« ロシアからバラが届いた~ | Main | サハリン空港閉鎖 »

ロシアとカザフの超VIPなお話

カザフスタンよりお電話。「マナさん、ピンクのコテージでウオッカも飲みましょう!」と追加です。

「ピンクのコテージを建てて、ウオッカを飲みながらカスピ海のキャビアを食べる」

そのウオッカは大富豪しか入手できない、貴重なウオッカだそうです。

NISEKOリゾートの超VIPロシア人のお話。3月15日、奥様の誕生日に千歳空港に到着し、ジャンボタクシーで二セコリゾートへ。お部屋は15階で羊蹄山が真正面に良く見えるツインルームご指定。

「どうして15階なんですか?」とホテルの予約係から質問されたので、「15日が奥様の誕生日なんです」とお知らせすると「すてきな旦那様ですね」と。

旦那様はスノーボード三昧、奥様は午前中はプライベートスキーレッスンの毎日。来週一度ロシアに帰国して、来月の桜の時期に東京ー京都ー奈良のご旅行です。夏はハワイ、秋にはエジプトへ旅行だそうです。旦那様は私が今までお会いしたロシア人の中でもかなりの紳士です。とても上品な言葉使いです。自分が話すロシア語が申し訳なくて。。。恥ずかしくなりました・・・・またお会いしたい。

|

« ロシアからバラが届いた~ | Main | サハリン空港閉鎖 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロシアとカザフの超VIPなお話:

« ロシアからバラが届いた~ | Main | サハリン空港閉鎖 »