« января 2006 | Main | марта 2006 »

ロシア語のカーナビ

北海道をレンタカーで旅行する外国人のために、10ヶ国語対応のカーナビで観光案内を始める、という記事が新聞に載ってました。もちろん、ロシア語も!

さっそく、国土交通省に電話で問い合わせしました。しかーーーし、「新年度の予算でやるのでまだ何も決まってない」との回答。

「いつからカーナビ使えますか?ロシア語で案内してくれるのはどこの観光地ですか?どこのレンタカーですか?・・・・・・・・ロシア人に人気のある観光地を取り上げてください!」と質問したのですが、、、、

「あーーーー、まだ全て未定でしてねー、すぐに外国人に満足に利用していただけるわけではなくてですねー、新年度から、あくまでも実験をする、というだけでしてーーー、」

つまり・・・期待しないでくれ、、、ってことでしょう~。残念。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

サハリンのVIPはニセコ大好き!

先月来日したサハリンからのVIPさんご夫婦はニセコがとても気に入ったようで、また二セコリゾートに遊びに来るそうです。前回は露天風呂付のお部屋に宿泊したのですが、期待していたほどお部屋が広くなかったようで、今回は最高ランクのホテルの最上階のデラックスルームを希望されました。

ホッー、サハリンはやっぱり、ミニバブルなんだな~。(ひとりごとでした)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア語ビジネスレター

06-02-26_21-34ロシア語ビジネスレター」佐藤好明編訳 ナウカ㈱ 定価5,480円

序に「文書の国ロシアと取引をする際、ロシア語でレター・テレックスを打てないというのは、泳ぎを知らずして大海に飛び込むようなものである」と書かれている。

私がロシアと取引始めた時、私はカナヅチでした。(実際もそうです)

今回、ロシアと新しい取引を始めるので、何種類もの書類が必要になっています。この参考書を読みながらロシア側に提出する書類を作成しています。

本書の「第8章 ビジネスレターで使える言い回し」には貿易関係の例文が載っているので大変参考になってます。ロシアと電話での打ち合わせや商談、交渉等でも使える表現や言い回しもあるので、ロシア語学習者(通訳者)にお勧めします。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

中古パーツ輸出~ロシアへ~

ロシアへ中古パーツ輸出の準備が整いました。ロシアでのバイヤーとの契約も済み、現地でのパーツショップの準備もOK、輸入税・関税のトラブルもなさそう。現在、中古車をハーフカット作業中です。解体業者さんが一生懸命がんばってくれてます。

車をハーフカットするなんて、なんかもったいな~い・・・

| | Comments (0) | TrackBack (2)

ロシアは連休?!

昨日からロシアの取引会社と連絡とれなくて・・・と思ってたら。そうそう、昨日は「祖国防衛の日」で休日。そして今日も休みにして土曜、日曜日と合わせて4連休!!!なのでしょう~。

来月のスキーツアーの手続きが迫っているので、さっさと書類送って~!とFAXとメールで送ったのですが。。。あー、来週になるのね~。月曜日はハードになりそうだ・・トホホ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロシア文化に親しむ会

IMG_0133 本日のテーマは「国際婦人ディー」

3月8日はロシアは祝日です。男性諸君は女性達に花束をプレゼントします。子供は母親のお手伝いをします。女性同士でもプレゼントやお花の交換もするようです。

去年、私は花束はいただきませんでしたが、メールでたくさんのカードが届きました。

今年も届くかな?報告しますね~。写真は勉強の後に記念に写しました。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

モスクワへ「もしもし」

モスクワの知人へ長電話。時差が6時間あるので、仕事から帰宅した知人と会話できるのはモスクワ時間で午後9時以降。ということは・・日本時間早朝3時。

朝4時半に目が覚めたので、なんとなく「アロー(もしもし)」しました。オリンピック見ながら・・・

「ミーラ先生、こんにちは~元気~?」  「マーナ、元気よ~、モスクワは今日は暖かいのよ~、遊びにおいで~、、、、、」注:ミーラ先生とは13年前に私がモスクワで一番最初にロシア語を習った先生です。

最近の国際電話は国内電話と変らず通話状態がХорошо(good)である。以前はこちらの声が届くまで時間差があったのだが。

違和感なく会話できちゃうので「じゃぁ、明日にでもモスクワに遊びに行くね~」という感覚です。ロシアに気軽に遊びに行けるといいな~そう、ビザなしで・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (2)

ロシア人バイヤーさんとリサーチ

06-02-21_11-01 ロシア人バイヤーさんと一日中、市場リサーチしていました。今回は「デイリー商品&コスメチックもの」でした。

大変興味をもったのものは「しみ・たるみ解消!」ものです。

女性の一番の悩みは、加齢でますます目立ってくる目のまわりのしわとたるみ。

化粧水が含まれたパックを15分ほど目じりや目の下ににつけておくだけの商品が絶対に流行る!と豪語していました。

目じりにつける美容液もGOODだそうです。

なんといっても「MADE IN JAPAN」でしたらロシアでの信用性は高いし、品質はまちがいないので、絶対に売れる!そうです。

「マーシャ、コスメ商品はロシアまでコンテナで送ってね」と真面目に言うので「えっ!!!コンテナ送りですか~そんなに大量に買うの~!!!!」

日本製の化粧品は結構人気あります。ロシア人ツアー客は自分用とお土産用にMADE IN JAPANのリップ、ローション、乳液、美容液、ファンデーションを買っていきます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

サハリン航空

サハリンユジノサハリンスクー千歳空港を結ぶサハリン航空は、3月26日から毎週水曜日の運航から毎週日曜日の運航に変更になりました。日によってはボーイング(108人乗)が飛ぶそうです。飛行時間も短くなります。

ますますサハリンと北海道が身近になりますね。

そして、ロシア人ツアー客もどんどん増えていくことでしょう~。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

ニセコ視察・・・続き

060218_074500 夕食のバイキングにはあまり外国人の姿は見られませんでしたが、朝食にはホテルに宿泊しているオーストラリアの方がたくさんきていました。パンやコーンフレーク類が豊富でした。みなさんフレーク山盛り&フルーツ&牛乳の朝食でした。

「Good morning」と笑顔で挨拶。

写真はバイキング会場です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ニセコ視察・・・・

06-02-18_07-23 ロシアでもニセコの知名度は結構高いので、今年はニセコツアーも数回実施しました。しかし、私はニセコにまだ行ってませんでした。やっと時間ができたので1泊2日でニセコに行ってきました~。

ロシア人お気に入りの露天風呂付お部屋に泊まりました。写真はお部屋の露天風呂です。

源泉なので身体がポカポカあたたまります。とても気持ちよかった~。

ニセコヒラフ地区はオーストラリアからのお客さんがたくさんいました。ロシア語ではなくENGLISHが聞こえてきます。国際的なスキー場!ロシア人が増えればもっと国際的!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの歌姫 オリガ

06-02-16_20-15 オリガの「永遠」

ロシアの大地が育んだクリスタル・ヴォイス。とてもステキな歌声です。

♪ポーリュシカ・ポーレ♪という曲、ご存知でしょうか?私の友人が「中学校で習った」と言ってましたが、、、

久しぶりに聞いてみると、あらっ、こんな歌詞だったのか~と思ったので、書き出してみますね。

♪草原よ、草原、広い草原よ。馳て行く英雄が。遠い昔の英雄が。

♪風が運んでゆく、そう、緑の草原を。彼らの勇ましい歌。なつかしい歌。

♪風が残すのは戦の誉れとほこりまみれの路。遠くへ続く路。

♪草原よ、草原。多くの悲しみを見たことも、血にまみれたこともあっただろう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

オリンピックの応援

トリノオリンピックではもちろん日本を応援していますが、その次はロシア人を応援しちゃいます。ロシア人と言っても、白ロシア系やアゼルバイジャン系やバルト三国系やら、ウクライナ系やらいろいろいますので、「あっ、この名前はたぶんウクライナ系かな~」とかこの顔はちょっと南っぽい」とか、ぶつぶつと独り言の毎日です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアのチョコレート

ロシアのチョコレートを持ってバレンタインのご挨拶(?)に取引先巡りしました。異国の味がしますよ~。06-02-14_14-58 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンへ帰国

5泊6日のさっぽろ雪まつりツアーを終えて、ロシア人たちは無事にサハリンへ帰りました。

本日早朝4時にバスで札幌のホテルを出発して函館空港に向かいました。天気も良く高速道も順調で約5時間で到着。たくさんの楽しい思い出を抱えて帰国されたことをうれしく思います。「また日本でお会いしましょう~!」

ロシア人が宿泊したビジネスホテルですが、外国人がたくさん宿泊していました。ちょっとビックリしたのは、ロビーにある電話、国内電話はもちろん、国際電話も3分間無料なんです。「今、日本に到着したよ~」と外国で待つ家族らに報告できますものね。とてもありがたいサービスだと感心しました。ちょっと残念なのは、朝食サービスがおにぎり&お味噌汁&コーヒーでした。外国人宿泊客が多いのだからパンのサービスもつけてほしかったな~(ひとりごとでした)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロシア人ツアー札幌滞在

外国人ツアー客が札幌に5~7日間も滞在するなんて、珍しいでね。と良く言われます。韓国や台湾からのツアー客は千歳空港IN札幌ー洞爺湖ー登別ー千歳OUTや道東巡り等が定番。

ロシア人は同じ所に滞在して思う存分楽しんでいます。昨日は一日中小樽観光です。夜の10時までお散歩していたようです。元気ですね~。

明日は早朝4時に札幌を出発。函館空港からサハリンに帰国します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人ツアー、昨日の続き

ロシア人、みんな元気に今日もバスツアー。ヘトヘトなのは私だけ・・・トホホ・・・

ランチバイキングではお寿司を大盛り食べて、となりのゲームコーナーのUFOキャッチャーで時計をGETして大はしゃぎ!

道路沿いに並んでいる中古車の値段を見て、「いいなー、日本は車を安く買えて」とうらやましそう。ロシアでは税金(輸入税)が高い。たとえば、50万円の中古車を購入してロシアに持ち込むと70万円の税金がかかる。合計120万円也。そりゃ、高いわ。

新札幌にある青少年科学館は結構立派!みなさんも一度どうぞ行ってみてください。

夜はもちろん、温泉&プール&サウナ&マッサージ天国で極楽!(ガトーキングダム)

みなさん今日も一日お疲れサマー。。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人の茶道体験ツアー

060209_095300 ロシア人バスツアー。日本文化体験のひとつ、茶道体験です。

茶道の先生とお弟子さんがお手前を披露してくださいました。ロシア人達は和室に初めて入り、正坐。しかーし、1分で正坐をギブアップ。体育座りで茶道!これまた面白い光景でした。先生たちの着物に感動して写真とりまくり。和室の掛け軸やお釜に興味津々、質問ぜめ。懐紙にのせて配られる干菓子をめずらしそーにたべ、いざ、抹茶! 「うーん、おいしい!」「うわー、苦くて飲めない」最後にズズズッーと音をたてて飲むのが面白くて、思いっきり 06-02-09_09-52大きな音で飲んで大笑いしたり、自分でお茶を点てるのに挑戦したり・・・・

時間が少しあったので、先生が能(若武者)を舞ってくださいました。これまた、初めて触れる日本文化にロシア人も真剣に見入ってました。

チョコレートファクトリーのあとは、ジンギスカン。北海道の形をしたジンギスカン鍋で美味しくいただきましたー。

ロシア人人気スポットNo1,「円山動物園」とうちゃーく。今日は天気予報でマイ 06-02-09_09-55 ナス5度と言っていたが、イヤイヤもっと寒いと思う。マイナス10度くらいありそうな寒さ。でも、元気に動物見学。1時間半も外いいて、凍りそうに寒かった。私はすぐにバスに戻りましたー。寒かった。ロシア人たちは寒さにめげず(慣れてるか)動物を見てすごーくすごーく楽しんでいた。こんな寒さの中、動物園は閑散としていて、いるのはロシア人だけでした。時間厳守するロシア人ツアー客ですが、動物園に来ると夢中になって時間を忘れる人がたくさんいます。

最後は定番、北海道神宮。おみくじ引い060209_131200て、お守り買って、終了ーーーー。

夜は、すすきの遊びに行くそうです。(私は退散)

みなさん、大変元気に遊んでます。どーぞ、日本の旅、良い思い出に!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

雪まつりツアーfromサハリン

06-02-08_16-34 本日無事にサハリンからツアー客が到着しました。千歳空港に30分遅れで到着。瀋陽便と上海便と到着がほぼ同じ時刻になり、国際線到着ロビーは一気に賑やかになりました。

ホテル到着後は自由行動。みなさん、さっそく大通りの雪まつり会場へ行きました。

明日からはお茶会や市内観光のバスツアーです。

写真は本日いただいたお土産です。サハリンのチョコレートとサハリンの写真集です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

外国人観光客INゆきまつり

06-02-07_09-40 さっぽろ雪まつり開催。外国人観光客が去年より目立つ気がします。北海道神宮にもバス5台、外国人ツアー客でいっぱいでした。英語、ドイツ語、韓国語、中国語が聞こえてきました。

わー、インターナショナルですね~。

今年は大通り会場6丁目に「足湯」ができました。はいっている人は「あたたか~い」と言ってました。あらっ、いいなー、はいりたいな~と思ったのですが、ブーツ脱いで、靴下脱いで、あっ、ストッキングもはいて06-02-07_11-27いるからダメだわ。

 すすきの会場は氷の祭典です。夜のライトアップがきれいかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カザフスタンからのおみやげ

06-02-06_20-59 中央アジアのカザフスタン共和国、石油パイプラインが通るお金持ちのお国です。日本から少し遠いので知名度がいまひとつかもしれませんが、ビジネスチャンスはたくさんあると思います。アルマティ市で現在市場調査をしています。何ができるか模索中。一緒にニュービジネスしませんか~!

写真はおみやげにいただいた紅茶です。もったいなくて開けていません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さっぽろ雪まつり

06-02-05_18-39 明日から第57回さっぽろ雪まつりが開催されます。外国人観光客もたーくさん来ます。今年のパンフレットは英語・中国語・韓国語が併記されています。

えっー、どうしてロシア語はないの~?ロシア人だってたくさん来ているのに~。

雪像の説明パンフレットはさっぽろ国際プラザで作成されました。そのパンフレットにはロシア語が記載されています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人VIPinニセコ

ニセコリゾートに到着したロシア人VIP。スキーの後は露天風呂付の和室でのんびりくつろいでいるようす。

ロシア人から「明日の10時からスキーのプライベートレッスンを受けたいのでインストラクターにホテルのロビーに迎えに来るように頼んでください」と連絡がきました。

ニセコのスキースクールに連絡して、「ホテルに迎えに行って、レンタルでスキー借りて、レッスンお願いします」とお願いすると、

「通常はホテルに迎えにいくサービスはやってないのですが・・・・」と言われたのですが、「外国の方なのでスクールの場所がわからないそうですぅ~。。。」と嘆願してみると、OKしていただけました~。

「大事なお客様なんですか?」と聞かれたので、「ハイ、とても大事なお客様です」と答えました。ロシア人のお客様はみーんな大事なお客様でーす。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロシアからスキー客

本日のサハリンー函館便からまたスキー客がやってくる。もちろん行き先はニセコリゾート。ロシアでもニセコの情報は口コミで広がっています。スキー初心者のロシア人もオーストラリア人と一緒にスキースクールに参加しています。レジャーブームのサハリンで北海道のスキーリゾートツアーがブームになればいいな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

外国人が感動するお茶室

IMG_0083 ロシア人及び外国人観光客の「日本文化体験ツアー」のひとつに茶道体験をいれるので、お茶室の下見に行ってきました。

ホテルオークラの茶室「関松庵」(かんしょうあん)です。茶の湯の心が込められた、数奇屋建築の趣あるたたずまいです。

さて、外国人の方にどのよう“お茶の心、わび・さび”を説明するか、お茶の作法、しきたりを即席で簡単に学んできました。 IMG_0096

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« января 2006 | Main | марта 2006 »