« августа 2006 | Main | октября 2006 »

ロシア船でたくさんの中古車輸出

060929_1427 サハリンからの定期観光船
“マリーナ・ツベタエワ号”です。
本日午後サハリンへ帰るので、大量の中古車と電化製品、食料品が積込されました。
 ←この写真のタラップを見てください。
大きな身体のロシア人ふたりが日本製の大型プラズマテレビを運んでます
新品ですよ~。3台もありました~

うらやまし~。
我家のテレビは15年前に購入した14型?の化石です。
リモコンもないのですよ。
って、ロシア人と雑談したら、
「えっ!オマエはホントに日本人か~???」と笑われました-。 
060929_1428

←四輪バギーですよね?
初めて見ました。

少年はとてもうれしそうにずぅっーと座っていました
「冬も走るの?」
って聞いたら
「そんなの問題ない」
って。
あー、ごめん。
つまんない事聞いちゃった。

060929_145401_1 ←この写真のクレーンは何を吊っているかわかりますか~?

タイヤのかたまりです。

上の写真のバギーの後ろに写っているタイヤをロープでまとめて、吊って、甲板に積んでいます。
ほぼ新品のタイヤです。

今回は中古車買いの人がいつもより多かったみたい。
甲板いっぱい、ぎっしり中古車が並んでいました。
階段の踊り場にまでピッタリ積み込むクレーン技術はスゴイ!っていつも関心しますよ。

船、沈没しないの?って心配になるくらい。

大量の中古車輸出~サハリンへ~

「北海道は暖かかったわ~。サハリンに戻ったらもう冬だわ~」って。
北海道ももうすぐながーい冬よ。
「マーシャ、来月まで冬タイヤと除雪機用意しておいてね~」って----
えっーーーーームリムリ!!!!!!!!!!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア文化に親しむ会

060928_1646 本日の「ロシア文化に親しむ会」の勉強風景です。

テーマは「秋・食欲の秋・スポーツの秋」

“女心と秋の空”って言うけど
“男心と秋の空”もありだよね~(笑)

ロシアでは《チェス》はスポーツなんだよね。
なんでだろう~?
秋は食べ物が美味しいからたくさん食べてしまうね~。など。。。
みんなでおしゃべりしながら楽しくロシア語学んでいます。
最近会報を作成していなくてゴメンナサイ。今月は発行します。
会員の皆様、少々お待ち下さいませ。

隣の国ロシアの言葉を学んで、隣のロシア人と交流しましょう~。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

ロシア交流&ロシアビジネス花盛り!

北海道はロシアとの関係が深いって何度も書いていますが、今後もいろいろな分野で交流が深まります。

ロシア・サハリンのオイルマネーを北海道に持ってきましょう!

北海道の経済が発展するにはロシアとの交流が重要である!
と鈴木宗男氏が力説していましたー。

突然ですが・・

外務大臣に任命されましたー!

なんのこっちゃ???
こちらをごらんくださ~い
→ ノヴィコワ副知事さんとのツーショット

札幌に戻ってきたら、山のように仕事がたまっている。
ロシアからの問い合わせにせっせとメールしています。

スキーツアーや年末年始の日本ツアーの申し込み
中古車のオーダー
カザフスタンからの中古車買付けツアーの準備
ロシア文化に親しむ会の連絡
ホームページのロシア語翻訳
ロシアからの修学旅行の打ち合わせ
ロシアビジネス希望の日本企業との打ち合わせなどなど・・・・

小樽に入港中のサハリンからの観光船で来日しているロシア人から突然電話がきて
「去年お世話になったロシア語通訳のSさんに会いたいので連絡とってください」
って。
Sさんの事を直接知らなかったので、知人のロシア語通訳に連絡してなんとか携帯番号をGET。
しかしSさんは今サハリン
あー、行き違い。

一番うれしいニュースは・・・
当社の通訳のターニャが元気な女の子を出産しました。
妊娠9ヶ月まで通訳として働いてくれたとってもがんばり屋さんのターニャです。
これからBABYに会いにいってきますー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ただいま・・・・北海道に戻りました。

060922_0728 ただいま---!!!!!

北海道に戻ってきました。
電車&飛行機&新幹線&バス&タクシーの交通機関フルコースの旅でした。
(船だけなし)

先日(9月22日)、丘珠空港にサハリン州政府団体のみなさんを見送った時の写真をUPしておきます。

短い滞在期間でしたが、有意義に過ごせたことでしょう。

レセプションに参加して、いろいろな事をべんきょーしました。
サハリン側からも、日本企業側からも新しいビジネスを提案されました。
当社で何ができるのか、真剣に取り組みを始めなくてはいけないぞー、チャンスを逃さないように、ロシアとの交流をますます活発にするように精進します。

話は変りますが。。。。。
北海道を離れると、「ロシア」という単語を見ることがない。
道外の地元の新聞には「ロシア」関係のニュースってない!
今日の北海道新聞の一面には
ロシア外相、北方領土訪問」が載っているし、毎日「ロシア」の記事はあるよね。

北海道を離れて思うこと・・・・
北海道とロシアとの関係は密接である!ってことかな。

だからなおさら、ロシアとの関係を深めていきたい・・・・
で、在札幌サハリン事務所のみなさん、ガンバってお仕事してくださーい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

突然ですが・・・・不在です。

9月22日朝、サハリン州代表団ご一行を丘珠空港に見送った後、すぐに千歳空港へ。
いま、北海道にいませ---ん。

ホテルでパソコン借りてなんとか書き込みしています。
メールたくさんいただいているのですが、上手く返信できません。
みなさん、ごめんなさい。
ロシア語も文字化けして全然ダメみたい。
戻ったら大急ぎでお返事します。
26日には戻れると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

在札幌サハリン州代表部

Img_0322_1 在札幌サハリン州代表部の事務所オープンセレモニーのあと、京王プラザホテルでレセプションが行われました。

日本側からもたくさんの方が出席されていました。
お偉ーい方がたや、ロシアと交流している方、ロシアとビジネスしている方、みなさん何らかの形でロシアと関わっています。
「これからもずーっと仲良くロシアとお付き合いしていきたい」とのことです。
Img_0318_1
北海道とサハリンの交流がますます発展することを願っています。



サハリン民族アンサンブルのみなさんの演奏はとてもステキでした。
日本語の歌もお上手でした。
楽しいひと時をどうもありがとうございます。

明日は朝早く、出発いたします。
寝坊しないで見送りに行ってきまーす。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

サハリン州政府代表団ご一行到着

Img_0316 本日、サハリン州政府の代表団ご一行が札幌に到着しました。

台風が北海道、稚内上空あたりを通過中でしたが、サハリンユジノサハリンスクから函館行きの便も定刻通りに飛んで、函館から丘珠空港までもピッタリ。
さぞ、飛行機は揺れたことでしょう。

代表団はサハリン州副知事をはじめ、サハリン企業の代表者、アンサンブル奏者などのみなさんです。

060920_1255

明日行われる、在サハリン州政府札幌事務所のオープンセレモニーに参加します。

今日は札幌市内でお買物、夜は札幌ビール園で宴会?!
美味しいジンギスカンを食べてビールを飲んで北海道を味わってくださいませ。

短い滞在日数ですが、たっぷりと楽しんでくださいませ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリン2 

ロシア、サハリン大陸棚で行われている石油・天然ガス開発計画「サハリン2」が事業停止ですって。
あららららっ~日本へのLPG輸出も先送りですね。
ガスプロム社を参画させるしかないのでしょうか?
ロシア政府の圧力、、、、おーコワッ。
利権争いは続きますねー。

当社のお客様は、サハリンプロジェクトに関わっている方が大勢いるので、ついついニュースに敏感になるのですが、さすがロシアというかやっぱりロシアというか・・・
外国企業がビックプロジェクトを進めるにはかなり高ーい壁があるようですね。

ロシアのイメージがまたまたマイナス方向へ。

でも、民間交流はホットに進んでいるようですよ。

北方領土の国後島と色丹島を訪問していたビザなし訪問団が根室港に戻りました。
ロシア人島民との対話集会では「日ロ共住」をテーマに意見交換が行われました。
お互いを理解すること、そこから温かい交流が生れます。
ステキなことだと思います。

ロシアからのツアー客のみなさんとの交流もずーっーとホットで末永く。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

ぶどう狩りツアー

Img_0303 仁木町にあるフルーツ園へぶどう狩りに行きました。
 ぶどうをたーくさん食べた後は、ぶどう屋根(ぶどうが下がっています)の下で、さくらんぼ果汁入りのジンギスカンを食べます。
 ぶどうのいい匂いの中、食も進みます。
 あーんなにぶどうを食べたのにまだまだ食べられちゃう・・・

去年のロシア人ツアーでも立ち寄って大変好評でしたので、今年も予定しています。
 去年のリンゴ狩り風景はこちらをクリックしてください。

今年は団体ツアーだけではなく、個人ツアーのお客さんも案内したいです。
キレイな空気を吸って、美味しいフルーツをたらふく食べて満足ツアーにしましょう~。
その時はもちろん私も同行しますぅ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの好感度UPを目指して・・・

Img_0296 中古のママチャリをキーコキーコこぎながら、いざお仕事へ。
 中島公園は都心にありながらも、緑いっぱいでのんびりモードにさせてくれる、オアシスですなぁ~。
 朝の空気は気持ちい~い。

ロシアでの宣伝広告用のホテルの写真をとりに、某ホテルへおじゃましました。
8月にロシア人ツアー客が長期滞在していたのですが、フロントやレストランの方がとても親切で、ロシア人も大変感謝していました。
 「ロシアの方ってお行儀がいいんですね~、感じの良い方達でした。」
とホテルの担当者。
「はい、ロシアの方って時間も守りますし、きちんとしてますよ~。またよろしくお願いしまーす。」
ロシア人のイメージを良くして、ステキな人的交流ができるように。。。

某観光名所へ
ロシア語のパンフレット作るので参考に外国語のパンフレットくださーい」
「・・・・・ありません・・」
あーっそー。
国際都市札幌。。。。だったら、英語版くらいつくればいいのに。
いいよ、こっちで勝手にロシア語版作っちゃうから。

キーコキーコ自転車こいでいると、携帯が鳴る。
「マナさん、名古屋と群馬のオークションの入札お願いしまーす」って。
メモメモして、即注文。。。
最近の私はクルマやです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアと日本をつなぐネットワーク

Img_0290 ちょっと穴場的な宿泊施設に見学に行ってきました。

札幌市南区にある
“北海道青少年会館”です。
青少年という名称がついていますが、大人も老人も外国人もロシア美人も泊まれます。
施設は・・・というと
ホテル並みのルーム、大浴場、会議室、和室、日当り抜群のきれいな食堂。
札幌の夜景や藻岩山が一望です。
Img_0278
併設して、きれいなプール、天井のたかーい大きな体育館、音響設備付きの立派なホールがありましたー。

さて、ロシアのどのようなツアーに利用できるか?
ロシアからの
「修学旅行ツアー」なんてどうかしら?
ロシアの学生さんたちの国際交流を兼ねてのツアーに利用させていただこうかな~。
Img_0284 観光の後は、プールでひと泳ぎ。
体育館でスポーツして、ゆっくりお風呂にはいって。。。。

日本の学生さんともなんらかの形で交流できるプログラムがあれば興味深いかと思いました~。

青少年の頃から
☆☆国際交流☆☆

目指せ!未来の国際人!

ロシアと日本の民間交流を進めていくためには、日本での多方面・多分野ネットワークが不可欠だな~と思っています。
ロシア人を受け入れてくれるホテルや施設の方々のホスピタリティ精神はもちろん、レストランや観光施設での対応、デパートや専門店でのサービス、日本文化を発信してくれる茶道や華道の先生たちなどなど。

いろいろなネットワークを広げて、幅広い国際交流を・・・・願って。

さてさて、今日も朝からロシア人からの中古車のオーダーで大忙し。
外出中に携帯で受けるから、番号や値段を間違わないように道路にノートを広げて書いたり、オークションに間に合うように大急ぎでした。
今日は東京と関西のオークションの入札依頼。
出品番号と値段を指定してくるからやり易いといえばやり易いが、なかなか落札できないのよね~。
ロシア人バイヤー達も“オークション買い”を覚えたら、中古車販売店では絶対に買わなくなると思う。
早いうちにロシア語版のオークションサイトを作らねば。。。。と思っています。
誰か作ってよ!!!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアで富良野も人気になるかも・・・

060909_1526 JR札幌駅西口に富良野のPRコーナーができていました。

富良野は観光客に人気ありますね。
「北の国から」や大自然、ラベンダー、美瑛パッチワークの丘、とか。

先日、ロシアで富良野地方の写真等を見せたら
「へぇ~、すごくステキな景色~。
ラベンダーがキレイ~。
自然がいっぱい~、行ってみた~い」

“穴場ツアー☆☆富良野☆☆”

私が大学生の時に友人が(東京の大学です)
「地平線って見たことないわ、北海道って地平線があるんでしょう~?」と聞かれたことがあって、
そっかー、水平線は海に行けば見えるけど、地平線って都会では見れないんだ~、と気がついた。
ずっーと水平線も地平線も近くで見れる田舎で育ったからあまり感じていなかった。


水平線の向こうには国後島、天気が良ければ爺爺岳(ちゃちゃだけ)も見えたし、となりの町にいけば、地平線&牛たちがたくさんいたし。

こんな景色って贅沢なんだ。

ロシア人も自然が大好きなんだ~。
観光地をたくさん巡る旅もいいが、自然の中でのーんびりっていうのもなかなかいいかもね。

そうそう、今朝、ロシア人から
「今日の札幌のオークションに出る出品番号○○○の車を△△△円で入札してくれー」と連絡きたので、あわてて確認して入札。
ビミョーな値段だったので、
買えるかな~?ダメかな~?と数十分、ドキドキでした。

結果は×。
なーんだ、10万以上も高いんだもん、ムリムリ。
ドキドキして損した。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア、ハバロフスクへ情報発信

昨日の続きですが・・・・
人口約155万人のハバロフスク州もターゲットにNEWビジネスを始めるのですが・・・
《HOKKAIDO》を知らなさすぎる。

「北海道ってどこ?札幌ってどこ?東京から近いの?何が有名?etc.」

当社には独自に作成している “ 北海道PRビデオ ”  があります。
もちろんロシア語版です!
私も出演しています。。。ふふふっ。
札幌市を中心とした観光名所等のロシア語説明がはいっているのでヒジョーにわかり易いと思います。
それらを見せて
「ほらっ、すごいでしょー、北海道はステキなところよ~、是非いらしてください」
とPRしています。

ロシア極東は北海道からすぐ、とても近いのに
“HOKKAIDO”の情報がとーっても少ないようです。
これじゃぁ~淋しいですよ。
もっともっと北海道の宣伝しなくてはね!

外国人ツアー客をGETして、観光王国HOKKAIDOをもっともっと発展させれば、北海道経済も少しは景気良くなるのでは?

そうそう、今年もまた二セコスキーリゾートにはオージー達がやってくるようですね。
昨年の2倍の予約がすでにはいっているとか。。。。

ロシアからもやってきますよ~。
12月からのスキーツアーの問い合わせが来ています。
オージー程ではありませんが、ロシア人もスキーリゾートでの長期休暇を楽しむようです。
リッチですなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア極東・ハバロフスクと仲良く

当社も一歩前へ。

ロシアハバロフスク州の企業数社と業務提携できました~。
何を?って・・・
いろいろいっぱい。

ツアー客の受け入れ、ビジネスマンのサポート業務、通訳業務、中古車販売、中古パーツ販売、広告代理業務、ビジネスコンサルタントとか、そんな感じです。
日本とビジネスしたい企業も多く、話が具体的に進んでいく。
ただ漠然と何かやりたい!というのではなく、
「当社は日本から○○を輸入したい、数量はこのくらいで、金額は××US$で交渉してくれ」って感じ。

ハバロフスク市はハバロフスク州の州都で人口約70万人、州人口は約155万人です。
経済や文化の中心地でもあります。
日本総領事館もあり、日本との交流も積極的です。

ロシアとのネットワークもだんだんと広がっていきます。
いろいろな方との交流があって、日本とロシアとの人的交流が増えて、相互理解が深まり、日本とロシアの関係もよい方向に向かうといいですねぇ~。

そうそう、新潟空港でロシア人ツアー客の送迎のアルバイトができる方がいましたら、是非ご連絡くださいませ~。
片言のロシア語ができればOKです。
よろしくお願いしま~す!

| | Comments (0) | TrackBack (2)

サハリンからのVIP&リピーター客

060909_2020 本日札幌に到着したロシア人ツアー客と、《JRタワーホテル日航札幌》のロビーで待ち合わせしました。

サハリンからのVIP客で、リピーター客のイーゴリ様ご夫婦です。

“コンニチワー”と言って両手を広げて駆け寄って抱きつきました~(笑)

おみやげにロシアのチョコレートをいただきました。
箱にはサハリン島のイラストが描かれています。
ミルクチョコレート。

牛ではなく 鳥 のミルクですよ~。(ジョークです)
チョコレートの名前が「鳥のミルク」。
ロシア人はこの名前でどんなチョコかすぐわかります。
白と茶色のマシュマロがチョコレートでコーティングされています。

もったいなくてまだ開けていません。
私からのおみやげは
輪島塗の夫婦箸&箸置きです。
ゴールドのリボンで飾付けして豪華に見せました~。
気に入ってくれるといいのだが。。。。。

イーゴリ様は最上階のルームを希望されたのですが、あいにく空いていなくて30階、それも北向きのルームでした・・・
リクエストしたのですが、無理でした。残念・・・

昨日まで(人の歩いていない閑散としている)稚内にいて、今日は(超人混みの)札幌に来て、ギャップが激しく、札幌に到着したとたんにめまいがした~とか。
夜はススキノ散歩に行くそうです。
明日はまた飛行機で稚内に戻って、あさってから礼文島&利尻島観光に行く予定だそうです。
これまたギャップが大きそうですね~。
都会→島

「また日本に来てくださいね~」と言うと
「必ず来るよ~、来年になるけどね。」
って
笑顔で大きな手を振ってくれました。

コレだから☆☆☆

やっぱりロシアはやめられない☆

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロシアからのリピーター客

060908_1600 さっぽろテレビ塔はただいま時計表示はお休みでーす。
 久しぶりに大通り公園を歩いたのでパチッと撮ってきました。でも、これはロシアのパンフレットには使用できないけど。。。。

本日は稚内にロシア人ツアーが到着。
リピーター客が3名います。
ふたりは明日、稚内から飛行機で札幌に来ます。
サハリンのVIPです。
年に2,3回は日本に来ます。
うれしいことに、北海道が大好きらしく、毎回北海道に来てくれます。
買物もたくさんします。
自分の家の冷蔵庫に入れる食料を買っていくのです。
なんだと思います?
みなさん、自分の家の冷蔵庫の中身を想像してください。
ナマモノ以外のもの。
和風ドレッシング・マヨネーズ・わさび・ケチャップ・マスタード・焼肉のタレ・ジンギスカンのタレ・ジャム・たこ焼きソース・みそ・のり・塩辛・梅干などなど。
それに、カップめん・缶詰・パスタ・うどん・そばなどなど。
日本食を大量に仕入れていきます。

サハリンで売るためではなく、自分達用なんですって。
サハリンでは売っていないものもたくさんありますし、サハリンのお店で買うより、何倍も安いんです。

たとえば、味噌。
サハリンでは1キロのカップ味噌が約1000~1500円もします。
日本のスーパーの安売り時は198円で買えますよね~。

日本通の人なら、日本に買物に来たほうが安いってこと。
もちろん、観光や休暇も兼ねて。

リピーター客ってすんごーくうれしいです。
「また来てくれてありがとう~」と感謝の気持ちをたくさんこめて、
コンニチワ~と言って抱きついてしまいます。

「マナさん、いつも迎えにきてくれてありがとう~。また会えてとてもうれしいです」
なーんて言われると
うれしさグ グ グッ~ とこみ上げてきて
またまた抱きついてしまいます。

なんか、《仕事でお世話するお客さん》って感じより、
《旧知のロシアのお友達》がやってきたーっ、って感じでございまするぅ。。。。

これからも末永くお付き合いできる、そんな温かい交流がたくさん生れるように日々、ロシアへの情報発信に努めます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オークションで購入した中古車はロシアへ

毎年、ロシアでの日本車の人気車種は変る。
ロシア以外でもそーゆー現象はあると思う。

日本の中古車オークションに詳しい方だとよくわかると思いますが、
「こんな車、こんな高い値段で日本人には売れないよ~、こりゃぁ海外向けに落札しているな~。」と察することでしょう。

いま、私のところには、ある一種類の車種のオーダーが集中しています。
ロシア人は自分でネットで検索して、全国各地の車屋情報を集めて買いあさっています。
いざ、購入する段階で連絡がきて
「マーシャ、この車修復暦があるかないか聞いて~」とか
「キズの状態とか、ナビあるかないか、オプション何か聞いて~」と
ヘルプの電話だったり、
「明日、大阪のオークションで出品される番号○○○○の車を落札して~」とか。
「あさって札幌のオークションで出品されるか否か調べて~」とかー。
「横浜のオークションに行きたいから同行者探して~」とか。

最近は、ある程度自分で探してから問い合わせしてくるし、値段も常識的だし、ずいぶん楽になりました。
ロシア人もオークションで中古車を購入する時代になったのね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人の豪遊IN東京

060905_2112 最近手放せない「東京のガイドマップ」

ロシア人の東京ツアーが増えるに従い、“TOKYO”の知識を詰め込まなければならない。
楽しいお勉強である。

私が東京に住んでいたのははるか昔・・・・
大学時代&OL時代の7年間。

まだ、ゆりかもめもお台場もない。
東京ディズニーシーもない。
都営大江戸線ってどこ通ってるの?
って感じよ。

ロシア人の方がインターネットで検索して情報収集していて、ちゃんとホテルも指定してくる。
「えっ!どこにあるのよ、そのホテル?」とは
ロシア人に聞けないから、せっせと検索する。
そして、マップを広げて場所確認。

東京ディズニーリゾート7泊8日!
マルチディーパスポートってたしか4日間までよ~。
豪快に遊ぶのね~。

東京5泊&京都6泊、毎日ロシア語ガイド同行でひたすら観光&ショッピングなのね~。
たまにはガイドにも休みちょうだい、って感じよ。

「東京タワーの夜景が見えるホテルでのんびり・・・」
って、贅沢なんじゃぁな~い。

いろいろな目的で東京に遊びに行くロシア人ツアー客。
日本で良く言われる「安・近・短」とは正反対の「高・遠・長」って感じだよね~。

うらやまし~モードで終了いたしま~す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人ツアー広告、その2

060904_1039 「週間札幌タイムス」にロシア人ツアーが紹介されました。

ロシア人通訳から見たロシア人ツアー客の様子が書かれています。

日本と遠く離れているヨーロッパのツアー客ですと、日本のことを何も知らない人が多く、とにかく
“不思議の国JAPAN”なのです。

しかし、距離的に近く日本についての情報も知識も多少なりとも持っているサハリンの人々は、“隣の国JAPAN”のどんなことに興味があるのでしょう?

「日本人は何歳で結婚するのか?」
「子供は何人くらいか?」
「平均的な給料はいくらか?」
「税金と年金制度はどうなっているのか?」
「車の維持費はいくらか?」
「休みには何をするのか?」
「日本でいま問題はあるのか?」
「最近の日本でのビックニュースは?」

日常生活についてのことがほどんどでした。

「日本の歴史について」とか「華道とは?」 なーんて質問はない。
ある程度“隣の国JAPAN”について知っているサハリンの方々ですので・・・
サハリンからのツアーですが、モスクワエカテリンブルクサマーラ出身の方もいました。サハリンプロジェクトで働く方が多かったです。)

ロシアの人は日本に大変興味を持っています。
日本人ももっともっと“隣の国ロシア”に興味を持って、お互いを理解することでステキな交流が生れてくるでしょう。

ロシアに興味を持ってくれる人がドンドン増えて、私のネットワークに加わってくれるとすごくうれしいなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チョコレート&ロシア人個人旅

060829_1509 ロシアのチョコレート。

ひとつ5ルーブル。
約20円。

ロシアのお店で、量り売りしています。
100グラム30~40ルーブル。

チョコとウエハースのミルフィーユ状です。
冷蔵庫で冷やして食べています。

さて、ロシア人ツアー客の話ですが・・・
サハリンからの定期フェリーで稚内に上陸して、稚内駅で列車に乗り換えて札幌まで来るのですが、
だいたいの個人客は
「稚内での出迎えはいらないよ。自分で駅まで行くから~」
と言うのですが・・・
札幌に着いてから
「道に迷わなかった~?」と聞くと
「稚内フェリー港から稚内駅に行こうと思って、道を尋ねようとしても、だーれも歩いていないのよ。人を探しているうちに稚内駅に着いちゃった」
稚内では道を尋ねる“人”を探す方が難しいみたい。。。

ロシアでは新学期が始ったので、子供のツアーはほぼ終了。
これからは個人ツアーが増えます。
遅い夏休みをとるビジネスマンたちが日本に遊びに来ます。
その後はまた子供達が“秋休み”になるのでまたまた子供ツアー。
《東京DISNEY LAND TOUR》 も人気です。

久しぶりに私も東京へ行きたくなりました~。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ロシア極東の経済成長

ロシアのニュースサイトを読んでいたら、“極東地方の経済”という項目があって、
「近年の経済成長率は著しい・・・」とコメントあった。

サハリン州のほか、ウラジオストックあたりも何やら活発らしい・・・・

で、ウラジオストックの友人、知人に連絡してみると。
かなり景気が良い話をしていた。

一番仲良しのヴァロージャとは12年の付き合いで、昔は漁船に乗って根室花咲港にカニを運んでいた。
今は中古車のバイヤーをやっている。
当社にも頻繁にオーダーが来るのだが、私のネットワークではなかなか希望の車を探してあげられなくて、いつも「ごねんね~」と言っている。
最近は重機の取り扱いも積極的にやっていて、日本からドンドン建設機を輸入して、ロシア内陸の石油パイプライン建設会社に流しているらしい。

ヴァロージャの話だと、サハリン州ほど急速ではないが、ウラジオストック地方もロシア経済の好調な波が押し寄せてきていると感じる、って。
市民生活レベルも上がってきて、ゆとりがでてきているみたい。

当社にも、極東地方のリサーチの仕事とかきているが、私は正直意味がわからなかった。もっとロシアのこと勉強しなくてはね。
先見の明って大事よね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« августа 2006 | Main | октября 2006 »