« ロシア貿易のご相談 | Main | ルスツ視察 »

サハリンの会社案内

070122_123132 サハリンで出版されている「会社案内」のような冊子です。
 日本で例えると・・・
商工会議所が作成している会員企業を紹介する冊子かな~?
 フルカラー30ページで、1ページ毎に1社の会社概要がキレイな写真付きで紹介されています。
 レストラン、ジュエリーショップ、スポーツ店、スーパー、美容院、衣料品店、家具店などなど。
 この冊子に紹介されている企業と去年から取引しています。
堅実に業績を伸ばしているサハリンの企業で、当社としてもたのもしいパートナーです。

ロシアの企業からはいつも大きなパワーをもらっています。
私にはちょっと難しいかな~と思うオファーをもらった時でも、
「できる限り応援するし、情報も集めるから一緒にやろう!」と
いつもポジティブシンキング状態でテンションがハイなんですよね~。
いや~スバラシイ☆

今日は“ノルデックスキー観戦ツアー”の問い合わせであわただしい一日でした。
「白旗山ってどこ?ロシアの地図に載ってない」って。
「交通機関は何?」
「何時間かかるの?」とかとか。。。

実は私も白旗山って知りませんでした。
COOPさっぽろからいただいた大きな札幌市外地図にも載ってませんでした。
ノルディックの組織委員会のHPで確認したら、地下鉄駅からシャトルバスが運行するそうです。
でー、ロシア語訳してツアー客にメールして、チケット料金と開催日も教えてー。
事前にロシア側にも情報を流しておくと、ツアー客も予定が立てやすいし、札幌に来てからあわてなくていいもんね。
ロシア語のHPがあればすんごーくありがたいのですがね~。

さて、明日から出張です。
いってきま~す☆☆☆☆☆

|

« ロシア貿易のご相談 | Main | ルスツ視察 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サハリンの会社案内:

» 飛ぶ・走る ノルデックスキー大会まで後40日!!! [N45-50]
大会組織委員会はチケットの販売で苦戦しています。 地元が盛り上がらない事には、各国「47ヶ国」から参加する選手・役員も競技に熱が入らない事になります。 是非、成功させたい国際大会です。 反省点・各国への広報及び誘致活動が行われていたのでしょうか? 又、地元・北海道と札幌市がスクラムを組んでPR活動をしていたのでしょうか? 如何見てもその様な形跡は見当たりません。 元気のない北海道を活性化する起爆剤になる大切... [Read More]

Tracked on 25.01.07 7:50

« ロシア貿易のご相談 | Main | ルスツ視察 »