« 本格的に引越モードに突入します! | Main | 新しいオフィスにて。。。 »

北方領土へ、ビザなし交流。

7876ac775b 今年で20回目を迎えた北方領土への「ビザなし交流」の様子が、ロシアのニュースサイトに載っていましたので、UPいたします。

早いものですねーconfident
もう20周年ですって。

マーシャも最初の頃は、ビザなし交流の通訳をやっていましたし、四島の住民たちとも仲良く交流していましたnotes

もちろん、今もその時のみなさんとは連絡phonetoを取り合っていますし・・・ビジネスだって(おっと、これ以上は書けない)
71dd5d2562_2
「ビザなし交流」に関しては、いろんな問題もあるし、意見の相違もあるし・・・

北方四島を統括するサハリン州政府やサハリン州の住民、四島の住民の意見には温度差がある。

四島と一言で言っても、
択捉島と国後島、そして色丹島の住民では考え方が180度違うこともある。

去年のロシア・サハリン州で行った世論調査pencilを見ればよくわかると思うよ。
7eed6099ba
日本側だってそう、
日本政府と元島民、島民2世でもいろいろ相違があるでしょう。

もう20年もたったんだよ。
その間にロシアっていう大国はすんごぉ~く変化しているんだから、ずっーと同じ事を繰り返したって意味がないと思うんだよね。

まー、ねー、ロシア人の書き込みサイトとか読んでいると、かなり厳しいご意見があるけど、「あってるな」と思うことの方が多いんですよねぇ~。

同日、ロシアイワノフ副首相ら閣僚が北方領土を視察に訪れたairplane

ビザなし交流なんて全くムシってことでしょ。
四島住民と交流しているその横で、ロシア政府が実行支配を誇示している。

|

« 本格的に引越モードに突入します! | Main | 新しいオフィスにて。。。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/51685472

Listed below are links to weblogs that reference 北方領土へ、ビザなし交流。:

« 本格的に引越モードに突入します! | Main | 新しいオフィスにて。。。 »