国名表記「ヴ」が消えるって。

外務省が外国の名称を表記するときに使っていた「ヴ」が4月から使用されなくなります。
このニュースにかなり反応しましたよー。
(写真は今日のお紅茶です)
ロシア語を日本語のカタカナにで書くときに「ヴ」を使うことが多いです。
「ヴ」を使用する都市名がかなりあると思います。
ノヴォシビルスク」と書くこともあります。
発音は「ヴォ」ですが、アタシは「ボ」と書いてました。
だって・・・「NPO法人札幌ノボシビルスク協会」ですもん!
そっかー、これからは「ノボシビルスク」に統一なんだー、と思っていたら。。
ちょっとまて❗。
ノボシビルスクは国名ではなく都市名だ。
ということは。。。統一はされないのか?
国名だけなのかなぁ~という疑問が。
答えはどこに書いてあるのだろう~⁉。

バルト3国のラトビア共和国ですが、外務省では「ラトビア」と表記されていますが、ガイドマップなどでは「ラトヴィア」と記載されていることもあります。
リトアニア共和国の首都は「ヴィリニュス」ですが「ビリニュス」と記載されることもある。
ロシア語を日本語のカタカナ表記にするのは一苦労です💧💧。
いま、ノボシビルスクの地図を作成していてロシア語の上にカタカナでルビをふっていますが、悩みます😞。
たとえば
ロシア語で「Студенческая」をカタカナで書くと
「スチュジェンティェスカヤ」とか「ストゥヂェンチェスカヤ」になります。
どちらもあってます。
どちらが読みやすい?
どちらが発音しやすい?
という比較になりますよねー。
こーゆーのいっぱいあるけど、楽しんで作成しています💕。

| | Comments (0)

YouTubeに動画をUPしてみました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレゼントが大好きなロシア人

Img_2377 最近ロシア人達からいろいろプレゼントをもらってルンルンである。

2月14日のバレンタインディーにはロイズのチョコレートをもらった。
近年のバレンタインDAYの過ごし方を説明しておいた。
女性から男性へチョコレートをプレゼントするのがオーソドックスだったが、そのうち義理チョコという習慣ができて、さらに友チョコとか自分へのご褒美チョコとかになったよ、と教えた。
3月8日の「女性の日」には写真の花束とチョコレートをプレゼントされた
日本では馴染みのない3月8日。
「国際婦人ディー」というのですが、日本ではなーんのお祝いもしませんよね。
ロシアでは「女性の日」として、男性はまわりの女性たちへ花束+プレゼントを渡します。
奥さんはもちろん、母親や職場の女性や子供にまでお花を渡します
3月8日はロシアの花屋さんは1年で一番儲かる日です(笑)
祝日なのでお休みです。
ロシアでは3月7日は午前中で仕事は終わりで、3月8日、9日、10日と3連休です。
日本にいるロシア人達はアタシにお花+プレゼントをくれました
うふふっ。。。
自宅に花を飾ってたら、家族から。。。「えっ?珍しいね、花なんて。」と言われたので、3月8日の説明をした。
(なんか毎年説明している気がするが・・・興味のない人はすぐ忘れるんだよね
「花よりチョコレートの方がいいな」と言って、チョコレートを食べられた。。。

3月14日ホワイトディーなので
アタシは昨日デパートでチョコレートやクッキーや紅茶を買って、バレンタインディーにチョコレートをくれたロシア人達へお礼に行ってきた
喜んでた。
ちゃんと説明もしてきた。
バレンタインディーにチョコレートをもらった女性がお返しをする日です、と。

すると、今日(3月14日当日)、ロシア人が昨日のお礼、、と言ってまたプレゼントを持ってきた(笑)
あららららっ、、、
昨日、ホワイトディーの意味を説明したのに、ホワイトディーのお返しまで(笑)
まっ、いいや。
それだけ、アタシはロシア人に貢献しているってことで(ハハハハハッ)

そーよー、アタシはロシア人達を裏切らないでビジネスしているもん
アタシを裏切ったロシア人はたくさんいるけど、アタシは真面目にやってるもん!

お金にはできない「信頼」というものをアタシはロシア人達に提供しているもん
言わせてもらえば・・・ロシア人より日本人の裏切りの方がキタナイよ
日本人とはビジネスしたくない。
頭の悪い日本人や仕事のできない日本人とは関わりたくない。

なので、、、、とことんロシアとビジネスします!
ロシアビジネスでがっつり儲けます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロシアの生情報をGETする。

53456670_10217032660796178_71395070仲良しのロシア人が札幌に来たので久々に再会です
温泉で3泊した後に
札幌に移動してショッピングをします。
年に何度も来日するので爆買いはしません。
必要なものだけ購入して、なくなったころにまた来日して買う。
そんな感じです。
日本では決して報道されない、ロシアのニュースを教えてくれます。
また、日本でびっくりしたこととか、理解できないこととか、ロシアと真逆のこととか。
異文化理解って難しいな~と思います。

食文化もそうでしょう
日本人はおいしいって思っても、ロシア人には味付けが口に合わないことも多いしね。
日本にはサラダ用のドレッシングがたくさん種類あるでしょう~、ロシアはマヨネーズが主流でドレッシングの種類はさほど多くない気がする。

政治経済やお金の話、いま流行りのモノや時事問題などたくさんお話してくれた。
ロシアの情報をGETするには、ロシア人といっぱい交流すること
お偉い人との情報交換より一般市民やビジネスマンとのネットワークの方がビジネスには大いに役に立つ。
ロシアのニュースを聞いたりネットで情報を得るのもいいが、それよりなにより直接ロシア人達と雑談する方が有益である
ロシアビジネスにはロシア人とのネットワークが何よりも大切なんです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

RUSSIAN QUALITY

Img_2019_2最近のおやつは松の実です。
カロリーはピーナツより高いですが、鉄分や亜鉛、マグネシウムなどミネラルが豊富でビタミンも多いので、疲労回復や栄養補給に良いそうです。
貧血、美肌、冷え性にも良いそうです
そのまま食べてもとてもおいしいですが、料理に使ってもいいみたい。
アタシはそのまま食べる派です。
さて、タイトルのロシア品質について、ロシア人とのやり取りです。

ロシア人がヨドバシカメラで分配器2台を購入しました。
(テレビを4台つなげる機器)

ロシアに帰国してつなげてみたら、、、、テレビが4台とも映らない
1ケ月後、分配器をもって来日。
ヨドバシカメラに「この分配器を2台買ったのですが、2台とも壊れているみたいだから交換してください」とお願いする。
「2台とも壊れているってことはないと思うのですが。。。ケーブルに問題があるってことはないですか?」
と質問されるので、ロシア人に尋ねると
「ケーブルはロシアで買いました」とのこと。
よーく話を聞くと
ケーブルをロシアで買ってつなげてみたら、映らないから、ロシアの電気店に
「ちょっとー、このケーブル、映らなよー」とクレームに行くと
「いえいえ、このケーブルは新品です。壊れているのは日本の分配器です」
と言われた。

イヤな予感。。。

ロシアのケーブルに問題があるのであれば、新しい分配器に交換しても映らないでしょう。

ということで、日本のケーブルを買って、ヨドバシカメラの店舗で検証実験することにした。

すると、、、、映った!!!!!

ということは、、、ロシアのケーブルに問題があるってこと。
検証実験に同行したロシア人も納得した。

ロシアに帰国してケーブルを買ったお店に行くと。。。
「このケーブルの保証期間は1ケ月です。もう期間切れなので、修理も交換もできません。新しいケーブルが欲しければ買いなさい。」って。
ロシア人はアタシに説明してくれました。
「マナさん、ロシアは品質の悪いことをわかっているから保証期間が1ケ月なんです。なんだかんだ理由をつけて1ケ月過ぎるようにするのです。」
日本のお店であれば
「不良品で大変申し訳ございません。」の一言があるでしょう。
ロシアのお店の人は絶対に謝ったりしません。
「ケーブルが不良品なのは自分のせいじゃないし、ケーブルを作ったのも自分じゃないもん」と言います。

ヨドバシカメラの店員さん、いろいろご面倒かけてすみませんでした。
通常ではありえない、店舗での検証実験までやっていただきありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«ノボシビルスクの地図を作ろう!