« 出張からもどり・・・クタクタですぅ | Main | 麻生首相のサハリン訪問のロシアの記事 »

たまにはカザフスタンのこと・・・

090219_102903カザフスタンの紙幣
通貨:テンゲ

カザフスタンってどこ?」ってよく聞かれます。
「中央アジア諸国の一国です」って答えます。
「へぇ~、そこってなんかあるの?」ってさらに聞かれたら
「カスピ海と資源」って答えます。
それ以上、つっこんでくる人はあまりいません。
まー、ビジネスに興味のある方でしたら、いろいろ質問してくるけど、
だからって、自分もカザフスタンとビジネスやろう!
って思い行動する人はほとんどいないでしょうねぇ。

カザフスタンに輸出した商品が現地に届かない

ってかなり焦ってます。
いやいや大問題
商品を首をながぁ~くして待っているバイヤーさんやお客様達がかわいそう。

来月からは輸送ルートを変更することも考えなくてはいけない。

資源大国カザフスタンの海外取引での弱点って輸送なんですよね。
内陸に位置し、海がないので、隣接する各国の陸路を利用しなくてはいけない。
ヨーロッパ各国に資源を輸出するにしても何カ国も通過して行くでしょう。
日本からなんて直接のルートがないから、ロシアや中国経由になってしまうのですよ。

時間は少しかかるけれども、食品のようなナマモノでなければ輸出ビジネスは面白いと思います。
だって、カザフスタンと貿易している企業ってそんなに多くないから
(つまりライバルが少ないから)
結構悠々とビジネスできています

ぶっちゃけ言えば・・・
ロシアより法律が厳しくないし、ロシアより許認可も取得しやすいし、ロシアより親日家が多いし、、、
新しい国であるから、これからの成長が期待できるし・・・
なんてったって、資源が豊富である

これからはロシアとのビジネスより、カザフスタンとのビジネスの比重が多くなりそうな、そんな予感を持ちながら、せっせとカザフスタンにアンテナ張って情報収集して、日本へのビジネスツアーをどんどんやって行こうかな。

そのうち、カザフスタンに行ってみなくてはね。
札幌(千歳)からだと、韓国経由で行けます
例)
14:00 千歳空港発 KE766
17:15 韓国 ソウル着
18:10 韓国 ソウル発 OZ577
21:55 カザフスタン アルマティ着

その日のうちに到着できます!
遠く感じる国だけど、結構近いでしょ

|

« 出張からもどり・・・クタクタですぅ | Main | 麻生首相のサハリン訪問のロシアの記事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たまにはカザフスタンのこと・・・:

« 出張からもどり・・・クタクタですぅ | Main | 麻生首相のサハリン訪問のロシアの記事 »