

地震の多い地域では、耐震構造技術やそれに関するモノが非常に需要が高かったり。

書けばきりがないのでやめとくわ。
とにかく・・・ロシアはでっかいので、どんなビジネスをするかでマーケットを絞ることも必要なのでは、と思ってますconfident

みーんながみんな、モスクワ目指さなくてもいいと思う。

だから、マーシャは今はロシア極東を攻めるrock

|

« ロシアとビジネスするってことは・・・ | Main | ロシア企業が求めるモノ。。。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/51825636

Listed below are links to weblogs that reference ロシアのマーケットはいっぱいある:

« ロシアとビジネスするってことは・・・ | Main | ロシア企業が求めるモノ。。。 »