« мая 2009 | Main | июля 2009 »

ロシア人の絶叫&笑の渦☆

090630_092840 小雨sprinkleの中でも、ロシアからの視察ツアーのみなさんは元気いっぱい、ルスツリゾートの遊戯に乗って絶叫していましたよhappy02
マーシャはジェットコースター類は大の苦手weep
みんなに誘われましたが、頑なに断ったり、聞こえないふりしたりしていたら、、、
「パンパース買ってこようか!」
ってからかわれてしまいましたぁ~coldsweats01

ミラーハウスに写る姿に大笑いのロシア人たち。
モデルのようにスマートに見えたり、ちびっこに見えたり、思いっきり頭をミラーにぶつけたりと、大爆笑してましたーhappy01

その場にいないとこの面白さは全く伝わりませんね。

たくさんの方達にいっぱいいっぱいお世話になり、本当に充実した視察ツアーを消化中です。
090630_100653 あと2日。

ホスピタリティ精神全開shineで、がんばっちゃいます☆

すべてのエージェントさんから
「帰国したら絶対にJAPANツアー(北海道ツアー)をトップに宣伝して集客がんばるから!」
という力強いお言葉をいただき、すでにマーシャの涙腺weepはゆるんでいます。

今から約束できます。
帰国のお見送りの際は号泣いたしますcrying

それではまた、そのご報告は後日ね☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンの旅行会社はガンバリます☆

090629_140233 今日もサハリンからの旅行会社の御一行は盛りだくさんのツアープランに満足&大いに疲れ&楽しくやっていますよぉ~heart04

プランがたくさんあって、時間watchが足りないくらいなのに・・・
参加者のみなさんのご要望にお応えして、フルーツ狩りに立ち寄りましたcherry

←真ん中はマーシャでござる☆

時間がかなりオーバーしましたが、おいしいサクランボcherry&あまぁ~いイチゴに大満足のロシア人たちでした。

ルスツリゾートに宿泊して、毎日送迎バスbusでフルーツ狩りに行くツアーが完成しました!
すぐに売り出します☆

7月はサクランボツアーcherry
9月はブドウツアー
ってとこかしら。

登別温泉spaにも大感激のご一行様です。
第一滝本館のお風呂はとっても広くて広くて、1時間もお風呂にいました。
090629_100339
←登別伊達時代村さま

忍者ショーを見たあとは日本の歴史についての質問が飛び交います。
「忍者とサムライの違い」

今日は
「織田信長と豊臣秀吉と徳川家康の性格の違いや日本の歴史にどのような影響を与えたかとか。。。。」

もっともっと書きたいpencilことがたっくさんありますが・・・
これから、ほらっ、もっと大事なお仕事が残っているから、これでパソコンpcOFFにします。

大切なお仕事・・・
それは、もちろん

“裸のお付き合い”heart01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアからのツアー客誘致に向けて☆

090628_154107_3 ←登別クマ牧場のとなりにある
≪ユーカリの里≫

ここはアイヌコタンに古くから伝わる儀式や祭り、生活習慣を再現しています。

サハリンのエージェントさん達はとっても熱心にアイヌの歴史や生活について聞いていました。

日本の歴史を知ること、隣国の文化に触れること、お互いを理解し合うには必要なことですよね。

いやぁ~それよりも・・・
“裸の付き合い”もいいんじゃぁなぁ~いかぁ~い☆★☆
そう、マーシャは毎日、みなさんと温泉spaにつかって、鼻歌歌ってまぁ~すnote

090628_160358 たくさん写真撮ってるからどれをブログにUPしていいか、迷ってします。

今回は取り急ぎ、携帯ショットをUPしておきます。
もっともっと面白い写真がいっぱいあるからそれはまた今度ねhappy01

当社のロシア語サイトやロシアのエージェントさんのサイトに載せる写真をどれにしようかみんなで選んでました。

いかにも”JAPAN”という感じの写真がいいんだけど。。。
どれもこれもナイスショットなのでねぇー。
090628_200611 ←登別第一滝本館

夕食restaurantはこんな感じ。
正座の苦手なロシア人のみなさんは足をのばしています。

みんなで何回も乾杯しましたbeer

「マナさんのために!乾杯!wine
「さくらツアーのために!乾杯wine!」
「友情のために!乾杯wine!」
「すばらしい視察旅行に!乾杯wine!」
「これからのビジネスの発展のために!乾杯wine!」

「われわれの成功のために!乾杯wine!」

信頼を深め、絆を深め、これからも末長くお付き合いできるように・・・
まー、軽く言えば。。。
というか、ぶっちゃけ言えば。。。

ロシアに帰国したら、ガンガン宣伝してよねnotes
どんどんツアー客を送客してね!

がっつり儲けようぜdollar

ってことだよ。

さぁ~て、明日も頑張ろうぜ!
GO-GO=GO=======!!!!!

追伸:マーシャなんまら寝不足でどこかの神経切れてます。あくびがとまらないけど、テンションめっちゃハイupですぅ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンからの視察ツアー IN サホロ

001_2 サホロリゾート

←「ベア・マウンテン」

目の前にヒグマがやってきますwobbly
ヒグマ達の様子を間近で観察eyeできる施設です。
ヒグマが自然に近い状態で行動できるように、周囲に池や洞窟を設け、サホロの森と融合した環境が整えられています。




090627_095616
←鉄格子で守られたバスに乗ってヒグマ達の様子をじっくり観察します。

園長さんがガイドkaraokeしてして下さいました。
ヒグマをみてすぐにこれは誰かわかるんです!
バスの中にはヒグマの写真と年齢、それに性格まで書いてありました。

「今は、発情期ですが、ここにはオスのヒグマしかいない」
という説明に
ロシア人から
「メスがいなかったらどーすんのさ!」
という質問が・・・
それは・・・・coldsweats01


090627_102713
ヒグマの人気スポット

大好きな水浴びをしていました。
今日は28度くらいで暑かったsunので水浴びはとても気持ちよさそうでした。

ここには高さ5mの遊歩道があり、歩きながらfoot森の中で生活するヒグマを見ることができます。

マイナスイオンいっぱいの散策はとっーても快適でした!

そうそう、マーシャはロシア人のみなさんと一緒に温泉spaにゆっくりはいって、「裸の付き合い」をしました。
疲れなんてふっ飛んでいきましたよ。

今日もこれから「裸のお付き合い」開始!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンのエージェント様視察ツアー☆

090626_081533 2009年6月26日の北海道新聞です。

≪サハリン旅行会社招き 道内ツアー≫

当社、さくらツアー企画は加森グループさま、登別第一滝本館さま、登別伊達時代村さまのご協力のもと、サハリンの旅行会社を招聘して、視察ツアーを実施いたします。

サハリンの新規マーケット開拓、リピーターのGET、新しい北海道ツアーの商品企画のため、サハリンの旅行会社にナマ情報を得てもらうため、招聘いたしました。

今まで日本ツアーを扱ったことのない旅行会社も招聘して、北海道の魅力heart04を伝えていきます。

どんなに情報を流しても、実際に体験してもらわなくてはわからないことがいっぱいあります。
来てもらうのが一番!
そう判断して、今回の視察ツアーを企画いたしました。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございますconfident

どんどんガンガンPRしていきます!
ツアーの様子は時間があればUPいたします。
お楽しみに☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どっぷりロシア&カザフスタン

090624_151136 ←今日も近所の写真でスミマセン。
右側の円形の建物hotelは「札幌プリンスホテル」です。

rvcarでオフィスを訪れるロシア人達にはこのホテルを目印にきてもらいます。
「近くまで来たらまた電話して」
と言って、電話mobilephoneが来たら近くまで出迎えします。

ロシア人達に地下鉄subwayの入口や吉野家を目印に道案内はほぼムリですから。。。

さて、昨日は出張の準備で忙しかったにもかかわらず、、、めったに連絡が来ないロシア企業からめんどーな案件のメールmailtoがきた。
それも2社から!

そして、カザフスタンの企業からも面白そうな相談が来ていた。
すぐにでも返答したいのだが(そう、ビジネスはSPEEDsoon命)、いっぱいいっぱいでテンパッテいる状態sweat01では、的確な回答ができそうにないので、少しクールダウンthinkしてから。

そしてSKYPEのチャットまで来てしまい、チャットしながらメールして、資料の整理して、電話対応して・・・

そうなの、電話もさぁ~
ロシアから「マナサンーーー!!!大至急お願いしまぁ~す!」
って。
「なに?何さぁ~?」
「いま、小樽に入港している船shipに行ってください。・・・・・」
「えっームリムリ。だって明日から出張で忙しいのよrun

いつもなら小樽まで飛んでいくのですが。。さすがに今回はムリ。

どーにかこーにか別対策を考えて、一見落着したものの・・・

突発的なお仕事がてんこ盛りで、出張の準備が後回し。
スタッフと残業してなんとか用意はできたが、あやしぃ~coldsweats01
何か忘れていそうで・・・

って訳でー。
マーシャこれからお出かけいたします。
それではみなさん、ダスビダーニアpaper

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンは大荒れ

090623_105220 ←当社の貿易部オフィスの近くをなんとなぁ~く写してみました。
今日は暑かったsun

朝、サハリンへSKYPEしていたスタッフが
「(ロシア語で)えっー!マジっっ~?!」
って感じで、話してるから・・・

えっ?な・な・なに?
何かトラブルでもあったのかぁ~????
と不安になって固まってしまったマーシャcoldsweats01

SKYPEが終わったあと、スタッフが
「ごめんなさい、なんでもないです。
サハリンが台風typhoonのごとく、風がすごぉ~く強くて雨rainも降っていて外に出られないくらい・・・
って言うからついつい。。。」

あー、良かった。
最近はぎりぎりでテンパッタ仕事が多いから、トラブルはかなりシンドイ。
まー、何でもなくてホッconfident

マーシャ、明後日から出張でーすtrain
パソコン持参するので、ロシア人ツアーの様子を毎日UPする予定なので・・・
楽しみにしていてくださぁ~い!
旅先でブログUPなんてあんまりやったことないから、できるかどうか不安ですがね。
疲れてそれどころでないかもしれないし・・・

出張の用意でてんてこまい状態。
ツアーの宣伝のみならず、ビジネスマッチング事業も仕掛けたのでますます大忙し。
ロシアへ販路を広げたい日本企業の商品を売り込みます。
食品の場合は試食会restaurantを開催しますし、サンプル等も配ります。
それらの資料作りやロシア語パンフレット作成とかとか。

その他にも化粧品輸出もたまってるし、カザフスタンからのツアーの見積もりもきているし、どーする?
って誰に聞いてんの?
いやぁ~マーシャ壊れそうだbomb

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア関連 研究会のご案内

研究会のお知らせ

報告者:望月喜市(北大名誉教授)

「プーチン首相訪日の成果:経済協力と領土問題」

会場北海商科大学北東アジア研究交流センター(HINAS)

(駐車場なし) 札幌市豊平区豊平6-6-10

    地下鉄東豊線学園前下車 4番出口

日時:625(木)午後5時~6時半

参加無料 市民の皆様のご来場をお持ちしています。直接会場へお出かけください


上記の案内をいただきましたので、皆様にご案内いたします。
ご興味のある方はぜひお出かけ下さい。

さて、今日も相変わらずバタバタとした1日でした。
次から次へと新しい案件が出てきて、対応に追われていますsweat01

旅行業務も大忙しですが、貿易関連の案件も最近は今まで以上に増えてきてup、面白くなってきています。
ひとつの案件に対して、どーやってビジネスに結びつけるかスタッフと相談しながら、手探りでやっています。

新しいことに挑戦するって冒険ですよね☆

実績を積んでいくことで自分自身もちょっとづつ成長していくのではないでしょうか。
急がない、
あせらない、
ロシアとの信頼を大切にネットワークを広げながら会社も少しづつ儲かっていけばいーんですよ。

最近当社に立ち寄って下さる企業さんはみーんな
オフィスの壁に貼ってあるでっかいロシアの地図を見て驚いていかれますwobbly
ロシアってでっかいなぁ~」と改めて実感できるようです。

ロシアの地図はすんごぉ~く大きいですが、当社のオフィスはちっちゃいです(笑)
まー、マーシャもちっちゃいので身の丈にあっています(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのはちみつ

090503_083628ロシアのはちみつです。

「アルタイナ」と書いてあります。
「アルタイ」とはアルタイ山脈のある地域。
ロシア・モンゴル・中国の国境を約2000㎞にわたって連なる山系fujiです。

クルミが入ってます。
めっちゃ甘いですsmile
朝食時にパンbreadにうすぅ~くぬって食べています。

ロシア人はハチミツが大好きでかなり食べます。

マーシャの場合、1ビン食べきるのに3ヶ月かかりますが、ロシア人は3日くらい・・・
紅茶を飲みながら、スプーンですくって食べたりします。
あっと言うまになくなっちゃうそうです。
日本人はお茶japaneseteaやコーヒーcafe、紅茶を飲みながら、ハチミツを食べる・・・
という習慣はないですよね。

さて、今日もオフィスにはお客さんが来て楽しいひとときを過ごしましたheart01
ロシア語堪能な日本人女性だったので(このブログでも何度も紹介していますが、今日は匿名で・・・)スタッフとロシア語で和気あいあいとおしゃべりTIMEbleah

もちろん、ロシアの紅茶&プチケーキ付きでbirthday

出社clockー仕事pcー来客ー息抜きのおしゃべりwinkー仕事ーお弁当restaurantー外回りrunー来客ー仕事ー疲れたので帰宅despair

| | Comments (0) | TrackBack (0)

うれしい忙しさ☆

Photo ←おみこし
クマモトミカロ様ご提供ですheart04

当社のスタッフもマーシャも大忙しの毎日です。
いろんな所を駆け回っていますrunrunrun

今日もたくさんの方(ロシア人も日本人も)と情報交換して、斬新なアイディアflairをいただき、貴重な体験談を聞かせていただき、なんだかとっても楽しい1日でしたhappy01

貿易部オフィスで仕事をするようになってから、すんごぉ~くネットワークが広がった気がしていましたが・・・

大先輩の方にこう言われました。
「起業してすぐは誰も認めてくれない、5年経過してやっと世間がさくらツアー企画の存在をちょっとづつ認めてくれるようになったのです。」

今思うと、貿易部オフィス新設はタイミングが良かったんだと思います。

マイペースで自分の求めるビジネスを追求していくこと。
決して無理はしない。

前にも書いた気がしますが、、、
急成長する企業って、どこかに負担をかかえていると思うし、思いっきり背伸びしていたりムリをしているところがあると思う。

当社はあせらず、マイペースで・・・

とことん、ロシア

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リゾートホテル探してます

090615_135456 ←マーシャの仕事を見守ってくれる
チェブラーシュカですheart04

Seicomartのクラブカードのポイント交換の商品に、チェブラーシュカのコップ(400ポイント)・ランチボックス(900ポイント)・弁当袋(900ポイント)があるんですぅ~。

注:Seicomart(セイコーマート)とは北海道にあるコンビニの名前です。

チェブラーシュカGOODがもらえるのなら・・・
これから毎日Seicomartのお弁当restaurant&ジュースにしようかしら。

さて、情報お持ちの方いらっしゃいましたら、教えてください。
ロシアからのリクエスト
○関東地方(千葉・神奈川あたり)
○ビーチリゾートすぐそばのホテルhotel
○できればプライベートビーチがあるところ
○水着でビーチまで行けるのならうれしいぃ~foot

えっーと、民宿はだめです。

熱海とかはどーでしょうか?
とにかく目的は「ビーチ」です。

おすすめホテルがございましたら、ご連絡いただければ幸いです。
メール  hasesho@nifty.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人とツーショットで☆

090613_093242朝早くから、ロシアからのお客様に会いに泊まっているホテルhotelをはしごしました。

←ホテルのフロントのおねぇ~様に撮っていただきましたhappy01

お客様の人数分のおみやげpresentを紙袋に詰め込んで、配ってきました。

今回のマーシャからのミニ手土産は、日本茶japaneseteaとミルキーnote(お子ちゃま用)でした。

マーシャの思い込みで、「ロシアは3連休」と勝手に思ってましたが・・・
イエイエ、営業中のロシア企業もあり、問い合わせmailtoが来てました。
あわててマーシャも仕事モードに突入soonでした。

ロシアが忙しい=マーシャも忙しいrun
ってことさ。

日本が忙しくても、マーシャはあんまり関係ないわっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア貿易の相談にくる日本人たち

090611_094426 ←「SAKHALIN ENERGY」社で作成した2009年のカレンダーです。

←右側にサハリン島の地図、見えます?

サハリンの大自然、生き物pisces、植物mapleなどの豪快なショットが12枚。
とても立派できれいなカレンダーです。

「SAKHALIN ENERGY」社にお勤めの方がおみやげに持ってきてくれました。

最近は毎日のように、
ロシアと貿易したい」という日本企業さんがわざわざ来て下さいます。

自社商品を持参してきて、たくさん説明してくれます。
いかに、自社商品が優れているか。
いかに、自社商品がオリジナリティー溢れる商品であるか。
いかに、自社商品が素晴らしいものであるか。

自分の企業の商品を愛する気持ちheart01、充分伝わってきますが・・・

いつも疑問に思うのは
「なんでロシアに売るの?」
ってこと。

そんなに素晴らしい商品shineであれば、日本でガンガン売ればいいのに。。。

と思うのですが・・・
どうなのかしら?

話は変わりますが。。。
本日ロシアは祝日です。
≪1990年にロシア連邦の国家主権宣言が採択された日≫
だそうです。

でー、ロシアthree連休。
メールmailtoが1通もきません!

ラッキーshine

だってぇ~、今日中に仕上げなくてはいけないお仕事が山になってるcoldsweats01
オフィスのすべての机の上には書類が散乱し、ファイルが積み重なり、来客(日本人)に出したティーカップcafeもそのままで・・・

そう、そんな中、いまブログ書いてまぁ~す。

さて、続きのお仕事を・・・・

| | Comments (1) | TrackBack (0)

すらすら読めるドストエフスキー

090611_181717 マーシャ、この本に載りました~notes

と言っても大したことではなくって
写真を提供しただけなんです。

P31にプラトークの写真が載ってます。
その下に、名前も書いてあります。

巻末には当ブログ≪ロシアは隣の国≫のアドレスも紹介されています。

どんな本かと言うと・・・
ロシアの文豪・ドストエフスキーの長編を読みやすくするお手伝いをしてくれる本です。

「ドストエフスキーは、あらゆる分野の学問や芸術に影響を与え続けている稀有な作家です (中略)

現在ロシアは資源大国として急成長を続けるBRICs(ブリックス)の1国としても注目しており、日本に隣接している国という事情もあって、日本人にとってもますます関心を増している国です。
ドストエフスキー作品はロシアや、ロシアの人々の民族性や文化、精神性を理解するための最高の教材でもあります。


しかしながら、その長さ、登場人物の多さ、聞き慣れない食べ物や道具、祝日、覚えづらく変化する呼び名等から、興味は持っていても結局ドストエフスキー作品を読むのをあきらめてしまった方や、作品を購入しても結局読んでいない方は少なくないのではないでしょうか。・・・・」

以上、プロローグより抜粋。

もう一度、ドストエフスキー作品を読んでみませんか?
まずこの本を読んでから、さぁ、いざ長編へ!

はい、もちろん、マーシャももう一度読みますsign03

「すらすら読めるドストエフスキー」
著者 桃井富範
発行所 彩図社
定価  本体1300円+税
サイト http://www.saiz.co.jp/  
    http://www.saiz.co.jp/pages/bookisbn.php?isbn=4-88392-673-2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お客様たち

Photo_2 ←小田原のおみこし
クマモトミカロ様ご提供

毎日いろいろなお客様と接します。
ロシア人はもちろん、日本企業の方もオフィスへロシアビジネスの相談に来て下さいます。

休日返上でスタッフが医療通訳をしました。

ロシアから日本の医療を求めてやって来る人がドンドン増えていますupwardright
健康はお金dollarに換えられませんから、健康を気にするロシア人はどんなに高い医療費もなんのその。
健康を取り戻せる、病気が治るのであれば、大満足して帰国しますhappy01

時間があれば、マーシャも医療通訳の勉強したいのよー。
しかーし、目の前のビジネスに忙しく、自分に時間を投資できないのが・・・
なんだか残念なのだが。
もっと勉強しておけばよかった~coldsweats01

今日は、もうすぐ100歳になるという社長さんがお見えになりました。
どってもお元気で、背筋もピーンと伸びていて、話もしっかりしていて、99歳には見えませんでした。
唯一、耳earが遠いようで、付添の方がでっかい声で通訳?してました。

カザフスタンからの問い合わせでツアーを作成しているのですが
もし、できれば「嵐」のコンサートkaraokeに行きたいらしい。。。
えっhappy02!「嵐」ってあの「アラシ」だよねぇ~?
ジャニーズだよねぇ~?
「世界的に大人気の「嵐」のコンサートに行きたい」って。
「嵐」ってそんなに人気なんだぁ~?
世界的に?
スゴイねぇ~notes

毎日、ギョッとするようなwobbly(こちらが想定していない)ロシアカザフスタンからの問い合わせやロシアビジネスに挑戦したい日本企業の方や、マーシャが行ったこともない地域のホテルや観光施設の方からのお電話phonetoやメールmailtoをいただき、なんだか楽しくお仕事させていただきています。

当社の情報網を活用してロシアと新しいビジネスチャンスをGETできればいいなーと思う毎日です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

温泉でリフレッシュ☆

090606_151242今日はマーシャのつぶやき

お疲れな1週間でしたので温泉へ行ってきました。
札幌から車rvcarで約1時間30分

「浜益温泉・浜益保養センター」です。
日帰り入浴 大人500円

こじんまりとしたジミーなところですが、温泉spaの泉質は良し。
硫黄の臭いがする透きとおったお湯でした。
内風呂は源泉かけ流し。
露天風呂にも洗い場があって、夏は気持ちいーかもhappy01
写真は「千本ナラ」
浜益の観光名所なので立ち寄りました。
ここにたどり着くまでの道は狭いです。
対向車が来たらどーするんだい?とヒヤヒヤでしたcoldsweats01
でー、国道に出るまでの道は途中から未舗装(ジャリ道)でした。
おぉー、こんな道は根室の花咲港の(地元民しか知らない)近道を通って以来だー。

話は飛びますが・・・
根室の花咲港のジャリ道のことをロシア人達は
スラビャンカ
と呼んでいました。

なぜか?

当時(もう13年も前)、マーシャとカニcancerビジネスしていたロシア船の船員の多くは、ロシア極東ウラジオストク近郊の「スラビャンカ」という漁師町から来ていました。
その小さな町の道路はすべて未舗装だったので、日本のジャリ道のことをそー呼んでました。

花咲港から根室に行く時、通常はちゃんと舗装された道を走りますが、
急いでいるロシア人を車に乗せると
「マーシャ!急いでいるからスラビャンカ通って!」
と言われました。
「えぇー、スラビャンカはいやだよぉぉぉぉぉsign04、石が飛んできてマーシャの車が傷つくもぉぉぉ~ん!」
と言って断るのですが・・・・

マーシャの車はスラビャンカのせいで、傷だらけで、下取りは0円でした(泣)

090606_151711 さて、話を戻します。

「千本ナラ」って何?

「新日本名木100選」に選定されている樹齢820年(推定)、幹周り4.8メートル、樹高18メートル級の大木が3本並んで、送毛(おくりげ)山道頂上付近にひっそりと息づいています。長い時を経て悠然とたたずむその姿は、訪れる人の感動を誘います。

「千本ナラ」の由来は、三本の巨木から千本の枝が伸びているように見えるから名付けられた。

以上、石狩市のHPより

温泉spa&森の中のマイナスイオンに癒され、リフレッシュした1日でしたheart04

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Photo ←酉の市
クマモトミカロ様ご提供

最近、大忙し。
なんだかいろいろ大忙し。

落ち着いてランチrestaurantに出かける時間もなく、自宅の炊飯器のあまったご飯をまるめてラップに包んできたものriceball(おにぎりほど立派でない)をパクつきながらパソコンpcうっています。

ロシアカザフスタンからのメールにひたすら返信の嵐typhoon

ビジネスはSPEED命soon

貿易部オフィスを新設してから、異業種交流が増えてきましたupwardright
ロシアとビジネスしたい日本企業さんとのネットワークも少しずつ広がりそうです。

「マイペースでちょっとづつ前進してゆきましょうー。」

って自分に言い聞かせてます。

「ムリに背伸びはしないこと。」

って自分に忠告しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

英語のパンフレットください!

Photo ←クマモトミカロ様ご提供

当社のロシア語サイトにUPpcする画像です。
なんだかいかにもJAPANって感じしませんか?

JAPANツアーを取り扱っているロシアのエージェントのサイトを見るeyeと、JAPAN色が濃いぃ~い写真が多いよ。

多いのが、着物を着た女性や七五三の子供の写真かな。
あと、今日のぞいたサイトでは「温泉spaに入っているサル」の写真が何枚もあった。

そーいえば、数年前にロシアから
「サルと一緒にお風呂に入れる温泉」というリクエストがきたことがある。
えっ?それどこ?
って確か、ブログでHELP記事書いたはず。
どこだっけ?coldsweats01

最近は本州の宿泊施設から
「海外からのお客様を増やしたいのでぜひ、ロシアにもご紹介ください」
と一筆添えられてパンフレットが送られてくる。
しかーし、日本語のパンフレットなんだよ。
せめてENGLISHが欲しいなぁ~up

英語版のパンフレットでしたら、ロシアのエージェントさんへ当社から配布いたしますので、ご希望の宿泊施設さん&観光施設さん&レストランさんなどなど、当社まで送付くださいませ。
無料で配布させていただきます。

話は変わりますが・・・
オフィスbuildingが札幌市内中心部になったら、来客が増えましたupwardright
今日は札幌在住のロシア人の方がおいしい差し入れを持参で立ち寄って下さいました。
ロシアの紅茶でみんなで休憩しましたcafe

ひとつ問題があるんですdespair
以前このブログにもUPしましたが、ロシアから輸入した立派なでっかいMAPが壁からはがれてくるんです。(泣)
強力な両面テープでもダメなんです。
朝、出社すると床に落ちちゃってます(泣)
クリップではさんで壁からつるしたのですが、クリップからはずれて落ちちゃいます(泣)
何か良い方法がありましたら教えてくださいね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ロシア人講師の快挙!!!!!

090601_105857ロシアのチョコレート
≪A・コルクノフ≫

完売いたしました!

今回はたくさん輸入したので、余るかなぁ~と思っていましたが、売れちゃいました。

スタッフ一同、余ったら食べようねぇ~と楽しみにしていたのですが・・・

夏はチョコレートが溶ける危険性があるので輸入はストップしますng
秋にまた輸入いたしますので、コルクノフファンのみなさま、しばらくお待ちくださいねconfident

さて、朗報です!
前回の記事の写真、≪ロシア文化に親しむ会≫のロシア人講師スベトラーナが、5月30日(土曜日)に函館市で開催された「第50回外国人による日本語弁論大会」で

文部科学大臣奨励賞を受賞いたしました!!!!!

すごぉ~いsign03
パチパチpaper
おめでとうございまーすnotes

ロシア文化に親しむ会≫の会員一同、大変うれしいです。
これからもスベトラーナ講師のもと、ロシア語学習に励みますscissors

みんな、がんばっているね。
マーシャも負けずに(と言ってもあんまり競争心はありませんが)プラス思考で張りきりますぜぇ~punch
最近はスタッフがガンバってくれるから、マーシャちょっと余裕でてきて新しいビジネスにチャレンジする時間もある。
何やるか?
そんなの企業秘密に決まってるじゃぁんflair

相手はもちろん、隣の国ロシア

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« мая 2009 | Main | июля 2009 »