« ロシアのキモイ度? | Main | ちょっと会社のことで・・・ »

お別れの春

080317_090330 ロシアからおみやげにいただきました。
グジェリのティーポットです。
青と白のコントラストがキレイです。
飾っておきます。

ロシア人が、壊れないように、飛行機の手荷物で大事にかかえてきてくれました。
そのお心遣いがうれしかった。

さて、春は別れのシーズンでもありますね。

会社設立して早4年、積極的に日本人とのネットワークを作ってきたわけではありませんが、(どちらかと言うとかなり消極的)それなりに人脈というものが形成されていくものなんですね。

でも、この時期になって、企業の人事異動とかで海外事業やロシア関係から離れていく人もいて、残念。
せっかくここまで当社と信頼関係ができてきて、これからロシアとの事業もガンガンいけるかなぁ~と思っていた矢先に担当者が変わるのってやっぱ残念。

当社から「ロシアへ輸出したいので商品売ってください!」
って突然連絡が来たら、驚くらしい。(当たり前だよね)
でも、“ロシア”という国に反応してくれて、「やってみましょう!」と協力してくれたり、関係部署を紹介してくれたりして、自然とネットワークが広がって来ていた。

1本の電話から世界が広がっていくって感じがした。

ロシア人との関係はどうかなぁ~って考えたら、たとえ企業内で異動があってもその人との繋がりはずっと続いている。
個人的に信頼してもらえれば、メール連絡も続くし、
「ランクルが欲しいから輸出手伝って!」
って個人的に頼まれることもあるし、家族で日本旅行に行きたいからおススメ場所教えてね~って頼まれるし。
ロシアに来たらうちに泊まってね!
って誘われるし。

まー、何が言いたいかって・・・

マーシャはずっーーーーとロシアから離れないから。
たとえ人事異動があっても(あるわけないっしょ)、ロシアと一緒だから。

どっぷり、ロシアだから。

安心して

|

« ロシアのキモイ度? | Main | ちょっと会社のことで・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference お別れの春:

« ロシアのキモイ度? | Main | ちょっと会社のことで・・・ »