« 黒いトウモロコシ、食べました。 | Main | ロシアのマーケットはいっぱいある »

ロシアとビジネスするってことは・・・

333 今年始めてチャリ出勤しました。

ママチャリが欲しいのだが、買いに行くのが面倒で、一冬越して錆びついた折りたたみ自転車に乗った。

北大構内をチョー低速で駆け抜けた
まるで緑のトンネル。

ここは札幌のど真ん中なのに、こーんなに緑が多くて空気もキレイに感じる

オフィスに着くまでに息切れ
ひざがガクガク。
汗もかいちゃったよ

早く、新しい自転車買わなくっちゃ。。。

さて、タイトルの話でも。。。
ロシアとビジネスするのは大変」と思っている人が多いでしょ。
それはきっと、ロシアという”国”をイメージしているからではないですか?

たしかに、ロシアでは法律や規則はしょっちゅう変わるし、税金はどんどん上がるし、手続き方法は知らされずに変更になるし。。。
日本では考えられない状況が多いのは確かです

でも、そんな国でも、キッチリとビジネスしている人はいるんです。
海外の企業と取引して成功している人はいるんです

ロシアとビジネスするには、”国”を相手にするのではなく、一人のロシア人ビジネスマン、つまり”人”とビジネスすることだと思っています

マーシャが取引しているロシア企業はたくさんありますが、”企業”という組織と取引しているつもりはなく、ロシア人社長”個人”を信頼してビジネスをしています。

その企業のロシアでの知名度や資産や実績なんて、あまり関係ない。
大手企業だってつぶれるときは、つぶれるんだよ。

日本だって同じだと思わない?

東証一部上場企業だって倒産する。

知名度のある旅行会社だって、つぶれた。

ロシアとビジネスしたいと考えている日本企業さんにマーシャからちょっぴりアドバイスしちゃいます。(生意気かもしれませんがね)
決定権のある人物(社長さんとかね)がロシアと交渉に臨んでください。
ビジネスチャンスを逃さないように、商談をスムーズに進めてください。

先日、ロシア極東地域からビジネスマンを招聘して、日本企業との商談に同行しました。
そしたらさぁ~、日本人が
「後日、見積もりだします」
だって。
エッーーーー!!!
ロシア人は大金持って、契約に来ているのにそれはないだろうっ~
ってことが何度もあるのさ。

ロシアからのオファーは毎年増えています
「○○メーカーの□□□商品が欲しい」と言うピンポイントのオファーから
「△△系の日本製の商品が欲しい」と言う、価格さえ合えば即契約というオファーもあるんです。
8割がマーシャの知らない分野ですがね(苦笑)

ロシア企業のおかげで、、マーシャはたくさん勉強させていただいてます。
これからもずぅっーとずぅっーと、ロシアとビジネスしていきまっせぇ



|

« 黒いトウモロコシ、食べました。 | Main | ロシアのマーケットはいっぱいある »

Comments

こんにちわ
お元気ですか?僕はアレルギー鼻炎で酸欠中です。
ロシア人からのオファーってのはどんなのありますか?
建築、土木資材とかはありますか?

Posted by: fumi | 01.06.11 13:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシアとビジネスするってことは・・・:

« 黒いトウモロコシ、食べました。 | Main | ロシアのマーケットはいっぱいある »