« ロシア極東地域の旅行会社の招聘事業 | Main | スノーリゾート北海道は最高です! »

ロシア旅行社 視察ツアー2日目☆

Img_0985 視察ツアー日目。

昨日は「到着→移動→裸の付き合い」で1日が終了でした。
今日から本格的な「視察」がスタートです。

←ルスツリゾートの「ノース&サウスホテル」です
ホテルの部屋よりも、部屋から見える社員寮についての質問がたくさんきて笑っちゃいました
「お家まで徒歩5分なんだ~近くていいねぇ~」
「家族はどこで働いているの?」
「お休みのときはどこへ行くの?」
「1年中、社員寮に暮らすの?」
Img_0989

←ログハウス見学

「スキー場の中にあるので、すぐにゲレンデにGOできるからいいねぇ~
「でもさぁ~レストランに行くのに外を歩くから寒いよねぇ~」

「ねぇ、ねぇ、雪が違う!ロシアの雪とぜんぜん違う!」

マーシャ「そうだよ!パウダースノーだもん」

ロシアの雪はもっと湿っぽいよ」
マーシャ「そーよ、北海道の雪はパウダースノーだもん」
Img_0991

←雪をさわって確かめてます。

「ほらっ、さらさらよ!」

マーシャ「そーだよ、パウダースノーだもん」

「雪がキュッキュッって音がするよ」

マーシャ「そーだよ、パウダースノーだもん」

「さらさらだねぇ~、おもしろぉ~い」

マーシャ「そーだよ、パウダースノーだもん」
Img_0993
←雪を集めて、パシャーって上にあげて雪のシャワーを浴びてます。

「みてみて雪のシャワーだよぉ~

マーシャ「そーだよ、パウダースノーだもん」

「キャー!すんごぉ~い、パラパラ雪だぁ~」

マーシャ「そーだよ、パウダースノーだもん」

雪景色に見惚れて、広いゲレンデに感動して、パウダースノーの感激
Img_0994
そして・・・
本日ロシア人のツボに入ったのが・・・

←モノレール

ルスツタワーに行くモノレールが来た時、
「キャー!かわいぃ~い!なにこれぇぇぇぇぇぇぇ~!!!!!」

「モノレールの運転手はどこ???」

はい、入口に立っている人です。
ボタンを押すだけです。
リゾート内をモノレールで移動するとは想像もしていなかったようで・・・
Img_0996
←ルスツタワー内の視察

すべてスイートルーム。
マーシャは個人的にはロシア人ツアー客にはルスツタワーを勧めます。

「10日間くらい滞在して、毎日この階段を上り下りしていたら痩せるね(笑)」
「スキー前の準備運動になるよ」
「景色も最高だねぇ~」
「夏時期もいいよね。夏に長期滞在もおススメだよね、遊園地で遊んで、プールで泳いで、リゾート内を散歩したり・・・」
「家族みんなで来たいねぇ~」
Img_0997

←ルスツタワーから見たウエストMt.

みなさん、とても熱心にメモメモしていました。
エライです!
ロシアに戻ったら、レポートを書いたり、ツアープランを作ったり、サイトに画像をUPしたり、お客さん用のパンフレットを作成したりするそうです。

おー!ガンバレ!ガンバレ


Img_0999
←フロントで記念撮影

この後、ランチをして、ニセコに向かいました。
ニセコまで約45分。

まずはニセコのHanazono308を見学しました。

ニセコの標準語は英語。
表示はすべて英語で、その下に小さく日本語が書いてある。

ニセコのコンドミニアムを視察しました。
Img_1002
ホテルとはまた違う滞在施設。
立派です

「ため息が出るくらいスゴイですねぇ~」
「こんなところに住めたらいいなぁ~」

オーナーが海外の方ということを説明するとちょっと驚いていました。
「日本人は買わないの?」

投資目的で購入する外国人のこと、ニセコには海外資本がたくさん入ってきていることを説明しました。
「日本人は投資しないの?」
Img_1008
←ニセコヒルトン

とてもステキはロビーですよぉ~。

ヒルトンを視察した後、いざアンヌプリへ。
6時にノーザンリゾートアンヌプリに到着。

ホテルにニセコ地区の業者さんが集まっての情報交換会です。

これで本日の視察メニュー終了



Img_1010

←夕食はフュージョンレストラン
「エクラ」にて。

たくさん食べましたぁ~。
とってもおいしかったです

今日も一日お疲れ様でしたー

この後はもちろん
裸のお付き合いです

残念ながら今日もエステに行く時間がありませんでした。。。。
Img_1009
←本日泊るお部屋です。

ステキ!

ではー、おやすみなさぁ~い!

明日もまた、体力&気力があったらUPします。
お楽しみにねぇ~!!!!!

|

« ロシア極東地域の旅行会社の招聘事業 | Main | スノーリゾート北海道は最高です! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシア旅行社 視察ツアー2日目☆:

« ロシア極東地域の旅行会社の招聘事業 | Main | スノーリゾート北海道は最高です! »