ノボシビルスクの動画です。

| | Comments (0)

10連休の前に。。。

Img_2598やっとやっと桜がさいた😃
北海道立近代美術館の庭の桜の木です。
しかーし、気温は6度と寒いですよぉ~😖

ちなみに、今日のノボシビルスクの気温は8度です。
おおおーーー、
札幌より気温は高いのねー。

明日から10連休に突入ですね。
休み前に片づけたい仕事があるらしく、企業さんから
「今日中にお願いします」というお願いがくる。
まったく重要とも思えない書類に印鑑がいるとか。
いーじゃん、急がなくても、と思うが担当者から直接お願いされるから、面倒だがオフィスに戻る。
あと、役所への提出書類もあるが、今日仕上げて送付しても結局彼らが受け取るのは連休明けなのだから、今日中に急いでやる必要はないよねー。

連休後半はノボシビルスク出張があるから、それの準備を始めます。
三脚付きセルカ棒を買いたい。
動画をとってUPする予定なんだけど。。。できるかなぁ~。
使い方わかるかなぁ~。
行く前に練習しよう~。

今回、スーツケースは軽い。
持っていくものはほとんどない。
着替え、シャンプー、リンスくらいだよ。
なので、、、10月の交流訪問団の時に必要なおみやげを今回事前にもっていくことにした。
「さっぽろまつり」が開催される第4番ギムナジウムの生徒達へのおみやげ、お寿司の形をした消しゴム180個。
10月に行くときに少しでもスーツケースが軽くなるように。

出張から戻ったら、急に仕事のピークがやってくる。
ロシアビジネスってね、事前に念入りに準備していても、当日にガラッとやること変わったり予定変更なんてしょっちゅうあるから、事前準備って時間の無駄、ってことも多いのよ。
想定外のことが平気で起こるのがロシアビジネスなのだ。
なので、ぶっつけ本番的に仕事をこなすことにしている。

最近、歳のせいか、柔軟に対応できずにロシア人に💢っときてイラつくこともあるので
その点は反省しなくちゃなぁ~。

出張を無事に終えて、次の大きな事業に備えようと思う😃

 

| | Comments (0)

ロシアで取られた罰金はどこへ行くのか?

Img_2569小樽港。

天気が良く☀
港の風も気持ち良く感じられる。
ロシア向けの商品の通関に行ってきました🚙

朝早くから船への🚢
積み込みが始まっていたので、なんとなく見物していると、
知り合いのロシア人が声をかけてくれて、世間話。

今年になって、荷物の重量制限が厳しくなって、先週ロシアの港へ入港した船が臨検を受けたと文句を言っていた💥


ロシアの法律とか規則とか制限とかいっつも変わるから対応するのが大変である。
「えっーーー❗、また変わったのぉ~、、、」と何度発言したことやら。
こーゆーのは情報収集が命である。
知らなかった、と言っても罰金はしっかりとるからねー、ロシアは。

罰金の金額だって、誰がどのように決めて、どのように集めるのか?
罰金の料金表ってあるのでしょうか?
そーんなの誰も知らない。

没収された商品や罰金はどこに行くのでしょうか??????

ロシア人なら即答します。
答えは「ポケット」です。

えっ?誰のポケットか?って・・・
それは書けません。
ご想像にお任せしますよ(笑)

「ポケット」を上手に使用できるロシア人をたくさん知っていますが、
良いこととも悪いことともなーんとも思っていなくて、
ロシアだもん、当たり前じゃぁん。
って感じです。

ロシアにどっぷり浸かってしまうと、いろいろなロシアの「面」が見えてくるのだ。
それは大変面白いことなのだ。
ステキは表現をすると・・・「異国文化体験」って感じよ😃(笑)

これからもいっぱいロシアとお付き合いしていきまーす💕
 

| | Comments (0)

ロシアの学芸会の動画です。

| | Comments (0)

ノボシビルスクの地図ができてきた。

Img_2518  NPO法人札幌ノボシビルスク協会の会員さんがノボシビルスクの日本語の地図を作成してくれました。

全体図にはノボシビルスクトルマチェボ空港✈
アカデミガラドクもはいるようにして、街の中心部と地下鉄の路線も載せました。

中心部は、観光名所・モニュメント・ホテル・レストラン🍴・カフェ☕・地下鉄駅Ⓜ・ショップを載せました。

外観写真も載せようかな~と思ったのですが、ゴチャゴチャしちゃうので今回はやめておきました。

地図の外枠の余白を利用して、ロシア料理情報とか地下鉄の乗り方とか書いた方が良いかしら?

この地図は販売するわけではないので、訪問団の目的に合わせて作りかえもできるかな~とも思ってます。

地図に載せたホテル🏦にはアタシが実際に宿泊して確認しております。
フロントの対応やサービスの質、部屋の設備や使いやすさなどなんでもお答えできますよぉ~。
もちろん、レストランもチェック済!
料理メニューやお味、料金もわかります。

最初から立派なモノなんてできない。
少しずつ改善していきます。
会員の方達、訪問団のみなさまにお役に立てれば幸いです😃

| | Comments (0)

«日本人とのネットワーク