« май 2010 г. | Main | июль 2010 г. »

ロシア人ツアー客のいろいろ

100630_112705 札幌大通公園の“花フェスタ”
ガーデニングコンテストが行われていました。

さて、最近のロシア人ツアー客の様子などを書いてみますねぇ~

沖縄ツアーで長期滞在中のファミリーから
「主人が高熱出して喉も真っ赤に腫れていて寝込んでます。どうしよう
とHELPの電話。
ホテルに頼んでタクシーを手配してもらい、沖縄市の救急病院へ

こんな大変な時に、すぐに飛んで行って、助けてあげられないのが辛い
手当のおかげで回復して、今は東京で遊んでいます
異国の地で病気になり、とても不安だっただろうなぁ~と思う。

別のツアー客の話しですが・・・
昨日、東京のスタッフから電話で
「お客さんが自転車を買って帰りたいそうですが、どうしよう?」
って。
「えっーーーー!自転車ぁ~!!!
それも、折りたたみ自転車ではなくて、スポーツタイプとかママチャリだって。
すぐに航空会社に連絡して対応をとりましたが・・・
結局、あきらめたみたい。

この前は、テレビを買って飛行機で帰国したツアー客が何名かいて、
「えっ!テレビ持って帰るのぉ~?」
と驚いたけど、今度は自転車だった・・・・
うわぁ~。

船便で帰国する場合は、ロシア人はたくさん荷物持ち込むけど、、
飛行機は追加料金高いからねぇ~。

今日もマーシャはロシア人ツアー客とお出かけしまぁ~す!
ロシアのナマ情報たっくさんGETして、新たなビジネスチャンスをつかみたいです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カメルーンの旅行会社!

100629_084932 ←大通公園 西10丁目にあります。
これ誰?と気になっていたのですが、いつも素通りでした。
今日は立ち止まってジーっとみてきました。

ホーレス・ケプロン氏です。

アメリカ合衆国の軍人・政治家。
北海道の視察を積極的に行い、札幌農学校の開学までのお膳立てをしたのも彼。
彼の食事にライスカレーが提供されたことがわかっており、“ライスカレー”という単語が使われた最初期の例でそうです。
以上、Wikipediaより。

さて、タイトルに戻ります。
サッカーワールドカップで日本がカメルーン共和国と戦ったことはみなさんの記憶にも新しいと思います。

でー、なんと、カメルーン共和国の旅行代理店から当社へオファーがきました
えっーーーーーーっ!とビックリというか、まさか!って感じよねぇ~。


その代理店のホームページは立派なんです。

たぶん・・・
「日本ってどこ?」くらいの知識でいろいろ調べたのでしょうね
「とりあえず、金持ちの国らしい。じゃあ~日本人観光客を受け入れて儲けようぜぇ~」ってことかしらねぇ~?

当社としては・・・カメルーン共和国の超富裕層でもGETしたい気分であ~る

カメルーン共和国の首都はヤウンデ。
近年石油増産に成功して、サハラ以南としては経済的に成功している国らしい
貿易相手国もフランス・ドイツ、そして日本とか。

面白いじゃぁん、カメルーン(爆笑!!!!!

しかぁ~し!
今は目の前のお仕事で(ロシアビジネスで)いっぱいいっぱいで、新たなマーケットを開拓する気力も体力も時間もないんです。
(当社は年から年中、人手不足(泣・泣))

いつか・・・
いつか・・・
いつか・・・
カメルーンの石油王!でも受け入れしたいですなぁ~

ちなみに、カメルーンの公用語はフランス語&英語だそうです。

ではではー今日も長ぁ~い1日になりそうですが、暑さに負けずにがんばりましょう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

千歳空港国際線ターミナル

100623_105952 ロシア人ツアー客の見送り&お出迎えに千歳空港へ行きました。

国際線が新ターミナルになってから初めて行きました
今まで、スタッフやドライバーさんやアルバイトの方にまかせっきりで、マーシャは行ってなかったのです。

←写真の右側が航空会社のカウンターです。

うわぁ~広い
っていうかー、国内線ターミナルから遠いです。
歩くエスカレーターの上をテクテク速足であるいてもなかなか到着しないっていうか・・・
遠い(疲れた)
しかーし、ロシア語表記がたくさんあるので、なんだかうれしい気分になったのよ
100623_104510

←ほら、みてみて

6ヶ国語表示の中に、ロシア語があるよ。

うふっ。

ちょっぴりだけど、ロシア人にもわかりやすい空港になったかな。
飛行機が到着してもなかなか現れないロシア人ツアー客達。
マーシャ、いつものごとく待ち疲れました

久しぶりの送迎でなんだかワクワクしたり、新しいターミナルを探検したり、写真たくさん撮ったり、人間観察したり・・・
ロシア人ツアー客との再会で盛り上がったり・・・
100623_122247

←上から下がっている垂れ幕。
ほらっこれもロシア語だよ。

「北海道へようこそ!」
って書いてあります。

ロシア人ツアー客達に指さして、見せてあげました。
「ほらっほらっ、ロシア語で書いてあるでしょう~、ロシア人ツアー客さまさま、大歓迎だからね!」
って言ってあげると、ロシア人達も喜んでました。

のツアーシーズンが始まり、毎日のようにマーシャの携帯にはツアー客からのHELPやら質問が来ます

どんなに忙しくても丁寧に対応しようと心がけています。
いつでもお客様のところへ駆けつける準備もできています(北海道限定ですが)。

北海道以外はそれぞれの地域のスタッフに頑張ってもらいます。
今年の夏も大忙しの“さくらツアー”です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

千歳空港

千歳空港
ただいま千歳空港国際線ターミナルに向かってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

完売です! ありがとうございました!

ロシアのチョコレートセット&イクラ缶、ぜーんぶ売れました!
ありがとうございました!

次回もまたよろしくお願いいたします

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ロシアのチョコレート販売☆

100622_105953 限定販売です。

ロシアのチョコ3個セット 500円

チョコレートの紹介
○水色のパッケージ
  ホワイトチョコレートです。
  中にエアーが入っているふわふわチョコ。
  95g

○黄緑のパッケージ(左上)
 Alpen Gold メーカー
 ナッツ入り 45g

○金色+赤のパッケージ(左下)
 ババエフスキー メーカー
 50g

ご希望の方はこちらにメールください。
hasesho@nifty.com
件名に「チョコレート」と書いてください。
売り切れの際はごめんなさい。

なお、メール便ですと送料は160円です。
お支払いは切手でもOKです。

お知らせ・・・・在庫セール「ロシアのイクラ缶」、あと2つあります!

よろしくお願いいたしまぁ~す!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バッテリー充電しなくっちゃ。

100612_145444 あまりのドタバタ状態で、マーシャのバッテリーはすぐに切れちゃう

←フルーツジュースバーで一気飲み
たしか、“美肌ジュース”?
グレープフルーツとイチゴが混ざった味

あまり触れたくない
≪THE ロシア≫と付き合う機会があり、なんだかブルーになってます。
いや、それ事前の
≪THE 旧ソ連≫
の時もある。
これ、はっきり言って最悪

≪THE ロシア≫って何さ?

・・・いかにも≪ロ・シ・ア≫ってこと。

日本人感覚ではありえないこと。
日本人が考える常識・規則・規律・きまりごと・あたりまえのことが通用しない
≪THE ロシア≫。

まー、それぞれのお国柄だからぁ~、いぃ~んだけどねぇ~。
それをわかって付き合ってはいるんだけどねぇ~。
たまにはグチっちゃうこともあるさ

マーシャの周りのロシア人パートナーは、世界を知っている≪NEWロシア人≫なので、あんまりグチることはないが(理解できないことは多々あるが)、その他大勢のロシア人(特に官僚など)は・・・ダメだ

とにかく・・・
いつも、どんな時もロシアで稼がせてもらっているから
これからも、ずっと

ザックリ ロシアでいくしかないわぁ~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残業(泣)

残業!
ブログを書く暇もなく・・・
夕方にはマーシャのバッテリーも切れてしまい(泣)
日々、戦ってます!

もう少したったら・・・ちょっぴりBIGニュース書くから!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

お休み返上で・・・

さっぽろ車イスマラソン大会で大通公園の道路は通行止め。
静かなオフィスでお仕事中☆
休日なしで働いてます!
おおぉっーエライわねぇ~。(誰も言ってくれないから自分で言っちゃうよ)

お仕事、やってもやっても終わらない・・・ってどーゆーこと?

マーシャの能力がないのか?
いや、そんなことはない、と信じたい。
能力以上に仕事があるって思いたい。
ガンガン仕事したい!

いやぁ~“セレブ社長”の道は果てしなく遠そうだ(泣)
日曜日だから壊れてるマーシャでしたぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのイクラ缶・販売中☆

100616_093820 ロシアのイクラ缶・販売します。

サハリン州のホルムスク工場で生産されたイクラ缶です。
100g入りです。

当社貿易部からの“在庫セール”のため、数に限りがございます。
賞味期限も2010年8月29日と短いため、通常より安く販売いたします。

1缶 500円です。

郵便局の定型外で送る場合の送料は
1缶ー240円
2缶ー390円


ご希望の方はこちらまで↓
hasesho@nifty.com

件名に「イクラ缶」と書いてください。
よろしくお願いいたします!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハ共和国からのツアー☆

100615_093928 さっぽろ大通公園の花壇です。
色とりどりの花が咲いていて、ポカポカ陽気で気持ちがいーですね

さて、当社で初めてロシア“サハ共和国”からのツアー客を受け入れします。
“サハ共和国”で聞いたことありますか?

首都はヤクーツク。
人口の約半分はヤクート人です。
モンゴル系の人々で、日本人に大変よく似ています。
面積は日本の約倍あります。
冬の気温はマイナス50度にもなります

2005年の愛知万博で≪ユカギルマンモス≫を出展した国です。
ダイヤモンド産出国としても有名です。
地下資源がたくさん眠っている国で、お金持ちが多いです

ロシアはホントに広いよ。
いろんな民族がいるし、めっちゃ資源もあるし、いろんなチャンスもあるし、、、
次から次へとマーケットが広がっていく
めっちゃ、楽しい

最近は、“新規事業を手掛けます!”的なイケイケドンドンな仕事をする時間がなく、ちょっぴり物足りない日々ではあるが・・・

サハ共和国へ行って、ザックリとダイヤモンドを掘ってみたい。。。などと笑い話しをしながら・・・

今日も明日も。。。

ザックリ、ロシアでございますぅ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ロシアからの沖縄ツアー☆

Photo ←沖縄のビーチです

今年もやってきます、ロシアからの金持ち達がJAPANのビーチリゾート”沖縄”へ。

来週から当社の“沖縄ツアー”の受け入れが始まります

沖縄に滞在日数はそーですね、だいたい10日以上です。

日本で見かける「沖縄ツアー」の広告はだいたいが、4泊5日、または5泊くらいだと思いますが。。。。ロシア人にとってリゾート滞在が1ケタ日数ということはあり得ない。

7月からは沖縄ツアー、、、な、なんと、21日間!
売れました!
それも4-5☆ホテル滞在です

8月にも「沖縄ツアー」の希望者は多いのですが・・・
残念ながらホテルの手配ができない
“飛行機+ホテル”のプランで旅行会社がキープしちゃっているから、予約が取れない。

お客さんはたくさんいるのに、受け入れできない・・・
ちょっと辛い
でも仕方ないよね、ビジネスだから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

登別マリンパークニクス 出張編


Dvc00220登別マリンパークニクスに出張した訳ではありませんでぇ~帰りに立ち寄りました

マリンパークニクスさんもロシア人ツアーに組み込まれていて、たびたびお邪魔しています。

ロシア人ツアー客には、ペンギンパレードが一番人気のようです。
生まれて11ヶ月のペンギンが歩いていました。
まだ子供なので、何にでも興味を持ち、パレードの列からはみ出したり、お客様のカメラに近づいて行ったりしてました。

ペンギンの子供も人間の子供と同じなんだねぇ~、ウロチョロするところが。

水族館の中のタッチプールではカニやヒトデ、エイとかにも直に触れちゃいます。
なかなか体験できないですよぉ~。
ぜひ、みなさんもタッチしてみてください
Dvc00224
イルカってかわいぃ~

いつもロシア人達と来ると、時間に追われてゆっくりショー見学ができないけど、今日はゆっくり座ってみれた。

アシカショーみ見れたし・・・
思いっきり、観光客気分でした(笑)


最後に笑える写真を1枚

     ↓




Dvc00215_2

マーシャ・・・

カメになりました!


「あぁ~大人が入ってるぅ~」と小さな子供に叫ばれたが・・・
入りました。
だって、入れたんだもん

陸ガメって、思っていたより歩くのが早かった。
もっとノッソノッソと歩くのかなと思っていたけど、スタスタッて感じでした。

マーシャの会社はカメのようにゆっくりとした足取りです。
いーんです。
グングンと急に進むと、どこかにムリが来ると思う。
だから、自分の力量にあった仕事を確実にやり、ロシアとの信頼を築き、ロシアでのネットワークを広げていきたい

カメでもいーんです。

当社は一度も後ろに下がったことはありませんから

常に前を向いて、確実に一歩一歩進みましょう!
いーんです、カメででも。


信頼は急に築けませんから。

あぁ~カメに入れてよかった

| | Comments (0) | TrackBack (0)

登別地区&登別温泉 出張編

Dvc00237 ←どこでしょう?
登別の観光名所≪登別伊達時代村≫の中にある、
「片倉小十郎屋敷」です。

片倉小十郎は伊達政宗を支えた名将です

マーシャは以前、福島県に住んでいたので、隣の県(宮城県)の白石市にある“白石城”には何度も行ったことがあります。

白石城には片倉家ゆかりの品がたくさん展示されていて、ハイビジョンシアターでは小十郎の映画がやっていて・・・
たぶん、10回以上観たわぁ~。

当時は結構”歴女”でした(笑)


Dvc00235 ←庭には大きな松の木

とっても立派な木があり、
「この松の木をバックに写真を撮ると、お金に苦労しない、幸が訪れる・・・」って書いてあったので、
バッチリ撮ってきました!

みなさんも、ぜひ、記念にどーぞ。

登別伊達時代村には、妖怪びっくり小屋・おにゃんこ寺・忍者怪々迷路があるし、お芝居も観ることができます。

たくさんのお土産屋さんも並んでいますよ。

ちらみに、ロシア人ツアー客に人気No.のおみやげは
日本刀

Dvc00233
←やっぱ、忍者モノのおみやげが面白いと思う。

「うつろい館」では着物に着替えて、お殿様&お姫様に変身できちゃいます!

江戸の町民になった気分で記念撮影もできちゃいます!

忍者衣装も貸し出ししていますよ。
一日中、忍者衣装を着て村内で遊べます。

ロシア人は着物を着るより、“着付け”に興味をもっていました。
「着物ってどぉ~やって着るんだろう?」
って疑問だったらしい。

Dvc00231
←第一滝本館
ロビーです。

お泊まりはここ。
とてもホスピタリティのある温泉旅館です。

そして、、、何より
温泉最高です。

“美人の湯”“美肌の湯”にたっぷり入ってきましたよぉ~

夕食はバイキングでしたが、広いレストランなので混雑もあまりなく、おいしくいただきました。
ゆっくりしたい方には部屋食がおススメです。
エステサロンもキレイでGOODですよぉ~。
Dvc00229
すぐ近くには登別温泉の観光名所
≪地獄谷≫

天気も良かったので散歩しました

温泉街のおみやげやさんもゆっくり見たし、どこに何が売っているかもわかったわ。

ロシア人ツアー客から質問されても、OK!って感じよ。

明日へつづく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

登別温泉

本日、道央地方に出張でした。札幌に帰るの面倒になって、登別温泉に1泊することにしました~。泊まるならもちろん《第一滝本館》です。ロシア人ツアーもたくさんお世話になっておりますし、なんてったって、温泉がスゴイ!まさに”温泉天国”なんです。
さて、これからのんびり温泉に入って、ゆっくりエステにでもいってきまぁ~す 

登別温泉

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアつながり。。。とか

100603_082514 ←満開

ロシア人ツアー客が、大通公園でたくさん写真を撮っていました。
良かったね、満開の時期に来れて

月に入ってから、いろんな人と知り合えた。
ロシアつながりだったり、
業界つながりだったり、
経営者つながりだったり、、、

毎日来客があり、マーシャも出かけたりとバタバタ

“いつも忙しそうだね”と久しぶりにメールをくれたO橋女史とランチに行った。
彼女の新規事業のメンバーの中に、当社と取引きのある企業が含まれていて担当者も同じだったので、
「うわぁ~世間って狭いねぇ~」と盛り上がったのよ。

ロシアつながり・・・っていろいろあるよね。
ロシア語習ってた先生が同じだったり、留学していたロシアの大学の近くに住んでいたとか、ロシア人の○○さんを知っているとか、取引しているロシア企業の娘と友達だったとか、ロシア語通訳時代にマーシャを見かけたとか・・・

ロシアとまったく関わりのない人から
「“ロシア”と聞けば、マナさんのこと思い出すんだよ」
と言ってもらえると、なんまら嬉しくなる

北海道は特に、ロシアと関係が深いから、“ロシアつながり”って結構あるんだなぁ~。

なにわともあれ・・・
これからも、ずっーと、

ざっくり、ロシアです。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

« май 2010 г. | Main | июль 2010 г. »