« EMS追跡 | Main | キルギス人留学生を救え »

ビザなし交流&サハリン

小池百合子沖縄北方担当相が参加した北方領土ビザなし交流訪問団のコメントより。
サハリンだけでなく島にも日本の投資を!経済交流を!」とロシア人島民より
「領土返還したら道路や空港の設備するよ~」と小池氏。
ものすごい勢いで経済発展しているサハリンの様子を見ている島民達は、なぜサハリンだけなのよ~と不満だらけである。
日本企業だって北方四島で事業したいと思っている。しかし、領土問題が絡んでは何もできない。
当社でも「北方領土ツアー」を企画したいが、そんな事をしては外務省に睨まれてしまう。
以前、私が根室花咲港で通訳をしていた頃、
「マーシャ、国後にスーパー作ってくれ。船で根室の食料品運ぶからさ~」と言われたこともあった。
領土が還ってくるかもしれない、とうわさされた10年前、某大手不動産会社がホテル建設用地取得のため根室法務局に登記簿閲覧にやってきたこともあった。
ま、これは過去の話であるが、、、、、
領土とは対照的なサハリンはこれからますます発展していくのは確実である。
領土は無理としてもサハリンに進出するのはさほど難しくはない。
北海道の企業がもっともっとサハリンで事業できる土壌はある。
積極的にビジネスしようとしている企業のみなさん、がんばりましょうよ。
言葉の壁にぶつかったらお手伝いしますから。

|

« EMS追跡 | Main | キルギス人留学生を救え »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ビザなし交流&サハリン:

« EMS追跡 | Main | キルギス人留学生を救え »