« 茶道体験~ロシア人ツアー | Main | 日本大好きな美人母娘Fromロシア »

色丹島からの患者さん

外務省の北方四島支援事業で、色丹島からの患者さんが北大病院で治療を受けていた。
ビザなし交流の船で色丹島に帰るので、札幌から根室まで送迎しました。
去年は私が同行したのですが、今年は当社のロシア語通訳がピンチヒッターで根室まで同行しました。
「お疲れ様~」と電話すると、
「マナさん、根室は大変寒かったです。セーターが必要でした。ビックリしました。」

あー、ごめん、ごめん。根室は夏でも20度ないって事を伝えるの忘れてた~。
もしかしたら、旅館ではストーブつけていたのでは・・・・

1年振りに根室に行くチャンスでしたが、残念ながら行けなかった。
花咲港は変ったかな?
ロシア人相手にビジネスしていた人はどうしているかな?
常連のロシア船に会いたいな~。

私の原点は 《 根室 》 ですから・・・

|

« 茶道体験~ロシア人ツアー | Main | 日本大好きな美人母娘Fromロシア »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110553/11096821

Listed below are links to weblogs that reference 色丹島からの患者さん:

« 茶道体験~ロシア人ツアー | Main | 日本大好きな美人母娘Fromロシア »