« ロシアからの夏ツアーの予約が始まりました~ | Main | ロシアのカレンダー »

旧樺太(サハリン)ツアー???☆

100325_130302_2 オフィスのチェブラーシカに癒されています

忙しさもちょっとだけ落ち着いたので、久しぶりに外国語ボランティアグループに顔を出した

平均年齢65~70歳の方たちが座っていた。

彼らはとても学習意欲の旺盛な方達で、知識も豊富なんです。
マーシャが挨拶すると、すぐに“ロシア”の話題になった。

彼らのほとんどが“ロシア”と関わりがあったのには驚きです

「私は樺太(今のサハリン)の王子製紙に勤めていたんです。戦後に引き揚げてきました。」

「私も樺太の敷香(シスカ)に住んでいて、小さい頃よく国境付近で遊んでいたなぁ~」

「私は平成5年に、サハリンへ旅行に行ったのですが、いやぁ~ひどかった。サハリンの田舎町に行ったのだが、ホテルは1軒しかなくて、シャワーのお湯はでないし、トイレはもう言葉にできないくらい汚くて、バスは砂利道を走るからガタガタで必死でつかまっていたし、、、いやぁ~あん時は参ったわさぁ~

とかとか雑談が始まった。

一応、マーシャは
「今のサハリンは昔とは違いますよぉ~」と言うと
(マーシャもずっーとロシアへ行ってないので強くは言えないのだが)

「うん、うん、テレビとかニュースで見ると、いやぁ~かなり変わったようだねぇ~。もう一度行ってみたいよなぁ~」

「そーだなぁ~、あと1回くらい行ってみたいよなぁ~、足腰がふらふらになる前になぁ~」

「ハセガワさんよぉ~、みーんなを引率して樺太へ連れてってくれないかなぁ~

「そーだよなぁ~、知っている人と一緒の方がいいべなぁ~。≪樺太ツアー≫っていいべやぁ~」

マーシャ
「えっ!いっすよぉ~~!みーんなで行きますかぁ~
って。。。ノリで答えてました

≪樺太ツアー≫ではなくって≪旧樺太ツアー≫ですがね(笑)

北海道の人にとっては旧樺太(サハリン)は身近ですが、本州の方にとってどーなのかしら?
よく本州の方からメールで問い合わせくるのが

「近くにサハリンツアーを扱っている旅行代理店がない。パッケージツアーではなくて、個人(グループ)ツアーで行きたいのだが、扱ってないと言われる
らしい。

何か目的を持って旅行する人達にはパッケージツアーは合わないよね。
ノスタルジーを求める人、ツーリングしたい人、釣りをしたい人ロシア人の生活を知りたい人、植物観察したい人ロシア語を習いたい人、チョコレートを買いたい人(笑)・・・

いろんな方から相談されて感じることは・・・
ロシア=モスクワ・サンクトペテルブルク
とは違った魅力サハリンにはあるのかなぁ~、って。

なんてったって、サハリンは昔はJAPANだったのですから。

マーシャがよく言われることは
「社長がロシアへ行く時、一緒に連れて行ってください」
って。
ロシアへ営業に行きたいけど、一人では無理だし~ってことですよね。

マーシャがいつも答えるのが
「はーい、いーですよぉ~、でもパスポート持ってないから作ったら連絡しますねぇ~」
って。

ロシアとビジネスしたい日本企業を集めて、一緒にロシアへ行く
事前にマッチングしそうなロシア企業をピックアップしてアポを取る
ロシアのホテル等の手配もマーシャがやる。
ロシアのガイドもマーシャがやる。
ロシア語通訳もマーシャがやる。
ロシア企業との商談もマーシャが手伝う。

おおぉ~、これりゃぁ~大変だぁ~

“マーシャ”の部分を“さくらツアー企画”に置き換えればいーんだ。

それならできる。
面白そうかなぁ~?

まっ、いつか、マーシャがロシアへ行くことになったら・・・
きっと同行してくれるやさしい方がいることだろう~

そんな甘い期待をしてるマーシャでしたぁ~

|

« ロシアからの夏ツアーの予約が始まりました~ | Main | ロシアのカレンダー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 旧樺太(サハリン)ツアー???☆:

« ロシアからの夏ツアーの予約が始まりました~ | Main | ロシアのカレンダー »