« ロシアのチェブラーシカ | Main | ロシアの中古車事情 »

ロシアのプラトーク

061204_170823 本日いただいたロシアのおみやげです。

これはロシアのプラトーク。
125㎝×125cmの大きなストールです。
だいたいが、黒地にこのようなお花の模様で、茶系やブルー系など種類はたくさんあります。
肩にかけたり、マフラーのように巻いたり、頭をすっぽり覆ったりといろいろオシャレに使えます。
 こらからのさむーい季節には重宝します。

セルゲイ氏の婚約者のニーナさんからいただきました。
セルゲイ氏はサハリンでスーパーを経営しています。
12年前に銀行から融資を受け店舗を持ちました。
業績は順調に伸びて、2店舗目もオープンさせて、ますます業績UP。
 再度銀行から融資を受け、来年4月にカフェもオープン予定。
サハリンの好景気にも恵まれ、ビジネスを拡大中です。

 彼は12年間を振り返って、私に話してくれました。
「この12年の間に、ビックチャンスは何度かあった。でもそれは賭けでもある。成功すればたしかに大きなビジネスとなるが、失敗すれば自分の店舗も財産も全てを失うことになる。そのような賭けはやらなかった。だから今の業績が維持でき、さらに新しいビジネスに挑戦する余裕があると思っている。」って。

 彼は2年前から私に、JAPANとのビジネスに挑戦したいと話してくれた。
でも、CAFEのオープンがまず先で、その次にJAPANから商品を輸入したいって。
今回の来日の目的は、カフェの備品や装飾品を買いに来たのです。
来年、無事にカフェをオープンさせたら、次なる挑戦!

私は彼のビジネスを全面的に協力いたします。
では具体的に何か?
スーパーの食品です。
では、サハリンでは何が売れるのか、何を日本から輸出できるのか。
セルゲイ氏の要求を聞いてメモメモしました。
彼とのビジネスの話はとても楽しいし勉強になります。

そして彼は大変うれしいことを言ってくれました。

私達の結婚式に是非来てください、、、、って。

来年、2007年7月7日   7-7-7 だって。
サハリンで結婚式を挙げるそうです。

ニーナさんって超美人です。
顔がすんごーく小さい。(私より小さい)
スタイル抜群!
あー、ニーナさんのウエディングドレス姿みたいな~。

私なんかを結婚式に招待してくれるなんて・・・・
うれしすぎます。
着物姿で参加しちゃおうかしら☆

|

« ロシアのチェブラーシカ | Main | ロシアの中古車事情 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシアのプラトーク:

« ロシアのチェブラーシカ | Main | ロシアの中古車事情 »