« ロシアへ輸出した商品到着☆ | Main | ちょっと北へ »

ロシアへ進出・・・

日経新聞の拾い読み・・・・もちろんロシア関係。

「旭硝子がロシアで6割増産」
経済成長が続くロシアやその周辺諸国(カザフスタンウクライナなど旧ソ連地域)では建設需要が拡大しており、増産体制を整えて成長市場でのシェア固めを急ぐ。
同社はロシアの板ガラス市場で3割を超えるトップシェアを握るとみられている。

日本板硝子も2006年夏にロシアへ進出しており、カザフスタンでも2009年までにガラス製造窯を稼動する計画。

・・・・年末年始に二セコで3週間滞在したロシア人家族がいました。
ご主人は大手建設会社の社長さん。
建築ラッシュのロシアで大儲けしています。
二セコで建設中のコンドミニアムやペンションを大変興味深く見ていました。
この記事を読んで彼らのことを思い出していました。

本日の日経新聞
“知事選~データで読む争点” 観光編

「観光資源に恵まれる北海道ですが、旅行客の数は伸び悩んでいます。交通や宿泊、飲食など関連業種のすそ野が広く、経済底上げにつながる分野だけに、活性化へのかじ取りが問われる」

道外客の横ばい、道内客の減少の反面、外国人客は毎年伸びている。

でー、立候補者3名の観光政策とは?
要約すると

一人目・・・・・グリーンツーリズム
二人目・・・・・エゾシカ肉などの食文化発掘
三人目・・・・・外国人客重視

う~ん、三人目の方、いいですね~。
記事抜粋すると
「外国人客や外国資本を重視。通訳ガイドの育成や外国人が旅行しやすい基盤整備を打ち出す。現在の道観光連盟を、株式会社形式の観光戦略推進母体に変え、民間活力による機能強化も主張する」
って。
これからもっともっと外国人観光客を北海道に呼び込んで、北海道を元気つけなくては、ねっ。
外国人が旅行しやすい基盤整備ってとっても大事よ。
リピーター客をGETするにはぜったい必要。
台湾のお客さんは、最初は団体ツアーで来たけど、北海道がすんご~く気に入ったから、2回目からは個人ツアーで来る、っていうパターンが増えていますよ。
ロシアからの場合は団体ツアーはあまりありませんが、リピーター率は結構高いと思います(特にサハリンから)。

観光関係の団体ってたくさんあるけど、何してんの?
株式会社にしちゃって、利益上げるように実のある仕事してよね!
人任せではなく、自分で具体的に動いてよね!
お・ね・が・い

|

« ロシアへ輸出した商品到着☆ | Main | ちょっと北へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシアへ進出・・・:

« ロシアへ輸出した商品到着☆ | Main | ちょっと北へ »