« сентября 2008 | Main | ноября 2008 »

紅葉

081101_114003 ←平岡樹芸センターmaple

札幌市清田区にあります。
詳細はこちらをクリック

すごくキレイでしょうhappy01

たくさんの方がカメラ片手に訪れていました。
日本庭園もあり、のんびりとお散歩には最高ですmaple

081101_115653

| | Comments (0) | TrackBack (0)

たまに、カザフスタンのことでも・・・

081030_111034 ←中央区北5条西9丁目。
左は北5条通り、右は植物園bud

自転車bicycleで爆走してましたが、寒かったです。
手袋とプラトークはもう必需品。

たまにはカザフスタンのことでも書きますねpencil

当社のビジネス相手はロシアカザフスタン共和国がメインなんです。
カザフスタンはカスピ海オイルマネーdollarでかなり潤っていて、資源国で、旧ソ連から独立した新しい国shineなんです。

そう、“新しい国”ということは・・・
カザフスタンの国民にとって自分たちが自国を作っていくという考えを持って積極的にビジネスに取り組んでいるんです。
国がお金持ちなので、ビジネスプランを持っている企業にはどんどんお金moneybagを貸しています。
世界中に視野eyeを広げ、新しいビジネスを自分がやるんだ!という勢いがあります。

日本とビジネスしたい、儲けたいsign01
と思うのです。
日本に来て、いろんなものを見ていきます。

「こんなものカザフスタンにはない!これは売れる!」
と思ったらすぐに商談を希望してきます。

「この技術は面白い!カザフスタンでも必要だ!」
と思ったらすぐに修行に来ます。

動きが早いんです。
ぐずぐず考えるよりも行動してしまいますrun

毎年、ビジネスツアーを企画してnotes、日本とビジネスしたいカザフスタンの企業の方を受け入れています。
今年はすでに当社と取引のあるバイヤーさんも来ることになりました。
ビジネスを拡大したい、とのことなのでマーシャと直接商談します。

いつか行ってみたいよ、カザフスタンhappy01

≪広告≫

○アラビア語 プライベートレッスン 募集中
○ロシア語  プライベートレッスン 募集中

ネイティブの講師がレベルに合わせたレッスンを行っております。
親切丁寧にご指導いたします。
詳細はこちらまでメールでお問い合わせください


hasesho@nifty.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのチョコレート

ロシアのチョコレート「A・コルクノフ」をお買い上げいただいた方がブログで紹介して下さいました。
こちらをクリックしてね
喜んでいただけて大変光栄ですheart02

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ロシアのチョコレート 好評販売中

お問い合わせはこちらまで→ hasesho@nifty.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スキーツアーIN北海道

080505_140146 ←アルファリゾートトマムsnowboard
ザ・タワーです。

ここはホントに別世界に来たような感覚になりますね。
スキー三昧&「VIZスパハウス」ってかなり贅沢なリゾートライフを楽しめそうですnote

ロシア人VIPにはもちろん「ガレリア・タワースイートホテル」に長期滞在していただきたい。

「ガレリア」はルームの広さ100㎡以上でジャグジーバス、サウナを完備したオールスイートshine

・・・と言っても
マーシャはまだトマムに泊ったことありませんし、
当社ではまだトマムツアーを企画したことありません。
NISEKOがオージー達に占領されてしまうのなら・・・
ロシア人達を違うリゾートに連れて行かねばツアーができない。

ロシア極東から来るスキー大好きな富裕層dollarをターゲットにプランを作りたいのだが。
そして、できればスキー天国snowHOKKAIDOに来てもらいたいのですよ。

ロシア極東、ハバロフスク地域では海外スキーツアーに出かける人が結構多い。
行先は韓国。
しかーし、韓国も地球温暖化の影響なのでしょうか、雪質が落ちてきたってロシア人が話していて、これからは北海道にスキー旅行に行きたい!
というスキー愛好者が増えてきて、当社への問い合わせが多くなった。

韓国でのスキーシーズンが終了したら、北海道へスキーに来る、ってどう?
この話、現地のスキー同好会のようなサークルの人たちがかなり乗り気なんですよ。
ソウルー千歳便airplaneは毎日あるし、近いからプラン作ってみるね。

手稲山の雪snowを見ながら、スキーツアーのプランを練ってますthink

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
ロシアのチョコレート 大好評 販売中

お問い合わせはこちらまで→ hasesho@nifty.com


| | Comments (1) | TrackBack (0)

ロシアのチョコレート輸入販売

081028_192222 ロシアのチョコレート

「コルクノフ」

ご好評につき、緊急輸入いたしました。
先日は予約優先で販売させていただき、完売shine

今回は「お願い!大至急!」ってロシアに依頼して、すぐに届きました。
こちらも数に限りがございますが、販売いたします。

詳細はお問い合わせください。
なお、件名に「チョコレート」と書いていただければ助かります。
お問い合わせ先
メール hasesho@nifty.com

(売り切れの際はごめんなさい)

さて、今日もロシア人と情報交換で大忙し。
「ルーブル急降下downwardrightで大変かい?」
ってロシア人貿易マンに聞いたら
「そりゃぁ、大変だけど、まっ、ロシアだからぁ~」
だって。

ロシアだからぁ~≫という言葉ですべてが許せるというか、仕方無いというか、どーにでもなれっていうか、どーしようもないっていうか。。。
なんとも説明しにくいニュアンスです。

「日本だって円高upwardrightで大変よぉ~、みんな節約生活するんだからね、マーシャもほらっ、エコ生活してるでしょっ(笑)」

「でもよぉ~、数か月前に日本に来た時はガソリン180円だったけど、今は135円じゃぁん。スンゲー値下がりdownwardrightしてるじゃん!
値下がりするって驚きだぜwobbly
ロシアじゃぁ、絶対に値下がりなんてしてねーもん」

って。

そーだよねー、コルクノフだって一気に値上がりしたもん。
びっくりだ

日本ではなかなか入手が難しいロシアのチョコレート「コルクノフ」です。
一度食べてみませんか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

毎日ロシア人とご相談・・・

081027_115237 朝、窓の外を見ると・・・
手稲山の頂上にうっすらと雪snowが積もっていました。
北海道はもう冬ですよぉ~wobbly

←大通公園の木々も黄色.。
小雨sprinkleも降って寒かったです。
ロシアのプラトークを首にぐるぐる巻きにしてテクテク歩いていると、ロシア人から電話phoneto

「マナサン、いまどこ?」
「いまねぇ~大通公園歩いているよぉ~shoe
「何で歩いているの?車じゃぁないの?」
「うん、エコ生活だから」
「エコ??? ところで、僕たち明日船で帰国することになったんだよ。今晩か明日の朝、会えるかな?」
「えっ~もう帰国するの? じゃぁ、明日の朝、ホテルをチェックOUTする前に行くから~」

彼らは日本といろいろビジネスしていて大忙しの貿易マンrun
大きな貿易ではないけれど、いわゆるニッチな分野でそれなりに成功しているscissors
大きな企業ではないけれど、人望が厚いというか、ロシアでのネットワークがかなり広い。

ありがたいことに、マーシャに面白そうなビジネスを教えてくれる。
実現するには(マーシャにとっては)かなりハードルが高いことも多い。
でも、なかなかいーところに目eyeをつけてるねぇ~と思うことしばしばである。
頭がいいんだよ、彼らは。

マーシャも日本企業から依頼されている案件を彼らに投げかける。

「こーゆー商品をロシアに販売したい日本企業がいるけど、どう思う?
取引したいロシア企業がいれば連絡してね」

「○○をロシアで輸入するにはどんな手続きが必要か調べておいてね」

とかとか、いろいろ情報交換している。
明日、ゆっくり相談してくるね。 

話は変わりますが・・・
大通りにあるH銀行の外貨両替プラザdollarは人だかりでした。
テレビ局のカメラも来てました。
番号札の待ち人数が“28”だったので並ぶのやめました。
とりあえず、ユーロが欲しかったのですがね。
あと、ランドもそろそろ底値?
もう“買”にはいってもいいかしら?
どーでしょう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンに日本円がない!

081026_195844大変なんです。
サハリンの金融機関で日本yenが不足しています。

そーですよね、円高ですもん、金融機関でも外貨を用意するのは容易ではなくなりましたね。

サハリンの企業は銀行に日本yenを予約してるそうです。
それでも必要な額を換金できなくて困っているdespair
って、毎日ロシア企業の方から連絡きてます。

当社は輸出企業ですから、円高は困る。
じゃあ、何か輸入すればいーんだ。

輸入かぁ~・・・

そーいえば、ロシアから海産物を輸入していた頃、ロシア船にUSドルdollarで決済していたのですが、一か所の銀行bankにあるUSドルでは足りなくって、すべての銀行を駆け巡ってUSドルをGETしていたことを思い出しました。
それでも足りなくって車で2時間かけて隣の市まで行ってUSドルに換金してきたこともありました。
そのころはUSドルが強かったからね。
今じゃぁ、日本円支払いの方が喜ぶでしょうね。

さて、金融危機はロシアの人々にどんな影響を与えているのでしょうか。
明日からは、ツアーに来ているロシア人富裕層や中流階級の人に会いに行ってきます。
ニュースでは知ることのできない生情報をGETしてきましょう。

って言っても・・・たわいのない世間話なんですがねhappy01

そんな会話の中から、ロシアの生活を垣間見れたり、物価上昇upwardrightを実感できたり、今ロシアで流行っていることがわかったり、日本では取り上げられてないニュースを聞いたり、何が売れていて何が不足していて何が欲しいかとか、いろいろ聞ける。

新しいビジネスのヒントflairになったりもする。

そして、、、何よりも・・・

ロシアに行かなくてもロシアに行った気分になれる。

ロシアに行かなくてもロシアの情報がGETできる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのおいしいチョコレート☆

081023_104430 おまたせいたしましたぁ~heart04

ロシアのおいしいチョコレート

「コルクノフ」をロシアから直輸入いたしました。

先月予約いただいた方に順次発送presentしております。
もうすぐ届きますよ~、お待ちくだされhappy01

購入希望者がいらっしゃいましたらメールmailtoでお問い合わせください。
なお、数に限りがございますので売り切れの際はごめんなさい。
次回の輸入は12月を予定しております。
予約受け付けます。

ロシアでは毎日のように物価が上昇upしています。
株価が下がろうがdownwardright、為替相場dollarが悪かろうが、金融機関bankが破たんしようが、そんなのなんのその。
ひたすら上がりup続けるのでR。

しばしば買い物に来日するロシア人は
「先月よりこの商品は値下がりしてるね」
と特売品を見てた。
ロシアではあり得ないことです」
って。

常にupwardrightupwardrightupwardright

そう、チョコレート「コルクノフ」も値上がりしてましたぁ~
ひえぇ~coldsweats01
ビックリですよー。
まったく。

コルクノフ以外のおいしいチョコレートも次回は輸入してみようかしら。

≪広告≫

○アラビア語 プライベートレッスン 募集中
○ロシア語  プライベートレッスン 募集中

ネイティブの講師がレベルに合わせたレッスンを行っております。
親切丁寧にご指導いたします。
詳細はこちらまでメールでお問い合わせください


hasesho@nifty.com

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ウラジオストック現地ニュース

081022_114319 ←道庁赤レンガ前の池
チャリbicycleで暴走してましたが、ちょっと立ち寄って深呼吸してみました。
数日後に筋肉痛になりそうなくらい・・・

さて、昨日の記事の続きです。
北海道知事のロシア極東訪問について。

ロシアではどのようにニュースで取り上げられているのか?
どんな記事になっているのか?
探してみました。

日本で報道されていること=ロシアでの報道

になるのでしょうか?
ならないよね。
以下ロシアのニュースです。

Сергей Дарькин: "Приморье готово к реализации совместных проектов с Японией"

Еще один из обсуждаемых вопросов - развитие туризма. Активизация сотрудничества в этой сфере поможет решению вопроса по организации прямого авиасообщения между Владивостоком и Саппоро.

ウラジオストックと札幌の直行便開設airplaneを含め、観光分野の発展に関しても協議した。

「札幌」という言葉がでてきてる。
つまり千歳空港ってことだよね。
ますます期待が高まるupwardright
しかーし、それ以上の記載はない。
実現メドは・・・すぐにはなさそう、、、かな?

それでもいーよ。
ロシア極東からは「東京ツアー」があるさsign03
年末年始のツアーも人気だしね。
来年は今年以上に「TOKYO TOUR」に力をいれる予定。

先日もウラジオストックの企業と業務提携契約を締結しました。
先方はJAPANとのビジネスやる気マンマンなので当社も期待しておりまーす。

本日は楽しいランチ会restaurantしちゃった。
午前中のお仕事が早く終了したので、ダメ元で「これからお時間ありますかぁ~?」といきなり連絡したmobilephoneのですが、快くokをいただきおじゃましました。
マーシャよりはるかにパワフルなウーマン・大橋様です。
≪もしも北海道グループ≫の代表です。

大橋さまぁ~、パワーrockをありがとうございますheart02

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ロシア極東とのビジネスを期待して・・・

081021_093543 本日は小樽までドライブお仕事でしたー。

天気も良くsunドライブ日和でした。
いえいえお仕事です。

←何これ?

ロシア船に積み込まれるものです。
たくさんの日本車がロシアshipの前に運ばれて積み込みを待ってました。
車のフロントには積み込む船の名前やバイヤーの名前がマジックで書かれていたり、買取証明書みたいなものが貼られてます。
積出港ー品川とか神戸って書いてあったり。
全国から集められてるんですねrvcar

さて、北海道新聞朝刊より。

「知事極東訪問・北海道ーウラジオ航空路開設に努力」

高橋はるみ北海道知事は、ロシア沿海地方ウラジオストック市でセルゲイ・ダリキン知事と会談しました。
≪北海道ーウラジオストック間の航空路開設≫に向けて努力することで一致したgood

あらっ、いいねぇ~。
航空路が開設されれば経済交流は思いっきり拡大するでしょう~。
ロシア極東地方とのビジネスは観光業より貿易業の方が絶対に儲かるdollar。。。と思う。
でも、観光業も面白いしぃ~。

とにかく・・・
航路airplaneができれば、北海道のすぐとなりに、北海道と同じ規模(いやそれ以上)の市場が現れるってことですよねぇ。

ロシア極東だけではなく、その西に広大に広がるシベリア地域だって手の届く範囲とも考えられる・・・と思う。

もちろん、楽観視eyeはしてません。
しかーし、今のロシア、何が起こるかわかりませんから。
いざ、というときの為に、毎日ひたすらロシアとのネットワーク作りに励むのでRrock

ありがたいことに、当社とロシア極東地域の企業ともだんだん交流が深まり、ネットワークも少しづつですが広がってます。
いまはまだロシア極東とのビジネスは観光業が主ですが、これからはいろんな分野の企業とも交流できるように。。。

地道にがんばろうっとhappy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人の1泊2日の海外旅行

081016_115017_2ロシアミュージックnotes

おみやげにいただきましたー。
どっぷりロシアですo(*^▽^*)o

土曜日のテレビ番組でロシアカムチャッカ地方が特集されていたようで。。。
新聞欄には
「世界が注目・カムチャッカ大冒険」
「炎と氷の大地に地球最初の生命」
ってありました。

その影響でしょうか、当社にカムチャッカに関する問い合わせが結構きました。
最初はなんで?
と思ったのですが、メールmailtoを読んでわかりましたよ。
すごいね、メディアの力ってtv
一気にカムチャッカブームかぁ~heart04

さて、今日の驚きのロシアサハリンからの電話mobilephone

ロシア人 「マナサン!今年最後のアインス宗谷で行きますから~」

マーシャ 「OK!気をつけてね~、でー、いつ札幌で会う?」

ロシア人 「ごめんね~札幌まで行かないからー」

マーシャ 「えっ?いつ帰るの?」

ロシア人 「次の日です」

マーシャ 「えっ? 1泊2日の海外旅行かい!、何しにくるのさぁ~?」

ロシア人 「ちょっとホーマックに買い物に行く」

・・・・つまり
10月22日の13:30にアインス宗谷で稚内港到着
そのあと、ホーマック(大型ホームセンター)で買い物moneybag
市内のホテルで1泊
次の日(23日) 10:00 稚内港出港 サハリンへ帰国

日本滞在19時間sign03

冬支度の買い物ですって。
日本の方が物価が安いからねぇ。

ちょっとJAPANまでお買いもの

感覚でやってきちゃうサハリンの方達heart02

隣の国、、、いやいや、もはや隣の町!
となりのスーパーに行く感覚か?

札幌から稚内に行くよりも、サハリンから稚内の方が近いのよねぇー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

JAPANビジネスのご相談

081017_111547ロシア人に人気のあるホテルです。
長期滞在しても飽きないってロシア人が言ってます。

そうねぇ~、ケーキcakeがおいしいから毎日食べても飽きないわ(メタボに注意)

ロシア人とお茶してきましたcafe
「相談がある」って呼び出されたんですがね。

マーシャがいくらエコ精神でチャリbicycleで行動しているからってもさぁ~、このホテルまでチャリは無理。
rvcarで出かけました。

いま、ロシア市況も暴落っぽいしdown、投資するのが怖いって。
だから・・・JAPANに投資しようと思うけど、どうしよう?
って相談だった。
結局、日本円yenが強いんだよね。
確実な投資先はJAPANってことだよ。
今の日本の不動産市場も不景気だから、今が買い!だよねぇ~。
なんて話してたわけ。
そうそう、投資物件、収益物件は買ってもいいと思うよ~。
マーシャも欲しいよ。
まー、詳しいことは書けませんが・・・
賢いロシア人は自国ロシアでは投資しないで、隣の国JAPANに投資dollarしてくるのかしらね。

081016_142553 マーシャ、何でもお手伝いしますからscissors
最近ツアーがひと段落したから、またまた不動産物件巡りの毎日が始まりそうです。
それはそれで面白いのよhappy01
明日はロシア人と一緒に不動産まわりでーす。

全然関係ないのですが・・・
←飛行機雲cloud、きれいでしょう。
すごぉ~く長かったです。
思わずカシャってcamera撮っちゃいました。




| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアと経済交流

Photo_13 ←大倉山ジャンプ競技場にて
お天気も良くsun札幌市街を一望できました。

本日のニュースより。
北海道新聞朝刊

≪道とロシア極東が経済協力へ≫
ロシア極東の沿海地方政府、ハバロフスク地方政府のそれぞれと、「土木・建築」「観光」「食」の三分野で経済交流を加速させる内容の覚書を交わす方向で最終調整に入った。

高橋はるみ知事が19日から両地方を訪問する際に覚書に調印する見通し。
(中略)
観光分野では、交流拡大策を検討する事務レベルの作業部会を設置。チャーター便の運航を通じて、観光客の往来増加を図る。

マーシャ思うに・・・
ロシア極東地域の経済発展に伴い、富裕層dollarも増えるし、中流階級の人々も衣食住が足りてきたら次はレジャーに資金が流れていくはず。
ロシア人の休暇ってとっても長いですからねぇ~。(うらやましぃ~bleah

ロシア人には日本で良く言われる“旅行するなら「安・近・短」”という感覚はない、と思う。
「団体旅行」だってロシアの文化には合わない、と思う。

アジア諸国からツアー客を受け入れるとのはちょっと違う気がする。
まー、当社はロシアカザフスタン以外とはお付き合いがないので詳しいことはわかりませんが・・・

知事のトップセールスで、「北海道」の知名度が上がればupwardrightロシア極東とのビジネスは大変やりやすくなる。
北海道の安全な食品はおーいに喜ばれるでしょう。
建築技術だって、住宅資材だって需要はたくさんあるでしょう。

ロシア極東と北海道を結ぶ定期航路airplaneがあればもっといのですがねぇ~。
チャーター便ではなくて“定期”をお願いします!

ロシア極東への直行便だったら、マーシャもウラジオストックへ行こうかなぁ~。
まてまて、、、
まずはパスポートを作らねばcoldsweats01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアで有名な日本人

081015_191502 ←北野たけし監督作品のDVD、ロシア語バージョンです。

いま、ロシアで一番有名な日本人ではないでしょうか?
モスクワ市内の環状通り沿いにはとってもでっかい北野監督の広告があるそうです。

雑誌bookや新聞にはインタビューや特集記事もあり、ロシアでは誰もが知っている日本人です。

先日、「ロシア文化に親しむ会」のテーマは
ロシアの映画≫でした。
ロシアにはたくさん素晴らしい映画があります。
感動した、何度も観た、また観たい、、、などみなさんで映画の話で盛り上がってましたflair

マーシャの一番想い出深い映画は
≪運命のいたずら≫かなぁ~。
この映画、ロシア人は必ず年末年始に観ます。

ロシアのお正月・・・といえば。
○クリスマスツリー
○サラダ
○運命のいたずら

さて、ここでうなづけるアナタ!
ロシア通ですねぇ~sign01

話は変わりますが・・・
最近の株価と為替、どーしてくれるのさ!
って泣けてくるよcrying
当社はいちおー、輸出企業ですから。
円高は困るcoldsweats01
ユーロもドルもどーなってんの?
いやぁ~ちょっとブルーはいってますshock

| | Comments (0) | TrackBack (0)

在北海道札幌サハリン州代表部

081014_203144  081014_203100                                             
















在北海道札幌サハリン州代表部開所2周年記念レセプション

に参加してきました。
北海道とサハリン、両地域の連携を強化するために開所され、早2年が経ちました。

2年前の開所式の様子は→こちらをクリック
去年の1周年記念レセプションの様子は→こちらをクリック

081014_183758
レセプション

○在北海道札幌サハリン州代表部
   クトヴォイ氏の挨拶
○来賓の挨拶
   嵐田昇 北海道副知事
   釣部勲 北海道議会議長
←檀上には釣部氏

○乾杯

そのあと、中川速男氏と歌姫タチアナが素晴らしい声でロシアの歌を歌いましたnotes
    

081014_202835
←Withheart歌姫タチアナ

閉会の乾杯はもちろん、ウオッカshine
えっ?マーシャですかぁ~。
ちょっとなめってみました。

A氏もK専務もS社長もみなさんウオッカを一気飲みしていましたねぇ~。
さすが、ロシアとお付き合いしているみなさん、お強いようでー。

ロシア・サハリンと交流している方々がこんなにたくさん集まるってスゴイですよね。
いろいろと情報交換してました。

そして・・・これからますますupwardrightサハリンとの関係が強化されていき、在北海道札幌サハリン州代表部の果たす役割は大きくなっていくことでしょう。

ロシアは隣の国です。
サハリンはもっともっと北海道に近い存在です。

“ご近所さん”ですhappy01

そして。。。
マーシャはこれからもサハリンのみなさんと仲良く楽しくビジネスしてゆくぞぉ~rock
と誓いましたnote                              

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア語の広告

081010_154928ロシアの広告がたくさん載っている新聞です。

これはウラジオストック版です。
最新号newです。

マーシャが真剣に読むのはもちろん、“旅行業”のページです。
「日本ツアー」を取り扱っているロシアの旅行業者はたくさんあります。
特に多いのが
「車買いツアーrvcar」です。
ウラジオストックから小樽・舞鶴・新潟・博多。。。とかです。

「海外留学」の欄もあります。
これは日本語学校を斡旋しているもので、ツアーというものではないですがね。

一番多いのが「中国ツアー」ですね。
ウラジオストックからすぐですから。

「VIP-TOUR」には≪世界一周豪華客船の旅≫もありました。
さっそく、その旅行会社のHPを見てみると・・・
うおっ~shineすごそうだよぉ~shine

「南国の旅」には
サイパン・タイランド・ベトナムなどなど。

ロシア人にはサイパンが人気ですね。
当社のリピーター客recycleも日本経由でサイパンに行くんですよwave
「マナさん、サイパン行きのチケットticket予約しておいてくださいねぇ~」
って連絡きてたわ。

今年も年末年始休暇で、お金持ちdollarロシア人達は世界中を旅行するみたいですよ。
JAPANにもぜひぜひ来てくださいねぇ~。

そのためには・・・
ガンガン宣伝しなくてはねsign03

ご協力いただける宿泊施設さん、大募集しておりますので・・・
どぉ~ぞよろしくお願いいたしまぁ~すhappy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア語の契約書

081009_150333ロシアのチョコレート
左のパイナップルの絵が書いてあるチョコの中身はウエハースとパイナップル味のクリームサンドです。
右の赤い包みの方は細かいピーナツが入ったチョコ。
味ですかぁ?
左・・・いつもよりパリッとしたウエハースでクリームはちょっとすっぱい。
右・・・いかにも“外国”のチョコって感じ。

bleahを活字にして伝えるのって難しいですねぇ~。
てきとーに想像してちょっ!

さて、今日はスタッフと打ち合わせ。
ロシア語の新しい契約書のチェックpencil

当社はロシア企業との契約書はロシア語1通という場合が多いです。
本当はロシア語&英語が理想的ですが・・・というかそれが普通です。
ですから、これからロシア企業とビジネスする方は必ず、英語の契約書を作成してください。

今までのロシア語の契約書を何通か読み返していると・・・
意味不明の文章や重複している箇所がでてきて、スタッフから怒られましたcoldsweats01
「マナサン、これダメーpunch
って・・・
へへっ、すみましぇ~ん、マーシャは斜め読みしかしてませんでしたー。

契約書に書かれた内容と実際に行っているビジネス方法とは異なることが多いので、あんまり読んでなかった。
これ、失格ですよねー。

良く言えば、契約書よりも人間関係と信頼でビジネスしている。
悪く言えば・・・騙されても仕方がない。

いやぁ~ちょっと反省です(^-^;。
来年からはちゃんとした契約書を作成しますから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

栄枯盛衰のまち

081006_115525 ←根室の町中の看板はロシア語です。

10数年前からロシアの船が根室花咲港に入港するようになり、2,3年前までは毎日ロシア人が街中を闊歩していました。

しかし、今はロシア船の数も減りdown、めっきりロシア人の姿も減りましたdown
停泊しているロシア船は修理船のみ。
たまに入港する船も数隻。

マーシャが根室花咲港でロシア語通訳をしていた頃がまさに最盛期shineでした。
朝から夜遅くまで通訳、通訳、通訳・・・
日本語よりもロシア語話している時間が長かった。

港は活気flairがありました。
岸壁にはロシア船が何十隻もならび、大量のカニcancerを水揚げし、セリ人が押しかけ、セリ市場には人だかりができてました。
水揚げのあと、ロシア人は中古車がならぶ中古車販売店へと出かけたり、根室の町へ買い物に行きました。

ロシア人相手の車販売店もたくさんあり、ロシア人の送迎で港を行き来してました。
海岸沿いの商店ではロシア人向けの野菜や果物を段ボール箱に詰めて売り、居酒屋や焼肉屋さんはロシア人達で満席、毎日マーシャも呼ばれて一緒に食事restaurantをしてました。

しかし今は・・・
ロシア人向けの商店は店が取り壊され更地。
居酒屋も焼肉屋も空き家。
車屋は売れ残った中古車がスクラップとなって残っている。
港を歩く人はいない。

10年前がウソのような、幻のような・・・
あの賑わいは何だったのだろうか。
さびしい想いもあるが、これが現実なんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンへ修学旅行

081007_215734 本日、東京都の中央大杉並高校の生徒さんが日ロ定期航路アインス宗谷サハリンへ修学旅行へ行きました。

稚内市からフェリーでサハリンコルサコフ市へ行き、サハリンの州都ユジノサハリンスク市を訪問します。

現地では日ロ双方の戦没者の遺骨を収集しているロシア人からお話を聞いたり、大学生との交流もあるそうですhappy01

ロシア・サハリンへ修学旅行≫
って日本初なのでは?

隣の国を知ること、隣人と交流すること、歴史を理解すること、ナマの現地を見ること、肌で触れること・・・
高校生たちはたくさんのことを体験してくることでしょう。

朝日新聞の記事はこちらです。

いやぁ~、マーシャもサハリンへ行きたくなりましたぁ~heart04
修学旅行に紛れ込んで行きたかったなぁ~。
通訳で同行させて下さいなぁ~。

若者たちがロシアに興味をもってくれることはうれしいです。
杉並高校に続く高校がたくさんでてくるといいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北方四島へ帰国するロシア人たち

081006_150556  外務省の北方四島支援事業のお仕事で根室へ行ってきました。
今回は3日間も根室に滞在しました。

←「ビザなし交流」で来日してるロシア人達が北方四島へ帰国します。
出港shipの準備をしている様子です。

日本での交流を終え、大型バス2台が根室港に到着。
小雨sprinkleが降る中、たくさんの荷物を船に積み込みます。



081006_150115
今回は小学生や中学生もたくさん参加しています。

北方四島ビザなし交流」ってご存知ですか?

 領土問題が未解決となっている北方四島に居住するロシア人住民と日本国民が、旅券・査証なし(ビザなし)で行っている交流のことです。
 
「ビザなし交流は何のため?」

北方四島在住ロシア人住民と日本国民の相互訪問により相互理解の増進を図り、領土問題を含む日ロ間の平和条約締結問題の解決に寄与するためです。

 以上、北方四島交流北海道推進委員会のHPより。

081006_150004
←手に持っているのは
エトピリカの絵&日本とロシアの国旗を描いてある旗。

帰国するロシア人の方たちに配られました。

書きたいことたくさんあるけど・・・
何知りたいですかぁ~?
う~ん、面白そうなこと。。。
ロシア人が買ったもの&マーシャとの会話でも教えちゃいますか。
マーシャの一言&ロシア人の答えの順番です。

○バーベキューセット&コンロ
 「もう寒いのにバーベキューするの?」
 「まだ寒くないよ~、外で食べるのは楽しいでしょー」
○モップ
 「こんなにたくさんどーするの?」(5,6本あった)
 「島の学校の体育館を掃除するとき便利だから」
○つりざお
 「釣り好きなの?」
 「日本製のつりざおだとよく釣れるんだよpiscesワッハッハッ」
○植木鉢bud
 「ガーデニング?」
 「きれいでしょー、ベランダに飾ろうと思って・・・」 
○サラダオイル
 「島に売ってるでしょー?」
 「これは島には売ってないわ。前におみやげにもらったことあるのよ。
  このオイルで料理restaurantすると美味しいのよ~。ヘルシーだしhappy01
○長靴
 「サイズ見つかった?」
 「あった、あった。これから冬だから必需品よ」
○ドレッシング
 「これおいしいよ~、マーシャも大好き」
 「肉にもサラダにも合いそうね」

あとー、いっぱいあって面白かったよ。081005_081004

←ホテルの屋上から根室港を見て。

1日目はとっても天気が良くてsun、国後島の爺々岳がくっきり見えたんですよ。
時間があったので、スーパーに立ち寄ったら・・・
なんと、柿が1個48円でした!
週末特価でした。
日曜日には根室市役所の駐車場でフリーマーケットが開催されていたので友人と一緒にのぞきに行きました。
でー、黒いジャケットを買いました。
なんと100円でした!

081005_113105
←根室産業祭が開催されていました。

会場では無料でイモと牛乳が配られ、青空の下おいしくいただきましたーhappy02
←しっかり持ってます。
昆布そばも食べました。
そばが思いっきり昆布の味でしたw(゚o゚)w

北海シマエビを買いたかったのですが・・・
残念、完売でした。

根室ってホントに食べ物がおいしいです。
カニcancer・イクラ・バフンウニ・シマエビ・サケ・コンブ・・・
エスカロップ・オランダせんべい・・・(笑)
(ここで笑える人、アンタそーとー根室ツウでっせ!)

081006_170244←17:10中標津空港発
丘珠空港行き
ANA4836便airplane

ダスビダーニア(さよなら)paper
NEMURO

さてさて・・・
明日からまた札幌モードでがんばるぞぉ~rock
By マーシャ






| | Comments (0) | TrackBack (0)

雨の小樽港、ロシア船の大荷物

081003_134046_2
本日急きょ、小樽港へ。
ロシア人に呼び出されたぁぁぁぁぁ~sign03

rainの中小樽へ向かいました。
いつものように大量の中古車のほかにもいろいろな商品がロシアshipに積み込まれています。

←実は、この中に写っているいる物で、
いま、ロシアでとっーても需要があり、人気。
日本より高い金額で取引されている。
マーシャにもたっくさぁ~んの注文がきている。
たくさん輸出してもすぐに売れ切れになる。
ロシアで入荷待ち状態のもの。

それが写っていまぁ~す。
わかります?

まー、それはいーんですが・・・とにかく雨がひどかったmist
寒いし。081003_134436

←たぶんこれ、新品ですよね?
大量のタイヤ。

明日から根室出張です。
やっておかねばならないお仕事たくさんあって、ドタバタ状態でしたbearing

さて、今日のニュースでやってました。
10月1日に設立された「観光庁」関連のニュース。

☆海外からの観光客2000万人を目指す

2007年のデーターによると、
日本人は1800万人が海外へ行っている。
しかし、来日する外国人は835万人。
約2兆円の赤字

街頭で外国人へインタビューしてました。
「日本への不満は何?」

「トイレが和式なので不便」
「駅のトイレには紙がなく汚かった」

最新型のトイレに対しても・・・
「座っていると勝手に水が流れるからこわい」
「ボタンが多い、多機能過ぎてわからない、英語表示がない」

ちなみに・・・
小樽の某ショッピングセンターのトイレにはロシア語表記がありますtoilet

お金のことdollar(ATM)にも不満があるようです。
VISAやアメックスを使うときにわざわざ郵便局postofficeに行かなくてはいけない。
日本の銀行では海外のクレジットカードで現金yenを引き出すのが難しいのです。

なぜなのか?
日本の銀行は日本独自のシステムを利用しているからだそうです。
今後はどうするか?
日本の銀行に聞いたところ・・・
「国内向けのコストがかかるので、海外用の対応までは今のところムリ」
との回答でした。

マーシャも何回もロシア人ツアー客と一緒に郵便局までお金を引き出しに行ったことがあります。
面倒でしたー。

でわでわ・・・
根室の様子は札幌に戻ってきてからご報告いたしまーーーす!
いってきまぁぁぁ~すpaper

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人を歓迎?

081002_191500 ←「北海道遺産」のパンフレット
ロシア語バージョンです。

「北海道遺産って何?」
それは・・・
≪次の世代に残したい北海道の宝物≫

北海道遺産構想推進協議会にHPは
こちらです

最近ちょっとうれしい感じ?(なんか日本語ヘン)がすることがあります。
宿泊施設さんの対応がやわらかくなった気がするのです。

以前は
「えっ?ロシア人ですか?日本語できますか?英語できますか?」
って聞かれて
日本語できるわけないじゃぁん、観光客だもん。
英語だって母国語じゃぁないもん、できるかって聞かれても知らないよぉ~。

日本語と英語ができないと宿泊しちゃいけないのかよannoy
って腹立つことしばしばでしたが・・・

まー、とぉ~回しに“ロシア人宿泊お断り”状態でした。

「外国人はお断りしてます」
ってハッキリ言う宿泊施設にはブッ倒れそうになりましたよ(# ゚Д゚) ムッカー。
たぶん今でもその宿泊施設は“お断り”路線だと思いますがね。
そんなところはムシムシ。

でねぇ~
最近はマーシャが宿泊施設のフロントに立ち寄ると、愛想がいいheart04
たまに予約担当者や支配人も顔出して名刺くれたり、
「またよろしくお願いしますねぇ~」
って頭下げられたり・・・
こちらが驚くよ。

「うちはロシアカザフスタン専門ですから」
って言うと、
「いやぁ~、ロシアはいま絶好調ですからねぇ~。お客さんよろしくお願いしますよぉ~」
って言われて・・・
「はぁ~」

別のホテルのフロントさんから
「台湾の団体も減ってきてねぇ~、これからはロシアですかなぁ~。いやぁ~よろしくねぇ~」
って言われて・・・
「はぁ~」

最近ロシア人ツアー客がよく利用するホテルさんに行ったら
「お時間があればうちのスウィートROOMでも見てください」
って言われて、お部屋拝見。
次回はビデオmovie&カメラcamera持参でロシア向けのパンフレットを作成するご協力をすることになったり・・・

ロシア人ツアー客が北海道旅行を楽しんでいる」
って言うニュースが流れたり、新聞に載ったりしてるからでしょうね。

いいことだーnotesいいことだーnotes
マーシャも仕事がしやすくなりました。

いーことだぁ~flairいーことだぁ~flair

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア向け体験ツアー

081001_203354 ←面白いガイド冊子を見つけました。

札幌近郊の体験プログラムが紹介されています。
ロシア人が喜びそうなプログラムがたくさんあったので、ツアーに取り入れてみようかなぁ~と思ってますが・・・happy01

さて本日10月1日から
「お正月ツアー IN JAPAN」ロシアでのPRが始まりました。
当社のオリジナルツアーがどこまで受け入れられるのか?
反応はどうなのか?
どれだけ売れるのか?
ドキドキですheart02

「お正月ツアー IN HOKKAIDO」
では

○温泉でのんびりエステ三昧の優雅なお正月ツアー  
   →富裕層の奥様、セレブ向けheart04

○露天風呂付、純日本風旅館でお正月料理を召し上がれツアー
  →ロシア人富裕層のご夫婦向け
  →カザフスタンのカスピ海オイルマネーdollarで潤う富裕層向け

○スキーsnowboard&温泉spa&札幌ショッピングmoneybagツアー
  →リピーター向け

その他には
○日本の家庭で「お正月」を体験する
   →ロシア人が日本の家庭を訪問して、着物を着て家族と一緒に初詣に行き、
     お正月気分を一緒に味わうbleah

○おおみそかカウントダウン IN JAPAN

あとは・・・企業ヒミツでぇ~すsecret

根室出張の前にやっておくことが山ほどあって・・・
アップアップのマーシャでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« сентября 2008 | Main | ноября 2008 »