« ロシア語のパンフレット | Main | ロシア人もお勉強☆ »

ロシア人オブザーバー

根室のロシア人オブザーバーから電話が来て
「家族が札幌に旅行に行くのでガイドをお願いしたい」
と連絡が来ました。
サハリンの友人の紹介でマーシャの電話番号をGETしたらしい。
「はいはい、いつでもOKよ」

ロシア人オブザーバーっていうのは・・・
   ちょっと長くなりますが、ご説明いたしまぁ~す。

日本の漁船がロシア海域で漁をする時には、ロシア人オブザーバーを船に乗せなくてはいけません。
日本漁船が違法操業をしていないか、漁獲量を超過していないかなどを厳しく監視するのがロシア人オブザーバーのお仕事。
日本漁船はロシアへ漁獲割当料を支払い、さらに、ロシア人オブザーバーの厳しいチェックがはいるんですよぉ。

久しぶりに根室の友人M美(水産会社の社長夫人)に電話してみました。
マーシャ  「ちょっとぉ~オブザーバーから電話きてたけど、
                                お宅のオブザーバーかも?」
M美    「えっー、うちのオブザーバーの名前なんて覚えてないやぁ~、
                             たしかアンドレイだったかなぁ~?」
マーシャ  「あー、アンドレイねぇ~、よくある名前よ。
                            電話してきたのアレクサンドルだよ」
M美    「ちょっと待って~、ロシア人の名簿見てみるね~、
                      あらっ~、アレクサンドルって5人もいるわぁ~」
マーシャ  「あー、そうよね~、アレクサンドルもよくある名前だもん。」
M美    「ロシア人オブザーバーには金かかってしょうがないよぉ~まったく。
        寒いって言われたら防寒着と帽子と長靴買ってさ~、
        陸にいる時は毎日食事に連れて行くしさ~、
        釧路まで買いものに連れて言ってって言うしさ~、
        フルーツ食べたいって言われればスーパーに買出しに行かされるしさ~、
        千歳まで迎えに行って根室まで連れて来なくちゃ行けないしさぁ~
        日当はめちゃくちゃ高いしさぁ~、
        なんまら金かかるよぉ~。」
   
ってグチ言いたい放題でした。

マーシャは根室にいる時は、ロシア人オブザーバーの通訳をしていましたがー、日本滞在中の費用はぜーんぶ日本企業が負担していました。
そうそう、奥様へのおみやげのネックレスまでおねだりしていたオブザーバーもいました。
もっとすごいのは、ランクルをおねだりしていた人もいましたよぉ~。

ってことで、ロシア人オブザーバーは金持ちです。   

|

« ロシア語のパンフレット | Main | ロシア人もお勉強☆ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシア人オブザーバー:

« ロシア語のパンフレット | Main | ロシア人もお勉強☆ »