« декабря 2005 | Main | февраля 2006 »

ロシアの広告

本日の北海道新聞朝刊2面 ロシア人訪問客を狙え 極東地域で広告」

日本の企業がロシアの広告媒体で自社商品や観光を売り込んでいる。オイルビジネス絶好調のサハリンではレジャーブームです。「日本に買い物に行ってきたの~、北海道の温泉でのんびり休んできたわ~」がステイタスにもなっている。

そんなロシア人をターゲットにした広告は効果大!だと思います。当社で招聘しているロシア人もまさにこの「レジャー先取りVIP様」です。

サハリンをはじめ、極東地方の新聞やラジオ、テレビでの広告効果は来日するロシア人には効果絶大!です。

当社でもロシア広告の翻訳を受け付けています。お問い合わせください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの写真集

06-01-29_20-26 先日来日したワーシン氏から写真集をいただきました。

サハリンの人々を撮ったステキな写真集です。街を闊歩する美女、道端に座りビールを飲む若者、仲良く手をつなぐカップル、杖をつく老女、無邪気な笑顔の子供達、吹雪の中を必死に歩く親子、バスを待つ人々、行列する人々・・・・

交流会を開きました。写真付きです。

http://blog.goo.ne.jp/n4550

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ロシア航路

北海道小樽港ーサハリンロシア極東を結んでいた「サハリン7」の運航が今年1年、運休決定しました。主に重機、建機等を輸送していました。当社も春から重機の輸出を予定して、バイヤーも招聘して、購入重機を保税に入れる予定だったのですが・・・残念、ルート変更しなくてはいけません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア文化に親しむ会

06-01-26_16-34本日、札幌エルプラザにおいて「ロシア文化に親しむ会」の勉強会を開催しました。テーマは「お正月」。

講師の方がロシアのお正月についてお話してくださいました。1月1日の元旦のあと、1月7日はクリスマスです。クリスマスツリーを飾り、プレゼントを用意します。親しい友人にはクリスマスカードを送るのが習慣です。

きれいなカードをたくさん見せてくれました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ロシアからの質問

さきほど質問メールがロシアからきた。

「ニセコスキーリゾートにスケート場はありますか?」

えっ?スキー場でスケートしたいんだ~と不思議だった。(ひとりごとでした)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア人送迎

06-01-25_10-45ロシア人ツアー客の送迎で、水曜日は千歳空港へ。今日は時間に余裕があったので空港内を散歩しました。

国際線到着ロビーにはレンタル携帯電話のカウンターが登場してました。1日525円でレンタルできて、ロシアへは60秒420円の通話料でした。

国際線出発ロビーは台湾・韓国からのツアー客で混んでいました。その中にロシア人もチラホラと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアから日本語学校へ

去年、来日したロシア人ツアー客のひとりが、今月から札幌の日本語学校に入学しました。最初に来たときに学校を見学して「来年は絶対にこの学校に入学する!」と言って帰国しました。

「マナサン、コンニチワ、マイニチガンバッテベンキョウシテイマス」と習いたての日本語で電話をくれました。とてもうれしかったです。まだ若い彼女はこれからたくさん色々な事を吸収していくことでしょう。ガンバッテ下さいとエールを送ります。

そして、将来は当社のロシア語通訳になってね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアより年賀カード

06-01-22_18-50ロシアから届くカードはカラフルでキレイです。今年は戌年ですね、12年前の戌年の元旦はロシアの小さな村で過ごしましたことを思い出しました。

私は12月初旬にロシアへ年賀&クリスマスカードを送りました。毎年2,3通は届いていません。(ロシアの郵便事情のせいでしょうか?)

ロシアから日本へは必ず届いていますよ~ 。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

厳寒のロシア

ロシアモスクワでは氷点下31度ですって。シベリアノボシビルスクでは氷点下48度ですって。すごい寒さですね~。モスクワではこの寒さの中、ジリノフスキーが川に飛び込んだり、ロシア正教伝統の沐浴が行われている。命がけ!

私がロシアで経験した寒さは氷点下25度くらいです。耳が切れてしまうかと思う寒さでした。

厳寒のロシアからやってくるツアー客さん、「氷点下10度の札幌は暖かいね~」と喜んでます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中古車ビジネス~ロシアへ

前回のメールで書きました、ロシアへの中古車輸出ビジネスの件で数社からメールいただきました。ハーフカットって面倒みたいですね、解体免許も必要ですし。なぜハーフカットかというと、パーツのみを集めてコンテナ輸出するよりはるかに費用が安いからなんですよね。パーツのみをコンテナ輸出するのは時間と費用がかかりすぎ!なわけで、ハーフカットで輸出して、現地ロシアで解体して必要なパーツだけ販売する。

さっそく、ロシアのテレビで広告流すから、と原稿が送られてきたのですが。。。。

「日本車のパーツ・日本車のパーツ・日本車のパーツ・・・・・」を約1分間流すらしい。

ロシアのテレビ広告は画面の下にテロップが流れるのです。ドラマやニュース番組の最中にずーっとテロップが流れます。ずーっと、ずーっと。結構効果ありますよ。いろいろな広告があって面白いですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中古車&部品輸出~ロシアへ

今年は自動車部品の輸出を本格的にやろうと思います。中古自動車の輸出は多いですが、パーツを取り扱っている業者は少ないです。ロシアには日本車がたくさん走っているのに、日本車のパーツがたいへん少ないです。パーツの輸出は面倒です。車種、型式、年式等々により全く違うからです。しかし、需要はあります。日本車が多いのですから、絶対にパーツは必要になります。

というわけで、ロシア某地域にパーツ専門店を開設することにしました。日本からハーフカットをコンテナで輸出します。現地のバイヤーと情報交換してパーツ収集します。

この事業はまだ始めたばかりです。興味のある方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

解体業者、パーツ業者、中古車やさんなどなど、ご協力いただける方、募集中です。日本では必要ない古~いパーツでもロシアでは売れますよ! よろしくお願いいたします。

(有)さくらツアー企画 貿易担当より

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアへ帰国ミニラッシュ

お正月(長期)休みを終えたロシア人ツアー客の帰国ミニラッシュが始まりました。ニセコから専用バスやジャンボハイヤーで函館空港や千歳空港に向かいます。高速道路が閉鎖になったり、渋滞に合うと間に合わないのでまだ暗い早朝にホテルを出発します。

「日本滞在いかがでしたか?」と帰国前日に電話をします。

「最高だったよ!」「楽しかったわ~」「大満足だよ」「帰りたくない」「また来るね」「マナもロシアに来てね」と大変うれしいお言葉をたくさんいただきОчень рада!!!(とてもうれし~い)の毎日です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア、ウラジオストックに旅行します?

ウラジオストックの旅行会社から「日本人向けのツアー企画書」が送られてきた。日本人向けなのにロシア語でした。

2泊3日 ウラジオストックの旅  ~ロシア極東へようこそ!~

って感じの企画書でした。5名参加で1名料金241$、40名参加で1名料金138$です。

138$は格安!かな?、と思ったのですが、40名も集まるわけがない!ウラジオストックまでの航空運賃が高いから格安ツアーにはならないし、それより何より、ウラジオストックに行きたい観光客っているのかな~??????? (ビジネスマンは除いて)

ご希望の方いらっしゃいましたら、現地の旅行会社紹介いたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシア極東地域(ウラジオストック)

去年まではロシア極東地域とはツアー客受け入れよりも、中古車や中古部品等の貿易が主でしたが、最近はウラジオストックの旅行代理店からの問い合わせも増えてきました。2月のさっぽろ雪まつりツアーやスキーツアーに興味をもったようです。

企画依頼や見積もり依頼は多いのですが、新潟空港から北海道まで飛行機の乗り継ぎがあるため、どうしてもツアー料金が高くなります。

ロシア極東からヨーロッパへスキー旅行に行くほうが安くなるのです。

ロシア極東の人々にとっては、北海道は近くて遠い場所なんですね。地図で見るとすぐ隣なのに・・・緯度は同じなのに・・・船で行くとすぐなのに・・・

ウラジオストックから新潟空港に到着して、東北や長野方面へのスキーツアーはたくさんあるのですが、北海道まではなかなか・・・・是非北海道のパウダースノーも体験していただきたいですね~。今年は極東地域へも営業します!!! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアからのフライト

06-01-09_06-56サハリンユジノサハリンスクからのフライトは函館2便、千歳1便なので千歳便に乗れなかったツアー客は函館に飛びます。それからJRで札幌へ。札幌へは夜8時に到着です。私は札幌駅でプラカードを持って立ってます。

帰りは早朝札幌を出発して函館まで行き、12時ジャストのユジノサハリンスク行きの飛行機に乗ります。今朝も朝早くJRで函館に向かうツアー客の見送りに行って来ました。(眠い~)ホテルの朝食時間前に出発するので、彼らのためにコンビニで朝食買い込みました。サンドイッチ&サラダ&ヨーグルト&紅茶をどうぞ召し上がれ。

写真の彼は、北緯50度に近いポロナイスクから来ました。「札幌は暖かい」と言ってました。ポロナイスクは毎日マイナス25度だそうです。う~寒い~。

「スーパー北斗」です。函館までは約3時間です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリンー函館ー札幌

水曜日に欠航になったユジノサハリンスクー千歳便が昨日、ユジノサハリンスクー函館便に振り替えになりました。ツアー客は函館からJRで札幌へ。ロシア本土から来た方もいて、大変な長旅になって超お疲れモードでした。

本日の函館便は(珍しく)定刻に到着、スキー客は専用バスでニセコへ。2週間もニセコに滞在です。スキー三昧! (私も行きたい。。。)

ロシアの方が、「ギターを買いたい」「スノーモービルの部品が買いたい」「30トンのクレーン車を見たい」「除雪機買いたい」と電話をよこすのでお店探しがたーいへん。

黄色いタウンページにお世話になってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

冬のロシア人ツアー

06-01-05_14-41今年第一弾、ロシアの観光船が小樽に入港しました。本日は札幌市内観光。初詣客で賑わう北海道神宮ではおみくじをひいたりお守りを買ってました。人が多いのに驚いてました。

円山動物園は子供達より大人達の方がはしゃいでいましたー。

おいしそうにバイキング料理を食べてます。焼肉・寿司・麺・デザート。はしをとても上手に使えてビックリ!

06-01-05_14-24最後はやはり、温泉&スパです。 のんびりアカスリしたりマッサージしてリフレッシュしてました。

夜から天候が悪くなり、札幌ー小樽間の高速道路がクローズになりましたが、なんとか無事に小樽港に停泊している「イーゴリ・ファルフトジノフ」に到着しました。みなさん、楽しい1日を過ごしたようです。それではまた明日~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サハリン空港閉鎖

またまた飛行機欠航!本日千歳に到着予定の飛行機はまたまた飛びませんでした。

サハリンユジノサハリンスク空港が昨日の吹雪の影響でクローズされました。

またまたツアー客は足止めです。あー、予定はめちゃくちゃです。1月2日になんとか無事に来日できたツアー客が言ってました。「サハリンは今年はとても雪が多い。毎日吹雪いてるよ。函館に飛行機が飛んだのはラッキーだった」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お正月休みツアー

06-01-02_19-31「新年おめでとうございます。ようこそ日本へ。」

お正月休みを利用して日本へ旅行に来るロシア人ツアー客が増えました。長~いお休みがあるのはうらやましい~。

函館空港に到着して貸切バスでニセコへ直行するスキー客、JRや国内線に乗り換えて札幌や東京へ行く観光客。私はJR札幌駅でプラカードを持って走り回ってましたー。

サハリンからの飛行機が無事に飛んでくれることを祈ってます。明日は千歳・・・・・

今回いただいたおみやげです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« декабря 2005 | Main | февраля 2006 »