« サハリン&ハバロフスク 出張編 No.4 | Main | サハリン&ハバロフスク 出張編 No.6 »

サハリン&ハバロフスク 出張編 No.5

Img_0808 午後one時、ホテルを出て、街探検&ショッピング。
かなり暑いsun
ムラビエフ・アムールスキー通りをてくてくと歩くfoot

まずは、ブティックへ。
日本にはない(日本では着られないような)デザインやカラーのお洋服がいっぱいheart04

派手なブラジャーにスケスケのブラウスを着て”見せてます”ファッションなんだよねぇ~。
ちょーミニスカートだし、胸の谷間は”見せなきゃダメよ”的な・・・
そんなファッションがめっちゃ似合うのがロシアの女性なんですよねぇ~kissmark
(若い女性に限りますが)

洋服の値段は日本よりも高いですwobbly
フツーのTシャツが1枚1500円くらいしました。
ちょっとおしゃれなバックbagは6000円でした。

Img_0807
次はお土産屋さんへ

←ここ、おススメですscissors
そんなに大きなお店ではありませんが、種類も多く、値段も安いmoneybag

店員さんはおとなしい方でしたが、丁寧に対応してくれました。

チェブラーシカのグジェリを買い占めました!
日本ではGETできそうにないと思ったので
「在庫もぜーんぶちょうだい!」
と言って、裏の倉庫まで見に行ってもらいました。
ミニマトリョーシカもいろいろな種類を買いましたよぉ~sign03
Dvc00266
チェブラーシカのマトリョーシカもありました。

イマイチ顔が・・・
でもたくさん買ってしまいました。

後日、ブログまたは通販サイトで販売予定です。
興味のある方は先にお問い合わせください。


店長に
「北海道のスキー場snowをPRしに来たんです」と話すと、
「北海道ってどこ?」
って質問された。
新潟しか知らないそうです。

簡単に北海道の事を話して、スキーやボードに興味のある方がいたら紹介してくださいね~、と言ってマーシャの名刺を置いてきました。
たぶん、彼女はスキーにはあまり興味がなかったと思うが、ちゃんとマーシャの話しを聞いてくれた。
ハバロフスクはとてもいいところだから、また来てね!」
と笑顔でバイバイしてくれたhappy01

次に、食料品スーパーに入った。
ハム・サラミ・ソーセージ・チーズ。。。。これらは日本より安い。
魚の缶詰もいろんな種類があった。。。うぅ~ん何の魚fishからわからなかった。
量り売りのロシアのチョコレートとキャンディーを買う。
Dvc00260
次もお土産屋さんに入る。

メドベージェフ大統領のマトリョーシカが並んでいた。
みなさん、ご存じですよね、マトリョーシカって。

ふたを開けると、中に一回り小さいマトリョーシカが入っていて、さらに開けるともっと小さいのが入っていて・・・

人形の数が多いほどnotes
作りが繊細なほどcute
絵柄がきれいなほどshine

値段が高くなりますdollar

マーシャが持っている大統領のマトリョーシカはエリツィン大統領なので、記念にメドベージェフ大統領のマトリョーシカを買おうと思って、店員さんに見せてもらいました。
Dvc00261

一番大きなメドベージェフ大統領を開けると

前大統領

プーチン大統領










Dvc00262

さらに、プーチン大統領を開けると

前前大統領

エリツィン大統領










Dvc00263

さらに、開けると・・・・・

出てきたのは

スターリン!


えっーーーーーー!!!!!!!!!!!!

ゴルビーはどこぉ~?????

ゴルバチョフ大統領がいなぁ~い!!!!!!!!!!

確かめてみる。
Dvc00264
エリツィン大統領の次が・・・
スターリンになっていて
スターリンを開けると・・・
最後はレーニン。

やっぱりいないshock

店員さんに
「ゴルバチョフがいないよ?」
って聞くと

「あらっ、ホントだ・・・いないねぇ~」
って。

すると隣にいた年配のおばちゃんが
「あんな人いらないよ」
ってボソッって言った。

はぁ~(ため息)
Dvc00265
ゴルバチョフ大統領はロシア国内ではあんまり人気がなかったのは知っていますが・・・

歴史上の人物なんだからさぁ~sad
マトリョーシカには入れてあげなよ!

もしかしたら・・・
ゴルバチョフの入ったマトリョーシカって貴重なのかもしれない。
プレミアもんか?(笑)

このマトリョーシカはかなり値段が高かったが、記念に買いました。
当社オフィスに置いてあります。

ここのおみやげ屋さんでもチェブラーシカ関係のモノはかなり買い占めました。

かなり暑い中、さらに歩くshoe
アイスクリームをおいしそぉ~に食べながら歩いている人が目立ち、マーシャも買う。
アイスクリームの種類も豊富で、どれにしようか迷っちゃうhappy02
・・・結局、バニラ。
(食べ物にはあまり冒険しない性格なんです)
アイスクリームはグラム単位で売っていて、100g-40ルーブルでした。

なんだかお腹がすいてきたので、ホテル「サッポロ」の前で売っていたクッキーとパンの中間のようなモノを買う。(下の写真)
Img_0809
日本のお茶らしいモノを見つけたので、店員さんに、指をさしながら
「緑色の日本のお茶くださぁ~いup
と言うと、
「これは日本モノでなくて中国モノよ」
って。
「あ、いーいー、中国モノでもいいからそれ1本くださぁupい」

ペットボトルに”低糖”って書いてある。
緑茶に砂糖が入っていた。

大聖堂広場に近くに座って一休み。
さらに、テクテク歩くfoot
つづく。

|

« サハリン&ハバロフスク 出張編 No.4 | Main | サハリン&ハバロフスク 出張編 No.6 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/49136605

Listed below are links to weblogs that reference サハリン&ハバロフスク 出張編 No.5:

« サハリン&ハバロフスク 出張編 No.4 | Main | サハリン&ハバロフスク 出張編 No.6 »