« ロシアへコンテナ輸出 | Main | ロシアからサクラツアー »

カザフスタン共和国とビジネス展開

中央アジアの国、カザフスタン共和国との商談がたくさんくるようになりました。

「マナさん、ピンクのコテージを建てましょう!!!!」

どういう意味?と聞くと、カスピ海に面するリゾート地にはホワイト、イエロー、クリーム、モスグリーンなどのカラフルなコテージが並んでいるそうです。大富豪の別荘です!バルコニーに座り、カスピ海を眺め、カスピ海産のキャビアを食べる。「最高のステイタス」

今、カザフスタンではビジネスに成功して大金持ちになることをこのように表現するそうです。

カザフスタンはカスピ海油田開発が進みオイルマネーがとてもとても潤っています。

ソ連が崩壊して15年、急速な経済成長を遂げています。お金はある。あとはビジネスアイディアとネットワークでしょう。カザフスタンのニューリーダー達も今がビックチャンスだと確信しているようです。

「ピンクのコテージ」を目指して私も彼らの良きパートナーになれるようにがんばろうと思います! いつかキャビアを食べに行くことを目標に!!!!!!!!!!

|

« ロシアへコンテナ輸出 | Main | ロシアからサクラツアー »

Comments

マーシャさま
「カスピ海を見ながらキャビァを頂く・・・」夢の様な、現実ですね。
是非実現して下さい。
頑張れ新米社長さん。

Posted by: サハリンマン | 17.03.06 8:28

サハリンマン様
カスピ海も近いうちに「大富豪の別荘が立ち並ぶ超高級リゾート地」になるかもしれませんね~。
オイルの臭いしないのかな~(笑)
キャビアは日本では輸入規制品なので大量にいただくには現地まで行かなくては食べられません。
「キャビア三昧ツアー」でも企画しましょうか!

Posted by: マーシャ | 17.03.06 9:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カザフスタン共和国とビジネス展開:

« ロシアへコンテナ輸出 | Main | ロシアからサクラツアー »