« 札幌駅のインフォメーション | Main | 雪まつりツアーFromロシア »

ロシアへEMSで書類を送ります

070201_110515 年度が変ったのでロシアから新しい契約書やいろいろな書類に印鑑を押して送るように頼まれるので、最近は郵便局のEMS(国際スピード郵便)が大活躍です。

 EMSを取り扱うロシアの都市が大幅に増え、日本からの取扱がない地域でもロシアに到着してから国内郵便に変えて、配達してくれるようで、すんごーく便利になった気がします。

 ネット上でEMS追跡もより詳細になりました。自分の出したEMSが今、モスクワだからあと何日で到着だな~と確認できるし、ロシア側にもEMSのNoを知らせると、「マナさんはちゃんと送ってくれた」って安心してくれる。
 
今日も、郵便局に行くと
すでに顔を覚えられたようで、
「EMSのラベルと封筒ありますか~?差し上げますね~」と言って、たくさんくれました。
「えっ、こんなにいりません」と断ると
「なくなることもあるのでどーぞお持ち下さい」って。。。

今日は車じゃないし~、雪降っているし~、これから訪問するところもあるし~、カバンにはいらないし~、、、、と思ったのだが
とても親切にしていただいたので、カバンにパンパンに詰め込んでTAKE OUTしました。

日本からEMSで送れない国もあります。
カザフスタン共和国はEMS行かないのですよ~。
ちょっと不便、、、いやかなり不便です。
まー、カザフスタンに書類や荷物を送る企業ってあんまりないよね、きっと。
いちおう、郵便局に問い合わせしたのですが
「アフリカですか?」って聞かれちゃった。
そのくらいの認識なんだよね、カザフスタンって。
私はこっそりとジミーにオイル大国カザフスタンとビジネス続けます。
こっそりと。。。コッソリとね☆

|

« 札幌駅のインフォメーション | Main | 雪まつりツアーFromロシア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/13758460

Listed below are links to weblogs that reference ロシアへEMSで書類を送ります:

« 札幌駅のインフォメーション | Main | 雪まつりツアーFromロシア »