« サホロリゾート 報告 その1 | Main | 登別温泉 ロシア人ツアー  »

サホロリゾート 報告 その2

100131_103847 サホロ岳の頂上fujiから広大な十勝平野を眺めるeye

これこそ!!!!

THE ホッカイドーゥ

「ほっかいどう!でっかいどぅ!」
ってコピーがあったけど、
いやぁ~まさにソレ!

雄大な北海道をめちゃくちゃ感じられますsign03
いやぁ~絶景shine!という言葉以上。
自分ってなんてちっぽけな人間なんだろうー。
とか思っちゃうよ。
100131_095057
さて、ゲレンデはと言うと。。。

雪質は最高ですgood
完璧なパウダースノーsnow

コースskiの斜面はかなり一定していて、バーンが長い!
滑りやすいですよぉ~。

非圧雪バーンも多く、いまどきの若者ボーダーsnowboardにはもってこい!のゲレンデだと思いますよぉ~。

あとねぇ~、ゴンドラの改札を抜けるとすぐにゴンドラに乗れます。
階段がないので、楽チンでしたhappy01

100130_113810
←ゴンドラに乗って写しました。

右下のレンガ色がゴンドラ乗り場。
左の建物はレストランrestaurant&ショップ&K-ラウンジ。

そーいえば、レストランで「カレーラーメンnoodle」を食べました。
最初は「えっ?カレーラーメン?」って思ったのですが、ちょっと冒険してみました。

これまたうまいflair
スパイスの風味が効いていて、なかなかGOODでしたぁ~。
サホロの名物なのかな?


100130_114759 ←樹氷見えます?

サホロ岳fujiは1059m

頂上付近は樹氷がとってもキレイでした!

コースの両側に広がる一面の樹氷の中から、太陽の光sunが差し込み、shineキラキラshineと雪の結晶が輝く。

幻想的な世界に迷い込んだ感覚ですlovely

うわぁ~、また行きたくなりましたねぇ~。

さてさて、みなさんはどうですか?
一度サホロリゾートで癒されてください。

スキーやボードだけではなく、アクティビティも充実していました。
スノーラフティングエリアはサホロリゾートホテルの目の前です。
コースにはアップupダウンdownがあってかなりスリリングhappy02

サホロリゾートまでは札幌からJRで90分くらいです。
JR新得駅からサホロリゾートホテルまで無料送迎バスbusが運行しています。

ぜひ、サホロリゾートで 「THE ホッカイドォー」を体験してくださぁ~いsign03

さてさて、ロシア人ツアーのお話・・・
今週からは「さっぽろ雪まつりツアー」です。

寒いロシアから北海道にやってきてairplane
「あれっ、札幌って以外と暖かいね」
って言われそうです。

たくさんのツアー客に出会えること・・・
それが何よりの楽しみであり、やりがいでもあります。
 

|

« サホロリゾート 報告 その1 | Main | 登別温泉 ロシア人ツアー  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/47457771

Listed below are links to weblogs that reference サホロリゾート 報告 その2:

» スキー [Inside of のりっく]
久しぶりの更新である。 1月は目が回るほど多忙な日々が続き、なかなか余裕が持てな [Read More]

Tracked on 02.03.10 at 2:54

« サホロリゾート 報告 その1 | Main | 登別温泉 ロシア人ツアー  »