« ロシア人も日本の不動産購入 | Main | ロシア語で筆談 »

ロシアへ輸出・・・のご相談

080828_102300 ←小樽港第3ふ頭
保税地域。
ここにロシアへ輸出される車両等rvcarが一時保管され、税関チェックを行います。
ナンバープレートのない車両等が次々と運び込まれてます。

今日は小樽までお仕事に行きましたので、久しぶりに車を運転しました。
自転車bicycleエコ生活に慣れたので、なんだかガソリンを使うのがもったいない気分。
ガソリン高いしね。

ロシア船と輸出品の積み込みのご相談に行きました。
輸出通関が終わって、できるだけ早くロシアへ輸出したいのでロシア船をいかに早く手配するか、も需要。
最近はいろんな日本製品が輸出されているみたいですねぇ。
ロシアと取引する日本企業も増えてきてupwardright、いいことですね。

ロシア本土極東地域と北海道との航路ができると、もっともっとビジネスが拡大upするのになぁ~といつも思います。
日本海側の地域(新潟、富山)がうらやましぃ限りです。

でもー、北海道は恵まれているよhappy01
資源大国ロシアとすんごぉ~く近いですからね。
わざわざ本州と商売しなくても、ロシアという大きな市場がすぐそこにあるんだから。

新鮮な食品やでっかい建設機械もすぐに輸出できちゃうもんね。

小樽で買い物でもしていこー、観光客みたいにオルゴール堂でものぞいてeyeこようかなーと思っていたけど・・・
またまたロシア人に呼び出されてphonetoそっこーで札幌に戻りました。

|

« ロシア人も日本の不動産購入 | Main | ロシア語で筆談 »

Comments

おもしろくてよく見てます私も時々ロシア極東に仕事に行きます、今度は10月、11月にハバロとウラジオに行きます、頑張ってね!

Posted by: さむらい | 29.08.08 at 13:19

さむらい様
コメントありがとうございます。
すごいですね!ロシア・パンクラチオン極東大会!
いやぁ~初めて知りました。
参加できませんが(笑)応援します!
メール差し上げたのですが戻ってきてしまいましたのでこちらにコメント書きます。
ロシア大会、がんばってきてください!

Posted by: マーシャ | 29.08.08 at 13:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/42300653

Listed below are links to weblogs that reference ロシアへ輸出・・・のご相談:

« ロシア人も日本の不動産購入 | Main | ロシア語で筆談 »