« ロシア海域へ | Main | ロシアの依頼でプチ視察 »

ロシアアニメ “チェブラーシカ”

ロシア文化フェスティバル2006 in JAPAN」
チェブラーシカの作者 ウスペンスキー来札記念講演会 が開催されます。

日時 2006年6月5日(月) 18:30~
会場 りんゆうホール (札幌市東区北9条東2丁目)
参加費 500円
申し込み締め切り 6月3日 (定員になり次第締め切り)
問い合わせ、申し込み  日本ユーラシア協会札幌支部
                電話  011-707-9722

みなさん、チェブラーシカをご存知ですか?
ロシアで有名なキャラクターです。日本でも映画が公開され、有名になってきました。
作者ご本人から楽しいお話が聞けると思います。
お時間のある方、どうぞご参加下さい・・・・とのことです。

|

« ロシア海域へ | Main | ロシアの依頼でプチ視察 »

Comments

TBありがとうございます。楽しそうな企画ですね。こうしたことをきっかけに、一人でも多くの人にロシアへの関心を持っていただきたいと思います。日ロ間の問題解決のためには、まずはお互いに知り合うことかが大切だと思います。

Posted by: みやびい | 23.05.06 3:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシアアニメ “チェブラーシカ”:

» しだれさくらも満開です [N45-50]
さくらの花もまもなく散ります。 先週から開花していた北海道のさくらは人々を楽しませてくれました。 さくら開花前線は、今月末に北海道東部の根室市が最終地になります。 サハリンへ移住したさくらは、6月上旬に開花が予想されています。 市民の関心は、「開花したさくらを見たい」の想いが強いものでしょう。 これからサハリンへ渡航する人達は、北海道とサハリンのさくら見物が二... [Read More]

Tracked on 21.05.06 7:24

« ロシア海域へ | Main | ロシアの依頼でプチ視察 »