« апреля 2007 | Main | июня 2007 »

決算終了・・・・

第三期の決算が終わった。
税理士さんのところでお説教を聞いてきました。

税理士さん 「どうだい、“社長”って呼ばれるのに慣れたかい?」

マーシャ   「えっ~、ロシア人はみんな“マナサン”って呼ぶから・・・」

税理士さん 「ロシア人に “シャチョー”って呼ばせればいいっしょ!」

マーシャ   「・・・・」

今月の初めに書類を持参した時に
「横文字ばっかりだねぇ~」
って。
ほとんどの書類が英語かロシア語なので、内容わかるのかな~?
と思っていたけど、
数字を見るだけで何の書類かわかるんだってさ、
さすが税理士。

決算書の見方をとても親切に教えてくれて勉強にはなったのだが・・・
きっと来年には忘れているだろう。
たびたび話が脱線してしまい、かなり長い“おせっきょうー”になった。

結論。

「税金を恐れては商売はできない」

らしい。
税理士さんの締めくくりの言葉でした。

いまいち、いや、かなり難しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人の喜ぶお風呂

070520_191053 こーゆーお風呂がロシア人感動する。

“いかにもJAPAN”

“いかにもHot Spring in JAPAN”

ロシア人は温泉旅館に宿泊する時、
露天風呂付和室をリクエストしてきます。
一度体験すると病みつきになる。
わざわざ大浴場までトコトコ歩いて行かなくてもいいもんね。
楽チンだし、温泉独り占め気分はサイコーのリラクゼーション☆

“露天風呂付客室”は旅館の目玉商品みたいになってますよね。
ロシア人にもクチコミで広がっていきそうな勢いです。
あー、マーシャも視察に行かなきゃ!行かなきゃ!
行きたい!行きたい!

さて、ちょっとピンチです!
何が?って・・・・
夏シーズンのロシア語通訳不足!
今年はロシアに帰省する人が多い。
優秀な人材をスカウトしなくては☆

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロシアの芸術団、来札

070529_224012 《ロシア・サハリン若き芸術団》
札幌公演

行ってきました~。

ユジノサハリンスク市舞踊団
「ニカ」
       &
ロシア民族楽器アンサンブル
「ブラッチナ」

「ニカ」の踊りはとても明るく、若いパワーが詰まっていて、元気に舞台を飛び回っていました。
リズミカルでダイナミックな踊りは観客を釘付けにしてましたねぇ~。
鮮やかな衣装も見ごたえあったし、スタイルがいいしカッコいいし・・・・

「ブラッチナ」のアンサンブルはとてもキレイな音色。
楽器は、アコーディオン・バヤン・バラライカ・ドーラム・ジヤレイカ・オカリナ・タンバリン・カスタネット・打楽器・木製楽器。
070529_185415
←舞台

あんまりうまく写せなくて。
雰囲気をどぉ~ぞ☆


ダンスと音楽には
言葉の壁はないですね。





さすが、芸術の国“ロシア”
ステキなステージをありがとう☆

スパシーバ♪

| | Comments (1) | TrackBack (1)

ウオッカ

070528_104311 ←本日の大通公園

地図を広げながら歩く観光客もたくさんいました。
3回も道を聞かれました。
地元人に見えたのでしょうね・・・

この時期、ロシア極東地方との時差は2時間です。
月曜日の朝9時にメールを開くと、すでに大量の問い合わせが来ています。
ロシアも週明け、アサイチで顧客から問い合わせがくるのでしょうね~。
仕事のスピード、速い!
こちらも負けずにスピードUP。

話は変りますが・・・
昨日のダービー。。。。
「ウオッカ」が勝利しましたね。
なんでこんなネーミングにしたのでしょう、聞いてみたいですぅ。
残念ながら馬券は買いませんでしたが、もし、もし昨日買うとしたら、間違いなく「ウオッカ」に100円投資していたでしょう~。
普段は買いませんが、年に一度、エリザベス女王杯だけは買いに行きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Сирень

070527_102107ロシア語で 《 Сирень》

読み「シレーニ」

近所の庭に咲いていました。

今日も電器店でノートパソコンを物色してきたが、購入できなかった。
店員さんがいろいろ説明してくれるのだが、わからない専門用語がたくさん出てきて、???が頭の中に飛んで、だんだんメンドーになって、
購入した後の、設定とか接続とかを考えるとますますメンドーになって、
「やっぱ、いいや(買わなくて)」

って感じで、カレコレ4ヶ月が過ぎた。

でー、なんでノートパソコン購入する予定になったかと、思い返してみると・・・

たしか、冬のさむ~い日に、税理士事務所で会社経営のお説教を聞いていた時に、税理士さんが
「会社とは設備投資をして大きくなっていくんだ」
とか言ったので
“ふ~ん、そうなんだぁ~、でもうちの会社は機械新しくするわけでも、工場作るわけでもないや~”
って思ってたら
「会社始めるのにも初期投資ってもんがあるだろう~、名刺作ったりパソコン買ったり、事務所借りたり、なぁ~そーだろー」
って、説教が続いた。
“そっかー、投資=パソコン→会社が大きくなる
って、アホな考えになった。

冷静に考えると・・・
パソコン一台あればいいじゃぁん。

名刺だって、1年目はロシア語の名刺しか作らなかった。
2年目になって日本人とお仕事することがでてきたので、あわてて日本語の名刺も作った。(ロシア語の名刺の裏に日本語を加えた)
3年目はさくら色の名刺にした。

明日は仕事ついでに大通公園を散歩してみます。
きっと《 Сирень》がきれいでしょうね☆

| | Comments (1) | TrackBack (0)

カザフスタンのお客様

Img0001 ←藻岩山ロープウェイからの札幌の夜景

札幌振興公社さんからご提供いただいた写真です。
ロシア向けパンフレットに使用させていただきました~。





さて、最近のカザフスタンからのお客様のJAPANツアーのルートは
ALMATY-ソウルー成田」
パターンが多くなりました。

うわさによると・・・チケットが安いらしい。
ALMATY-タシケントー成田」より便利だと言ってます。
へぇ~勉強になりました。

ってことはー、
ソウル経由で北海道へも簡単に来ることができますね~。
と話していたら、カザフスタンの会社から
今度の冬にはスキーツアーができるかも!
って。
ちょっと先の話だけど、面白いですね~。
スイスにスキーに行っていた人が今度は北海道のスキー場へ。。。。
やっぱり、今から冬の話は早すぎる。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イベントツアーを考える

005 ←大倉山ジャンプ場からの札幌の景色

きれいでしょ~。

8月にはサマージャンプ大会が開催されます。

でね~。
札幌や北海道のイベント情報をもっとロシアへ発信したらいいのでは・・・と思うの。
観光地めぐりもいいけど、せっかく来日するのだから年に1度のお祭りやスポーツ大会や催し物を観てもらったり、参加してもらったりしたら、国際交流が出来るでしょう~。
日本人にとっても楽しいと思うの。

まずは
《サマージャンプツアー》っていうのを作ってみました。

ロシア人が
「へっ~、そんなイベントがあるんだ~、楽しそう~!」
って思うかもしれないし、
そしたら、
「じゃぁ、8月には他に何かイベントあるのかな~?」
って聞いてくるから
「あるよ~、さっぽろ夏祭り。大通公園にビアガーデンできるし~、すすきの祭りで花魁も見れるよ~」
っていろんな情報出てくる。

でね~、この話をしていたらいろんな人(日本人)が情報をくれるようになりました。
写真の提供をしてくれたり、こっそりウラ話をしてくれたり・・・・

でぇー、時間があまりないけどぉ、
簡単な“イベントカレンダー in SAPPORO” 
                 ロシア語バージョンもどきを作成して、
ロシアの旅行代理店の店頭の目立つところにおいてもらおう。
ってことにしました。
もちろんロシアのHPでも載せてもらう。
ってどう?

休暇を海外で過ごそうと思っているロシア人は
一応、いつ頃行くって決めるでしょう。
そして、いろんな情報を集めて
どこの国に行くか?って考える。

たとえば、7月下旬から約1週間くらいどこか行きたいな~と考えた時に
「おっ、ちょうどこの時期に札幌で花火大会があるんだ~、見たいな~、
おっ、サマージャンプ大会っていうのもあるんだ~、面白そうだな~、
おっ、ビアガーデンもやってるんだ~、飲みてぇ~
いいねぇ~、JAPANに行くか!」
ってなる?かも?

せっかく海外に行くのだから何かイベントあった方がいいよね?
マーシャはバーゲン狙いでフランスに行ったし、せっかくイタリア(ベネチア)行くのならカーニバル時期がいいなぁ~って思って、現地で飛び入り参加したし。

ロシア人にいつも以上に楽しい思い出作って帰国してもらいたいな~。
リピーター客も飽きないし、更なるリピーター客ができるかも☆

| | Comments (0) | TrackBack (3)

割引券にロシア語記載

070524_221257みて!
ミテ!
見てぇぇぇ~
←これ
←コレ
←これよぉ~

見えた?
特別割引券って書いてある横に

《Билет со скидкой》

ってロシア語が書いてあるでしょう~。

藻岩山ロープウェイと大倉山リフト&札幌ウインタースポーツミュージアムの特別割引券なんです。

札幌振興公社さんのHPはこちらです。

ロシア人観光客が増加していることを十分理解していただき、ロシア語も併記してくださいました。
誠にありがとうございます。
感謝です。

ロシア人にもお勧めできる素敵なレストランは、大倉山にある
“ラムダイニング大倉山”
みなさんもど~ぞおいし~いお料理を召し上がってください。
ロケーション抜群で料理もすんごぉぉぉぉぉくおいしくて癒されますぅぅぅぅぅ。

この割引券はロシアの旅行代理店の店頭に置きます。
いちば~ん目立つ所に置かせます!

この券を持って来日するロシア人がたくさん増えますよ~に☆

観光マップや割引券にロシア語を記載して、ロシア人にももっともっと宣伝すると集客力がUPすると思うな~。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

サハリンからパパ&お坊ちゃま

070523_151700 サハリンからのリピーター客で~す。
毎年札幌&小樽に来ています。
今回は息子さんと一緒。

パパぁぁぁ~ゴムパンツかよ!
息子よぉぉぉ~ジャージーかよ!

この親子、こー見えても(あっ失礼)
サハリンでは結構大きなビジネスしてるのよぉ~。

もう1週間くらい滞在しているのだが、
「マーシャに相談がある」
って呼び出されて札幌駅で相談会。


彼らのビジネスにマーシャも加えてくれるらしい!
日本側の窓口として。
ほほっ~いいねぇ~。
さっそくマーシャは情報収集いたしますぅ。

パパはもう日本は自分の庭のような感じで、レンタカーでどこでも行ってます。
サハリンコルサコフから「アインス宗谷」で稚内に来て、レンタカーを借りて札幌まで来ます。
カーナビも使いこなしています。
日本語できないのに、なんとなくわかるんだって(笑)
慣れですね。。。。。

息子さんは初めての日本で、とても喜んでました。
娘さんはサハリンの大学で日本語習っていて、来年の夏には日本語学習のため留学するそうです。

マーシャからおみやげに、日本酒とチョコレートとオシャレな扇子をプレゼントしました。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

定山渓温泉

070520_135639 ←《足つぼの湯》

結構アツイ。40~42度くらいある。
のんびり浸かっていると気持ちイイ。
さくらの花びらが舞っていて、遅めのミニ花見気分☆

平日でも賑わっていた温泉街。
天気も良く、気持ちよさそぉ~にお散歩している観光客たち。

070520_142053← 《ミスジョウザンケイカッパ》

最近はロシアのビックニュースはないけれど、ちっちゃなミニミニニュースは多いよね。
マーシャは毎日ミニミニニュースに振り回されてますが・・

鮭鱒(けいそん)船のロシア人オブザーバーから10年振りに電話がきて、娘を日本の大学に留学させたいから手続きお願いされたり。
「お~い、そんなの船の無線で連絡するなぁ~」

東京観光で来ていた家族が箱根で迷子になって、観光案内所らしきところから連絡きたり。

カザフスタンから中古車購入のため大阪に来ているバイヤーさんが、横浜のオークションで落札した中古車を港まで運んで、、、だの。
070520_140252
名物の《カッパ》

題名《ころころ》


シベリアの友人が黒海に避暑に行ったら、もう40度以上の気温で、バテバテ~ってメール&大量の写真が送られてきて、マーシャのパソコン動かないっ。

ロシアから「YOSAKOIソーランまつり」のロシア語パンフレット送って・・・って連絡きたけど・・
ロシア語なんてない!
えっ、作れっ!ってことかぁぁぁぁぁ。

070520_140317顔の方がウラ。

ブログ経由でいただくメールで、
「《ロシアは隣の国》っていうタイトルなのに
ロシアの写真がないですね。」
って指摘されたよ~。
スルドイ<>

えっ~ロシアへは行ってないので~
ナマFOTOないんですぅ。
マーシャ、パスポートないんですぅ。

ロシアへ行くより、JAPANでロシアビジネスやっている方が、楽しいような・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (8)

マトリョーシュカ

070512_143916 ←petit jam シリーズ
マトリョーシュカのノートです。
かわい~いよね。

マーシャは明日から出張にでかけま~す。
ブログはしばらくお休みね☆
さみしいけど、ちょっと待っていて下さいませ。

ではでは~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンからのお客様

北海道とサハリンを結ぶ定期航路 「アインス宗谷」運航が始りました~。
サハリンからのツアー客やビジネスマン達が利用します。
もちろん日本人客もたくさんいます。
「アインス宗谷情報」はコチラへ

夏のツアーシーズンにはたくさんの乗船客で賑わうのでしょうね~。
特に親子(子供が小学生くらい)には人気ありますよ、船旅って。
飛行機より格安だし、楽しいよね。

今年はビジネスマンのガイドや通訳の仕事もはいってきましたので、当社の通訳が稚内まで迎えに行くこともありそーです。
人手が足りないのでマーシャも行かねば・・・(とぉ~い~なぁ~)

今日は、ロシア人と「流通事情」のことで話し合いしたんだけど・・・
話がかみ合わず、お互いに納得できないまま、なんだかスッキリしないのよね~。
後から、
「あ~言えば良かった、こんな例を言えばわかってもらえたかな~、ロシアとの違いがうまく説明できなかったな~」
とか反省した。
ロシアはこーだ」
「日本はこーだ」
って違うのは当たり前で、それをわかったうえで
「じゃぁ、どうすれば取引が上手くいくか、お互いにメリットがでるか?」
って考えるよね。
それが難しい。。。。。

カンケーないけど。。。。。自転車盗まれた。。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアへ輸出・・・・

070516_113136 ←JR札幌駅西口にある
「観光案内所」
Englishコーナーの片隅(一番下の一番右端)に函館観光ガイド・ロシア語版がおいてありました。
これだけかよ!ロシア語・・・
さみしぃ~。

先日ロシアへトライアルで輸出した商品がある。
ロシア語で「товар」商品)

ロシア側にとっては初めての輸入だったので手続き等が煩雑で少し時間もかかったようだ。
でも、なんとかクリアして無事に店頭に並べて販売を開始した。
と連絡が来た。
「おぉぉぉ~ヨカッタねぇぇぇぇぇ~。マーシャもうれしぃよぉ~」
でぇー、
今後も継続したいので、ロシアで輸入業者としての正式なライセンスを取得するので、輸入する商品の証明書を送って!
って。
で、でたぁぁぁぁーーーー、Documens大好きなロシア的許可申請!
(あー、日本語めちゃくちゃ)

日本にもいろいろな許可や免許申請があるし、書類もたくさん必要だけど、ロシアは日本以上に大量の書類が必要だ。(とマーシャは思う・・・というかー、どーでもいい書類が多いような気がする・・・)

ロシアって書類がたくさん必要な割には、「ひな型」っていうものがないよ~な気がするのですが・・・

今回頼まれたDocumentsもマーシャが適当に、勝手に、独自に書式決めて作って
「こんなもんでど~お~?」
って感じ。

まー、こんなこと書いたら
ロシアってそんなにテキトーなのぉ?」
って思われるよね。

テキトーって訳じゃぁ~ないんだけどぉー
マーシャがやっているビジネスの規模だと・・・こんなもんよ☆

大手企業が巨額の投資をしてロシアに進出するのとは次元が違うでしょっ。

Document一枚に悩まされて、ビジネスが滞るのはおかしな話であって、
ちゃっちゃと適当なDocuments書いて
ちゃっちゃと商品輸出する!

スピード<<<<SPEED<<<<

《時は金なり》

ロシアもそれはじゅうぶんわかっているし、マーシャ以上にSPEED UPしている。

このSPEEDが今のロシア経済を盛り上げている↑↑↑
テンポに物凄く早いロシア人ビジネスマンに負けずについてゆこうと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアビジネス(カニ編)続き

070514_145010 ←ミニ大通公園(西15丁目)のさくら

まだまだキレイでした~♪
さくらの下を通ってお散歩出勤です☆

昨日のカニビジネス」の続き・・・・

カッコ良く言うと

ロシアに情報公開した。

ってこと。
た~だカニを獲って日本に運んでくればいいってもんじゃぁ~ない。
ど~せ持ってくるんだから少しでも高く売ろうよ!
ってロシア側にメリットのある取引にした。

日本の市場の情報をロシアへ流した。
北海道の港で取引されるカニ・・・タラバ・毛ガニ・ズワイ・ハナサキガニの浜値やセリ値をロシアへ教えた。
そして、
「いま、タラバがあまっていて安いから持ってこなくていい、毛ガニの方が高値だから《活》を持ってこれるように頑張って!」
とか~
「来週はカニ船が大型船を含め10隻以上入港するから、その前に少しでもいいから《活》を持ってこれるように頑張れ!」
とか~
お盆前や年末のカニの高値を狙って入港できるように、ロシア側とスケジュール調整したり、他の船と混載したりした。

ロシアへ情報を与えると、信頼度もUPしてロシア側も安心して取引できるようになるし、なんてったって、より確実なビジネスができるんですよぉ。

って訳で~
いま、ロシアに商品を輸出していますが、商品に関する全ての情報をOPENにして納得した上で取引しています。
今はインターネットで商品の価格もその他の情報も入手可能ですから、ロシア側も安心して取引できるんですよ。

ロシアで商品を売りたい企業さん、
日本より高く売ろうとしない方がいいですよ。
変な小細工すると信頼失くしますよ。

070514_145050
もう一枚。。。さくら。。。。。

UPでど~ぞ☆☆☆



ほほっ~☆☆☆

いいねぇ~☆☆☆

| | Comments (3) | TrackBack (0)

はじめのロシアビジネスは・・・

先日のプレゼンで、たくさんの方にお会いしましたが、ロシアとのビジネスは他の外国とは違う、というイメージの方もいらっしゃいました。
そ~なのかな~?
どっぷりロシアに浸かっているマーシャには見えない&わからない事もあると思う、それは認める。
客観的に見たら、ロシアビジネスはまだ特殊なのかもね。
でも・・・・チャンスはたくさんあるよ!

マーシャが最初にロシアとビジネス始めたのは
★「カニ」でござる★

当時、ロシア船が北海道の港にたくさん「カニ」を運んできた。
日本人輸入者は大喜びで、とにかく買いまくった。
ロシア人は日本にカニを持っていけば「Money」がたくさんはいるから、とにかくたくさん獲って持ってきた。

日本人輸入者はロシア人に対して「買ってやるから持って来い」という態度。
ロシア人の足元をみて、値段を安くしたり、騙したり、うそついたりしてとにかく儲けていた。
「こんな落カニいらねぇ~、買えねぇ~」
って言って、ただで取引している業者もいた。

そんなビジネスは長続きしないでしょっ。
ロシア人だって、自分が命がけで獲ってきた「カニ」は少しでも高く売りたい。
日本人が騙すからイヤになるでしょっ。

せっかく持ってきた「カニ」を日本人の言いなりで取引されるロシア人がすんご~くかわいそうになったのよ。
でー、マーシャが受入れしてあげることにしたの。

もちろん、ロシア人にはうそはつかない、正直にビジネスした。
「カニを持ってきてくれてありがとう」という気持ちで取引した。

これってどーゆー事かと言うとね。
ロシア人が運んできたカニをセリに賭けたんだけど、
全てのセリ値をOPENにした。
そーすると、ロシア人は
「おれらが持ってきたカニはこんな値段なんだ~、よぉ~し今度はもっと(状態の)良いカニを持ってきて、高く売るぞぉ~」
って、やる気がでるのよ。

活カニ(生きているカニ)の値段は、落カニ(死んだカニ)の数倍です。
落カニを5トン持って来るより、活カニ1トンの方がセリ値が高くなることもあります。

マーシャのカニビジネスは

活カニ 勝負!  

でした。

続きはまた今度ね☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サンクトペテルブルクから

070512_123319 ←ミニ大通公園のさくらです。

ミニ大通公園は札幌市中央区北4条西11丁目~17丁目まで続いています。
西12~13丁目のさくらがとてもキレイですよ☆

昨日は、プレゼンでドドっーと疲れていて、ロシア語メールする元気がなかったので、今朝からせっせと打ってました。
でね~、夏ツアーにサンクトペテルブルクからのお客さんが結構いるんですよ~。
成田経由でなくって、サハリン経由なんですよ~。
へぇ~☆
面白いルートだね~。
楽しみ☆★☆

午後からはロシアへ送る商品集めに、ドラックストアめぐりでした~。
広告見ながら安い店舗に行って大量買いですよ。
明日中に集めて、いざ輸出!
マーシャって何でも屋さんです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレゼン

070511_172323 ←札幌産業振興センター

本日、ここでプレゼンしてきました。

北海道セールスレップ協同組合主催

「第1回セールスパートナー・マッチング会」

海外に販路を持つ企業のプレゼンテーションとして、15分間お話させていただきました。
何を話したか?って・・・
今までロシアカザフスタン共和国から来たビジネスオファー、現在当社が手がけている貿易、今後期待できるかな~と思う取引、ロシア人ツアー客の誘致などなど。
ロシアに販路を拡大したい企業様がいれば、当社もお手伝いしますよ、ってこと。

販路拡大企業様のプレゼンも面白かったです。

最後に名刺交換会。
いろいろな方から名刺いただきました~。
今後のロシアビジネス拡大に有意義なネットワークを形成していければいいな~。

これからもロシアカザフスタンにたくさんアンテナ張って、情報収集に努めていきまぁす☆ので、どぅぞよろしくお願いいたしま~す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの祝日明け

070510_135806 ←本日の大通公園風景。

噴水ときれ~なお花に癒されました。

ロシアの祝日明け。
メールがドドドドッと来ていた。
ロシアも張り切って仕事しているのね~。
対応に追われながらも、大通りまで出かけてちょっと息抜きなんぞしていた。
新潟から帰省している友人にあって、新潟情報GET☆
新潟空港にはなにやらロシア語表記のおみやげがあるそうですよ~。
ロシア人達が帰国する時に買って行くのかなぁ~?
それとも日本人が買うのかね?
新潟に戻ったら写メール送るように頼みました。
楽しみ☆
美味しいランチでおなかいっぱいになり、戻ってからのお仕事がはかどったわ。

カザフスタンからツアー企画を依頼されているのですが、
ロシアで売られている《JAPAN TOUR》カザフスタン版、みたいなもので、
ロシアのHPで販売されているツアーなんです。
でー、東京・大阪・京都TOURなんですが、ロシア語に訳されている日本の観光場所がわからない状態に陥ってます。
「どこのこと言ってんの?このロシア語?」
マーシャは結構凹だ。

たとえば・・・北海道で言えば
《登別伊達時代村》のことを、ロシア語で《サムライ村》と訳します。
《ガトーキングダム》のことを、《テルメ》と言うロシア人もいます。
これって地元でないとわからないでしょう~。

たぶん、そんな感じだと思うのよね~、大阪とかも。
やばッ。
なんとか調べてみます。
きっと、明日
「マナサン、まだですかぁぁぁぁぁ?」
なーんてメールが来そうだ。

明日は、マーシャはプレゼンに出かけます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアは休日

Tokyo ロシアは祝日(戦勝記念日)でお仕事お休みなので~マーシャへの問い合わせはほぼナシ。

ロシア極東(ウラジオストックハバロフスクイルクーツク)のクライアント向けの
《TOKYO☆TOUR》パンフレットを作成中で、写真が足りなくなったのて、いまカメラに凝っている大学時代の親友に写真提供をお願いしたら、ステキなフォトを送ってくれた。
←コレ。
ミカロ様、サンキュ☆ですぅ♪

現在発売中の「アサヒグラフ」にもミカロ様の写真が載っているので是非見てください。
ーーーー宣伝。

今日は大通り公園のサクラの下を歩いて癒されました~。
今年はたくさんのさくらの写真を撮ったので、来年のロシア向けのパンフレットはなかなかいいものができそうですな~、ちゃんととっておかなくてはね。

近所の印刷会社へパンフレットの印刷料金を聞きに行ったら、
思っていたより安かった。
オンデマンド印刷とかって言ってたなー。
ふ~ん。。。。。

来週からカザフスタンのビジネスマン達がやってくる。
なにやらJAPANとのBIGなビジネスを企んでいるらしい・・・
なんだーなんだー面白そうだぞぉ~。
マーシャは東京まで通訳のヘルプに行きたいくらいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カザフスタンのVIP☆

070508_100437 さ・く・ら・・・満開です。

札幌駅北口
第一合同庁舎前の
見事ですね~☆☆☆

通る人はみんな
「おっ~満開だぁ~」とつぶやきながら上を見て歩くから、つまづいている人多数発見した。
マーシャもサクラの下を2往復もしました。

1階の法務局の窓側に、相談コーナーがあるんですが、そこの担当者に
を見ながら仕事できていいですね~」って言ったら
「ここは特等席ですよ~、仕事の疲れもふっ飛びます」って。

み~んな《さ・く・ら》に癒されているんですね~。

で、もう一枚。070508_100632              

ロシアから夏ツアーの申し込みが入ってくる中、
当社のガイドたちと打ち合わせ。
3月と4月に来日したお客様の様子やリクエスト、トラブルなどの報告会って感じです。

お客さんが何を望んでいたか、
何を期待して来日したか、
何が一番印象的だったか、
何が不満だったか、
何が良くて何が悪かったか、
今後どうすればよいか。 

ガイドたちからの意見は100%取り入れて、今後の企画に組み込みます。

まーいろいろあったけど、
マーシャもガイドも回答不可能に近いのは・・・
「超ーVIP、チョー金持ちを札幌で満足させる方法」

たとえば、カザフスタンからのお客さんはー
石油会社の社長で、ホテルも経営してて、海外に別荘いくつもあって、ブランドに囲まれた生活してる人なんですがね~。

カザフのVIP 「札幌って何があるの?」
ガイド     「たとえば、街の中心にはテレビ塔があります。」
カザフのVIP 「エッフェル塔には毎年行くから、、、」
ガイド     「サッポロビール園でビールを飲みますか?」
カザフのVIP 「毎月ドイツまで美味しいビールを飲みに行くから、、、」

彼らの宿泊したホテルは、札幌では結構立派なホテルなのですがぁぁぁぁ
「このホテル、ユースホステル?」
って。
そこまで言うか!

あの~、何で札幌に来たの?

次回からはホテルのスイートルームを予約します。

他にはね~
ロシア人に温泉の入り方を教えたら
「えっ?全裸になるの?なんで他人に裸を見せなくちゃいけないのよ!」
ってハッキョ気味のおばちゃん。
でも、旅館をチェックOUTする時には、
「Хорошо! (GOOD)」
を連発して、フロントのおにーちゃんに抱きついてキスしてたらしい。
温泉に入ったらすんご~く気持ちよかった&お肌がすべすべで10歳若返ったって☆

よかったね☆                                                                 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

連休明けのさ・く・ら

070507_082612 ←本日のさ・く・ら

昨日の風でだいぶ散ってしまいました。
あらっ、もったいない。

さて、連休明けの仕事スタート☆
ロシアも夏ツアーの受付で忙しいらしいですよ~。

今日は雑用に追われてしまいましたが、明日からは営業活動に向かいますぅ。
ロシア人との打ち合わせもあるからせっせと資料作ってました。

今週はプレゼンもあるので、何を話そうかいろいろ悩んでいます。
ロシア&カザフスタン」とのビジネスに興味を持ってもらえるようなプレゼンをしたいな~。
そうそう、名刺交換会があるので、急いで日本語の名刺を追加しなくては!

ポカポカ陽気になってきたので
そろそろ車をやめて自転車で街を走ろうかな。
でも、自転車乗るのチョー下手なんですよ。
いつもフラフラしてます。
みんなに迷惑かけるので、やっぱ公共交通機関を利用するかっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SAKURA TOUR☆

昨日の“命名”話の続きですがね~。

ロシアで、結構“SAKURA”と名前のついた会社って多いらしく、(日本食レストランとかもあるし)
ロシア人から
「あっ、モスクワでなんかの雑誌で読んだわ~“SAKURA TOUR”でしょ~、うん知ってるよ~、マナサンの会社だったんだ~」
・・・・・(いえいえ、モスクワにはまだ宣伝してないよ)
とかー、
「そーいえば、函館空港の看板に“SAKURA”って書いてあった。あ~マナサンの会社だったんだ~」
・・・・・(日本では一切広告しませんよ)
「“SAKURA”ってロシア向けの電気屋でしょ~」
・・・・・(あー、よく間違えられる)
「“SAKURA TOUR”って東京にあるよね~」
・・・・・(ふ~ん、そ~なんだ~)

って感じ、ロシア人の反応でした。

おとといからロシアの取引業者に
「北海道にもやっとSAKURAが咲きました~」
と写真付きでメールをしていたら、
「えっ!3月に咲いてなかった?ずいぶん前にニュースで見たけど・・・」
ってロシアからメールが来てた。

「日本列島は縦に長くてね~、桜前線っていうのがあって~、南から開花していくのよ~、一番北の北海道が最後なのよ~、もっと詳しく言うとね~、根室の千島桜っていうのが日本で一番最後に咲くのですよ~」

って、説明したかったのですがーーーー、
上記の文章をロシア語訳してメールするってすんご~く難しいのよ。

ちょっと説明するね。。。
まず、
《日本列島は縦に長い》ってさー、広大なロシア大陸の人に言っても
「えっ、日本ってちっちゃいじゃん!」
って思われるから、日本の四季について説明が必要になってくるし・・・・

次・・
《桜前線》って言葉、日本人ならフツーに理解できるけど、ロシア人には通じない。
「えっ!前線?  桜+前線?????」
つまり~《前線》って言葉は《戦争》にしか使わない言葉なんですよ。たしか・・・
でー、この時期は天気予報と一緒に《桜前線》予報もあるってことを面白おかしくお話するのですよ~。

って訳でー。
話せば楽だが、メールになると難しくなる話題なので、当社のロシア向けガイドブックに丁寧に説明しようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さくら☆サクラ☆桜☆SAKURA

070505_165234 さくら☆開花で~す。

やっとやっと北海道もサクラが咲きましたね~。
キレイよね~。

当社の名前
さくらツアー企画」って言うんですよ。
みなさん知ってました~?

名付けたのは・・・ロシア人です。

ロシア人が会社名を聞いてすぐに
「日本の会社だ」
とわかる、というのがその理由です。

ロシアで宣伝するのだから、ロシアで目立つ名前ってことです。

その他にも候補はたくさんあったのですよ。
ロシア人が知っている日本語ということで、

フジヤマ(富士山)

スシ (寿司)

テンプラ (天婦羅)

サムライ (侍)

ハラキリ (腹切)

きわめつけが。。。。。ゲイシャ (芸者)

ロシア人 「“ゲイシャツアー”ってどう?
          これなら絶対に日本に行くツアーってわかるし、
                  日本の会社だって明確だよ、
        いいね~“ゲイシャツアー”、
                    ゲイシャの写真を使ってロシアで宣伝しましょう~」

マーシャ 「エエッーーーーーー!“芸者ツアー”ってなんかヤバイよ~、
          アブナイって~、絶対ヤダよぉぉぉぉぉ~。
                     日本で仕事できないよぉぉぉぉぉ、
                              カンベンしてぇぇぇぇぇ~」

この命名騒ぎはいろいろあったのよ~。
ロシア人達に
「ねえっ、知っている日本語言ってみて!」
って聞きまわったり、
「(有)フジヤマがいい」って言うロシア人をなだめたり
今だから笑えるが、当時(3年前)は真剣に会社名を悩んでいたのよね~。

“さくら”に決まってヨカッタよかった。(ホッ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日ロ外相会談

麻生太郎外相とラブロフ外相との会談。

「21世紀の日ロ関係には明るい展望がある」

と麻生外相。
新たな両国関係を前向き志向で築く姿勢を強調した。

資源大国ロシア 対 技術大国 日本   

ロシア・・・アジア・太平洋市場への石油、天然ガスの輸出
日本・・・東シベリア石油パイプライン計画の石油精製基地建設やサハリン開発に伴う液化天然ガス(LNG)工場での技術協力、新幹線技術などなど。

ロシアのニュース、こーゆー前向きな話題っていいですよね。
まー、石油とか技術とかでっかい話なので、ワタシゃ~カンケーないや~って思う人がほとんどでしょうが、
隣の国ロシアとの経済交流がどんどん進んでいくことによって、人的交流も活発になることでしょう。
相互理解にはなんてったって、人と人との交流ですよ☆
ロシアの皆様が日本を訪問した時は、大いなるホスピタリティ精神で大歓迎いたします☆

1990年代のロシアとのビジネスって先が全然見えなかったし、怖かったし、手探り状態だったけど、
今のロシアビジネスは明るい展望が見える。

マーシャが思うに。。。。
◎ロシア人ビジネスマンが優秀である
◎やる気マンマンである。
◎目がキラキラしている!

なんてったって<<<<<<
ロシア人の

信頼度がUPしている↑↑↑

ってことで~
ロシアとビジネスするのはすんご~く楽しいのであります。
(ま~楽しいだけじゃ~ビジネスとは言えませんが、楽しくなくっちゃやってらんないでしょ~。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアは大忙しらしい

連休の谷間ですが、まったりとしているヒマもなく・・・
ロシアからの問い合わせにせっせとロシア語うってます。
(毎日のことなのに、未だにパソコンのキー配置に慣れないのよね~。いつかブラインドタッチができるようになりたい!)

ロシアの会社も連休明けで大忙しのようで、メールで間に合わない時は電話も来たり、速攻で返答が必要な案件もあったり。

Photo さて、ロシアでの
「JAPANツアー」広告の効果の現われか、今年の新しい企画に集客あり☆。
《夏のNISEKO★
スポーツツアー》

ラフティング、釣り、サイクリング、乗馬、登山・・・・・などなど。
滞在約1週間ですからね~。
思いっきり遊べるでしょう~。
NISEKOにはENGLISHのパンフレットがあるので、ロシア語訳はあんまりやってない。
とりあえず、英語版があればOK。

新しいツアーもワクワクなのですが、
マーシャはリピーター客との再会を楽しみにしています。
北海道が大好きなリピーター客は今回はどんなリクエストをしてくるのか、札幌で会えるのがすんご~く待ち遠しい。
「元気だった~?また来てくれてありがとう~」
って、早く言いたい。
リピーター客のクチコミで北海道の魅力がロシアへ伝わって、ロシアからのツアー客もドンドン増えていく、っていいよね~。
うん、頑張るわ☆♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアは祝日★

070430_125321 ←コチラは
千歳アウトレットモールRera

昨日行ってきました。
連休なのですんご~い人でした。
駐車場が広いので、車を置いてからレラにたどり着くまで約5分歩いた。

台湾からのツアー客がたくさんいましたよ。貸切バスが5台も止っていました。
ツアーのルートに入っていたり、千歳空港のフライト時間まで少し余裕があれば立ち寄るそうですが~。

ロシア人ツアー客には・・・う~ん、どうかな~?
次回のツアーで立ち寄ってみて、ロシア人の感想を聞くことにしますね。
当社のツアーは勝手にルート決められるから、マーケット調査に利用できちゃうのですよ。
「今日は時間に余裕があるので、普段は行かない場所にご案内いたしま~す!」
な~んて言うと
「わ~い!行こう!行こう!」
って喜んでくれます。
でー、そーゆー場所に限って、結構ウケるんですよね~。

今までのウケた場所はね~。
京極噴出し公園★  森林浴が気持ちよかったようです。次のツアーからはほぼ定番になりました。
あと、日本人の一般家庭訪問・・・いきなり家庭におじゃましちゃって、ロシア人がぞろぞろ家にあがってじろじろ家の中見ました~。
フツーの住宅街に、観光バスがドーンと止って、中から数十人のロシア人が降りてきて、せま~い家の中に入っていったので、ご近所さんがビックリしてました。
ロシア人は、大喜び&質問の嵐でした~。
あとね~、某酒蔵さん。
これはものすごくヒットでしたね~。
ロシア人はみんな興味津々で酒造りの方法を聞いていました。
たくさんお酒買って帰りました。

とかとか、いろいろあった。
さて、今年はどこに連れて行こうかな?!

さて、今日はロシアは祝日です。
メーデーでござる。
メールの問い合わせは来てないから、み~んなお休みなんでしょうね。

がー、カザフスタンは働いているみたい。
カザフからのメールは来ているもん。
そうよね~カザフスタンはめちゃくちゃ忙しいと思う。
何で?って、お国全体が動いているもん。
経済活動、休みなしって感じよ~。

今日の新聞の1面に
「ウラン、カザフで調達拡大、全輸入量の3~4割に」
って。
両国の協力関係は大いに発展するって。

まー、ウランだけでなく、いろんな分野で協力関係が発展することを願うよ☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« апреля 2007 | Main | июня 2007 »