« ロシア研究会のお知らせです。 | Main | ロシア文学 »

変ぼうロシア その3

「変ぼうロシア」の続き

ロシアのWOMANが元気です。
経営者側も消費者も女性。
化粧品会社やファッション業界は女性向けの商品を開発、急成長です。

モスクワの中堅クラスの所得(月収18~20万円)の女性達をターゲットとしたブティックが人気です。
日本と変らないでしょう~。
外資系企業に勤務していたら、お給料はもっともっと高いです。
日本と変らないでしょ~。

もちろん、地域格差はあります。
でもだんだんとロシアの景気の良さが地方へも波及しているっていうか、地方も頑張っているような気がします。
特にサハリン州なんかは、オイル関係の外資系企業に勤務していたらモスクワとあまりかわらないお給料ですし、ロシア各地から集結している技術者は高所得ですよ。
そのかわり、仕事は忙しいらしく、思い通りに休暇はとれないみたい。
夏季休暇を楽しみに一生懸命働いているってメールが来ていました。
さっそくできたての「北海道ツアー」パンフレット送付して勧誘・勧誘・・・

当社と取引しているロシア企業の社長さんは9割が女性です。
みーんな野心があって元気ですよ!
いつもマーシャは元気つけられます。

「なんで日本企業の社長は男性が多いの?」って質問された時、
そんなこと疑問に思ったことなかったのでちょっと驚いたことがあった。
「社長が女性で仕事しやすい」
ってロシアから言われた時、なんだかうれしくなった。

日本じゃ、そんなことあんまり言われないもん。

さて、今週はちょっとのんびりしていたので、来週からは駆け足です。
やることたまっている。のではなく・・
やりたいことがたまっているのですよ。

やりたいことやらないとストレスたまるからねっ。

|

« ロシア研究会のお知らせです。 | Main | ロシア文学 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 変ぼうロシア その3:

« ロシア研究会のお知らせです。 | Main | ロシア文学 »