« июнь 2009 г. | Main | август 2009 г. »

夏の“JAPAN TOUR” From ロシア

2 ←東京・銀座

クマモトミカロ様ご提供
(サンキュです☆)

ロシア人富裕層達の大好きな街・GINZA
一日中、ショッピング三昧のロシア人セレブ達

昨日、今日と大忙しです
夏休みの“JAPAN TOUR”を売りまくってました。
稼ぎましたぁ~

っていうか、まだ残業中です
やってもやっても終わらない。
効率よく仕事しているつもりが、、、進まない。
というか、次から次へとオーダーがきて、追いつかない。

速攻でメール返信したり、SKYPEでチャットしたり会話したしと、トイレに行くヒマもないくらい・・・ 

めっちゃ忙しいのに
「マナさぁ~ん、ホテルのエステメニューを翻訳して送って下さぁ~い」
とか、
「小樽の船の荷物取りにきてぇ~」
とか、
そんなのあとあと・・・

とにかく、ロシアンマネーをJAPANに持ってくることが先決よ!
とブツブツつぶやきながら、せっせとお仕事

ロシアのチョコレート食べて、さて、これからもう一仕事!
(こんな遅くにチョコ食べちゃ、デブるか)

ロシアのチョコレートといえば・・・
通信販売していますので、こちらをどーぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアとのビジネスのこと

090729_124042 ←札幌大通公園8丁目のビアガーデン

マーシャがここを通るのは昼間のみ。
なので、お客さんは少ないです。

最近、雨が多いので自転車通勤やめています。
なので、外回りはテクテク徒歩
それなりにいー運動になってます。

さて、ロシアとのビジネスのお話でも・・・
と思うのですが、なかなか書けないマル秘が多くて。

でっかいビジネスを目指しているわけではないし、ロシア側もそれをわかっているから、ニッチで珍しい商売話がくるんですよねー

ロシア企業にとっては
「どーせ日本の大企業に商談持ちかけても相手にしてもらえないけど、マーシャのところだったら何とかコネクション作ってくれるかも」
って感じでオファーがくる。

ロシアの中小企業から
「取り扱いたい商品があるけど、一度に大量に輸入できないから、とりあえず何点か見本で輸入したいんだよね」
って感じで輸出のお手伝いすることがしばしば。

「えっ!こんな商品が欲しいの?何すんの?」とコメントしたくなることしばしば。

ロシアでは売っていない日本の商品は山ほどある。
「これはロシアでも売れるぞ!」と目をつけたロシア人ビジネスマンはかなりの確率で成功していると思う。
(あくまでもマーシャの考えですから)

みんながやっているビジネスじゃぁ、儲からないでしょ。

誰もやらないことにチャレンジする。誰もやらないから自分がやる。
そーそー、こーゆー精神って、マーシャはめちゃくちゃ大好きなんですよ
だからそーゆーロシア人ビジネスマンには全力で協力しちゃいます
見習わなくっちゃ!って感じです。
090728_185056
←北24条の夏祭り
夜7時です。
ステージではYOSAKOIソーラン踊り。
賑わってましたー

マーシャは焼きそば&チーズちくわ揚げ&焼き鳥&ポテト・・・で

夕飯終了ー。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏のリピーター客たち

Photo ←夏の六本木
クマモトミカロ様ご提供。

夏になるとロシアからファミリーで来日するツアー客が増えます。
ロシアの長~い夏休みを利用して、海外旅行へ出かけるファミリー達。

特に富裕層達は世界中を旅します

ちょー富裕層は世界中に別荘を所有しています。
去年来日したチョー金持ちツアー客は、
「日本にも別荘が欲しい」と言ってたし。

北海道ツアーではサハリンからのリピーターが多いです。
飛行機でたった1時間です。
あっという間に異国の地、JAPANですから
(北海道から東京へ行くより近いんですよ)

リピーター客と再会するのはとても楽しい
とくにお子ちゃま達の成長をみるのはうれしいのですよ。
1年ぶりに会うと、身長がぐぅ~んと伸びていたり、すごくキレイな大人になってたり(12歳くらいでもね)。

「また来てくれてありがとう。また会えてすんごぉ~くうれしいよ

そんな思いいっぱいでみんなに抱きついているマーシャです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのチョコレート 輸入販売中☆

090713_120633 ロシアのチョコレート
≪アリョンカ≫

ロシア人なら誰でも知っている
≪アリョンカ≫

楽天ICHIBAのサイトで販売しております。
送料込・税込です。

こちらをクリックしてください。

かなりインパクトあるでしょう~

このイラスト、どうですか?
ちょっと怖いけど、かわいい女の子でしょう
ぜひぜひ、手に取って見てください。
そして、たっぷりとロシアの味を味わってください。

ロシアのチョコレートを輸入していることろはそんなに多くありませんので、ぜひこの機会にお味見して下さいね。

当社で直接販売する≪コルクノフ≫の箱チョコは10月以降に輸入いたします
予約受付は9月からです。
よろしくお願いいたしまぁ~す☆

| | Comments (1) | TrackBack (0)

かなり涼しい北海道です☆

090721_085443 ←札幌大通公園西11丁目
ビアガーデンです。

今朝8時半、通勤途中に写しました。
最近、雨も多いし、涼しい北海道なので
「ビアガーデンにいくぞぉ~!」と言う勢いがないですよね。

ロシア人ツアー客たちも、
「札幌滞在中はあまり天気が良くなかった、涼しかった」と残念がってた。
楽しみにしていたフルーツ狩りも雨で中止になったしねぇ~。

連休明けで外回りのお仕事たまってますので、いってまいりまぁ~す

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひや汗でちゃったお話・・・

090615_135456 8月7日からの「SUMMER SONIC2009」にロシアから若者達がツアーに来るのですが・・・

今日、3日通しチケット(39,500円)を人数分購入しようと、大金を持って、ローソンのLoppiに行くと・・・

「完売」の文字が・・・

えっ!そ・そ・そんなぁ~(汗

もう一度、今度は違うブロック指定でチャレンジ。

「購入できます」の文字がでて、ホッ

ふきふき、レジで札束数えました。

いやぁ~チケット取れなかったら、ツアー中止ですよ。
「完売」の画面を見た時は、倒れそうでしたー。
めちゃくちゃ楽しみにしているロシアの若者達の夢を壊すことはできない
ダフ屋からでも買う覚悟でしたよ。

実は・・・「SUMMER SONIC」って最初は知らなくて、なんでも詳しいクマモトミカロ様に聞いて、
「チケット売り切れることもあるからねぇ~」
と言われてたので、毎日サイトでチケットの販売状況確認してたんです。

少し前に、8月8日の1日券が“SOLD OUT“になって、昨日は“3日通し券、あとわずか!”になってたので、
「やばいな~、早く買わなくては・・・」
と焦ってました。
でー、今日やっとGET

良かったよー、間に合って。

ロシアからわざわざ来日するのだから、熱狂的なファンなんでしょうねー。
すごいねー。

冷や汗もんの一瞬でした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

天然ガス「ナブッコ計画」

090716_105048 ←当社のオフィスに貼ってあるでっかいロシアのMAPの一部です。

カラーの部分がロシアの領土。
その南がカザフスタン共和国(白い所)。
水色はカスピ海。

最近、日本でもニュースになっていること。
「ナブッコ計画」

何か?というと。

カスピ海周辺の天然ガスを欧州に運ぶパイプラインのことです。
どこの国にパイプラインを作るか?
・・・つまり、どこの国を通って欧州まで天然ガスを運ぶか?

欧州はロシア国内を通さず迂回する「ナブッコ計画」を進めています。
カスピ海周辺からグルジアートルコーブルガリアーオーストリアとイタリアまで結ぶ「ナブッコ・パイプライン」

それに対し、ロシア側は黒海を経由する「サウスストリーム」計画をしています。

さて、こんなにも大きなバトルが起こるのは・・・
そうです、カスピ海には莫大な資源があるのです

カスピ海と言えば・・・
そーです、カザフスタンです!

カザフスタンのカスピ海沿岸の天然ガス輸送基地や輸送港では活発な投資が行われ、外資がドンドン入ってきて、かなり潤っています。

経済フリーゾーンもあり、税金等で優遇される地区もあります。
この辺はもう少し調査する必要があるのですが・・・
とにかく、今ねらいどころかな?
って思います。
でっかいビジネスはできないけど、ニッチな貿易はできそうでしょうー

いやぁ~、行ってみたいですねぇ~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアからのJAPANツアー☆

090714_085733_3 ←大通公園西12丁目

最近、雨が多いです。
昨日も雨、今日は晴れていますが、明日からまた雨の予報です。

ロシアからのJAPANツアーですが・・・
毎年増えていた≪OKINAWA TOUR≫がちょっと苦戦しています。

リサーチしたところ・・・
円高の影響で、ロシアのお客様はタイランドに流れてしまっている。
夏になれば南国リゾートを目指して旅をするロシア人たち。
中国や韓国のリゾートにも行くけれど、やっぱり一番人気はタイランドなんですよねー。

円安になったら、また≪OKINAWA TOUR≫に戻ってきてほしいなぁ~。

反対に、≪TOKYO TOUR≫は増えています
夏休みでファミリーで旅行するロシア人の人気はやっぱり

≪TOKYO DISNEY RESORT TOUR≫ ですもん。

気のせいでしょうか。
数年前より、お盆時期のホテルの予約が比較的容易になった気がします。
特に、札幌市内のホテル。
まだ空室があるし、料金もさほど高くない。

当社は旅行会社ですが、日本の観光業界とはほどんどお付き合いがありませんので、現状をよくわかっておりません。
料金値下げしたのかしらね?

まー、とにかく、ロシアカザフスタンの富裕層のツアー客をドンドコ×100万回、JAPANツアーに連れてくれば・・・儲かるってことよ。

今日もせっせと、新規開拓のメール&SKYPEしてましたー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのマーケティング

090627_144443 ←富良野オムカレー

先日の「サハリンエージェントの視察ツアー」で訪問した、
≪富良野リゾート・オリカ≫のランチです。

マーシャがオーダーしたのですが、ロシアのみなさんは珍しい料理に、写真とりまくりでした

食事の後、オープンテラスで景色を眺めながらコーヒー飲んで・・・

セレブな気分に浸ってました。

いま、当社のスタッフはロシア及びウクライナへ出張です。
新しいマーケット開拓に行きました。
現状を見て、次にできるビジネスは何か?
新しい“何か”を求めてさまよっていることでしょうー。

って訳でー、日本でのマーシャのお仕事がいつものごとく忙しい。
駆け回っています
なんでいっつもバタバタなんだろう。

でー、今日から臨時のアルバイトがきました
ロシア語&日本語の翻訳に取り組んでくれています。

頼もしいHELPが来てくれて、うれしい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアへ日用品の輸出

090628_140327 ←登別マリンパークニクス

ペンギンのお散歩です。
暑いのでお散歩の距離は冬シーズンより短いそうです。

ヨチヨチあるく姿はめっちゃカワイイです

さて、今日は買出しに行ってました。
ロシアへ輸出する日用品やら化粧品やらいろいろとね。

日用品といっても色々ありますが、これらの商品は消耗品なのでなくなったらまた買わなくてはいけない。
生活に必要なものですから。

日用品については、ロシアカザフスタンからはほぼ定期的に注文がくる。
化粧品の(日本からの)輸出依頼はますます増えている

経済大国・資源国の女性の購買力はすごいんですね
世界不況といえども、女性は強い

日本も・・・(はるか昔)、 バブル経済と呼ばれていた頃、OL達やお嬢様達は海外旅行やブランド品買いに精を出していましたよね。
まー、そんな時代もありましたね。

今の時期、何が売れると思います?(化粧品類で)
日本で売れているものと同じです。
なかなか数量がそろわなくて、4,5件のドラックストアまわってきました。
足りない分はネットで購入しますけど。
この時期の女性の必需品ですから。

サプリメントも輸出するようになったのですが、マーシャはこの分野ヨワイのよ。
種類がありすぎて、よくわからない。

ロシアじゃぁ、サプリメントも一種のブームというか、オシャレというか・・・
ロシアの雑誌の広告とかみるとよくわかる。

もっと研究して売れる商品を探してみよう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアとの貿易のこと・・・

090705_105111 ←マーシャの通勤路、北海道大学構内の池です。

自転車コギコギして疲れたら一休みします。
今日は暑くて汗だくでした。

さて、当社の貿易業務が新聞等で紹介されてから、ロシア貿易のご相談の電話&メールが増えています。

ロシアからのオファーとマッチングすればすぐにでもビジネス成立ですが、それがなかなか難しい。

日本で売れない商品をロシアに輸出して儲けよう。
ロシアに販路を広げたい。
と考える日本企業さんからの問い合わせは多いです。

日本価格×3倍=ロシア価格

実際、そーゆー価格になる商品もあります。
いや、それ以上の価格になる商品もありますよ。
しかしですねー。
だからって、3倍儲かるか?
と聞かれれば、それはおおむね“NO”だと思います。

ロシア価格(ロシアのエンドユーザー価格・ロシアでの店頭価格)には輸送料やロシア企業の利益や税金等がプラスされています。

日本国内での流通とは全く異なる場合もあるし、商取引の習慣も違います。
その中でいかに輸出を成功させるか、当社も手探り状態です。

ロシア企業が求める商品等を探し、輸出入ができるだけスムーズに行くように日本側での取引のお手伝いをします。
ロシアからのオファーは年々増えているのは事実ですが、貿易を成功させるためには日本企業の努力も必要なんです

「当社の商品はとても素晴らしいので絶対ロシアで売れますから、買い取って下さい」
と相談に来る企業さんもいますが。。。。
「何言ってんの?」
でしょー。

ロシアだけでなく、海外との取引は手間のかかることが多いでしょう。
面倒なことはやりたくない、投資もしたくない、だけど、ロシアに売りたい。
そんなの変ですよ。

本気でロシアとビジネス成功させたいのであれば、ある程度の時間と投資は必要です。
商品のロシア語訳がないのに、どーやって商品説明するんですか?
時間がないからロシア企業との商談はできないからおまかせします。
って変でしょう?

たしかに、ロシアのマーケットは無限でありビジネスチャンスもたくさんあると思いますが、真剣に取り組まなくては本当のビジネスは成り立たないとマーシャは思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのチョコレート☆

090705_153312ロシアのウエハースチョコケーキです。

上には砕いたピーナッツがかかっています。
箱にはひと固まりのケーキが入っているのでナイフで切って食べます

冷蔵庫で冷やすとサクサクっとしてなかなかでした。
結構甘いですが・・・
ロシアの味でした

ロシアのみなさんからたくさんのおみやげをいただきました。
ほとんどが、チョコレート&お菓子でした。

我が家の冷蔵庫はロシアのお菓子で満杯です。
マーシャは(ほとんど)料理しないので、普段は冷蔵庫は(ほとんど)空っぽ状態なんですが、今は大量のロシアンフーズで賑やかです。

さて、当ブログ“ロシアは隣の国”を読んでくださっているみなさんは、マーシャが札幌不在だったのをご存じのようで・・・
でー、戻ってきたのもご存じのようで・・・
来客&電話&メールが多い!

それプラス
ロシアに関する問い合わせ&取材依頼も数件きていた。

みなさんが≪隣の国ロシア≫に少しでも興味をもってくれるのはなんだかうれしい気持ちです

ロシアの人たちって温かいんですよ。
ロシアの人たちって人懐っこいんですよ。
ロシアの人たちってかわいいんですよ。

≪隣の国ロシア≫と交流が深まりますように。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帰国したサハリンのエージェントさんたち

004 視察ツアー
登別温泉・登別第一滝本館

マーシャも視察ツアー同行から会社に戻り、またまた忙しい日々が始まりました

たまったメールを開けると、さっそくサハリンに帰国したエージェントさんからお礼のメールが来ていました。

“楽しく充実した視察旅行をありがとうございます。皆様によろしくお伝えください。そして今度はぜひサハリンへいらして下さい”

うれしいメールを読みながら・・・
マーシャはせっせと書類作り&翻訳&来客の対応&おにぎりパクパク。

登別の温泉の話に戻りますが・・・
ここの“裸の付き合い”はとにかくロングタイムでした(爆笑)

あっちの「美肌の湯」に入り、今度はこっちの「癒しの湯」につかり、また向こうの「美人の湯」に入り、またもどって「鬼の湯」「万病の湯」と「きずの湯」「熱の湯」に入り・・・

さて、そろそろあがろうか、、、と思ったら、いやいや露天風呂にもう一度・・・

みなさんリラックスしておしゃべりに花が咲き、半身浴で長湯でした。
マーシャ、のぼせそうでしたぁ
“裸の付き合い”
いいっすよぉ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンのエージェントさん帰国 ダスビダーニア☆

001 サハリンのエージェントさんを招待した視察ツアーが終了いたしました。

UPできなかった写真を少しずつご紹介しますね。

←視察ツアー2日目の
≪夕張市石炭博物館≫

この施設では、石炭ができる過程や炭鉱の仕組みをはじめ、見てさわって体験して学べる博物館でした。

 キャップランプをつけて本物の炭鉱「史蹟夕張砿」の中を探索する「まっくら探検」を体験いたしました。

最初は「石炭に興味もつかなぁ~?」と少し不安はあったのですが・・・・
なんの、なんの、ロシアの皆さんはかなりハマってました
いまでもサハリンの田舎町では石炭を使用しているところもあり、石炭を身近に感じてくれました。
炭鉱の仕組みに興味をもち、石炭ができる木(ロシア語では“石炭の木”とそのまま訳してもOKでした)を初めて見た、と勉強になったようです。

炭鉱事故時の新聞記事等を読んで
「犠牲者がたくさん出てかわいそう
「すごい重労働だったんだー」
と感想を述べてくれました。

さて、視察ツアーが終了し、お別れの瞬間がやってきた。
マーシャは約束通り?・・・号泣でした。
ひとりひとりと抱擁し合い、お礼を述べ、、、、
たくさんたくさんの“ありがとう”を心から伝え、、、、
そしてまた号泣

視察ツアーは終了しましたが、ビジネスはこれからが勝負です

ロシアへ帰国してから、エージェントのみなさんは自分の目で見て&体験して&感じたことを顧客へ伝え、集客し、≪HOKKAIDO TOUR≫を盛り上げてくれることでしょう。

ロシアの皆様は、それぞれの場所で受けたサービスに大変感謝していました。
今回、お世話になった各施設のみなさん、誠にありがとうございます。

ロシアの皆様と接して、ロシア人の人懐っこさ、ロシア人のおおらかさ、ロシア人の温かさ、ロシア人の可愛さ、ロシア人の元気さを実感してくれたことでしょう

すばらしい体験ができたこと、言葉では言い表せられないくらい感謝しております。

“必ず実を結ぶ”

ロシアとビジネスできて良かった”

そう思えるように、これからも精進してまいります。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« июнь 2009 г. | Main | август 2009 г. »