« ロシアへスキーツアー広告 | Main | 鳥のミルク☆ロシアのチョコ »

ウラジオストック情報

071016_145109ウラジオストックからのおみやげです。

はい、またまたロシアのチョコレート。
このチョコレートの名前は
「鳥のミルク」
イエロー、ホワイト、チョコのマシュマロをチョコレートでコーティングしてあります。
甘いです。
おいしいです。

このタイプのチョコレートはそれぞれの地方にあります。
ちなみに、サハリン「鳥のミルク」こちら

ウラジオストック「鳥のミルク」ロシアで一番おいしい!と言われているそうですが・・・
どれどれ、さっそく食べてみたら。
「うん!おいしいです♪」
すんごぉ~く甘くて、紅茶が3杯も飲めます。
やばっ、食欲の秋!(いやいやもう冬)、
やばっ、食べすぎだぁ。
やばっ、去年のスーツが着れなくなったら困る。

さて、当社の見習いスタッフがウラジオストックの近況を報告してくれました。
やはり同じロシアといっても、モスクワサンクトペテルブルクサハリンとはまた違う経済発展をしているように感じます。

プーチン氏がロシア極東の開発に投資するという発言は日本でも報道されてましたが、はたして、順調にいくのか、お金は流れてくるのか、官僚の懐が潤うだけになるのか、市民生活は向上するのか、環境整備は行われるのか、などなど疑問は尽きないようです。

ウラジオストックの旅行会社、エージェントの広告をたくさん持参してくれました。
マーシャにとっては涙がでるほどうれしい情報です。
ウラジオストックの会社は新潟、富山の企業との取引が多いですが、北海道企業だって負けられません。
「北海道ブランド」を売り込まなくっちゃ☆

って訳でー、
おいしい情報をGETできたただけではダメでー、それを充分に生かして、新しいビジネスを展開していかねばなりませんね、はい。

午前中はスタッフからウラジオストックの近況を詳しく聞いて(札幌駅のスタバで)
12:37 JR札幌駅発稚内行き「サロベツ」に乗車するロシア人ツアー客を見送って(札幌駅のホームで)
午後からはロシア向けスキーツアーのパンフ作成で別のスタッフと作戦会議(札幌駅のミスドで)
そのあと、エルプラザで資料作って(札幌駅の北口で)

一日中、JR札幌駅にいました。

|

« ロシアへスキーツアー広告 | Main | 鳥のミルク☆ロシアのチョコ »

Comments

「鳥のミルク=プチッチェマラコー」って、「ありえない、あるはずが無い」って意味ですよね?鳥は乳出さないから、つまり、ありえないくらい美味しいって意味?
時々、楽しく拝見させてもらってます。頑張れ、マーシャ!

Posted by: ノリチカ | 16.10.07 at 17:12

ノリチカ様
応援ありがとうございます。
感謝×感謝×感謝
「鳥のミルク」おいしいですが、かなり甘い☆
食べすぎ注意報です。

Posted by: マーシャ | 17.10.07 at 13:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/16777846

Listed below are links to weblogs that reference ウラジオストック情報:

« ロシアへスキーツアー広告 | Main | 鳥のミルク☆ロシアのチョコ »